2009年08月17日

その17 最後まで信条どおりに生きた男 (LOAスレ5より)

523 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 09:23:38 ID:LqeFF3v00
ところで、いろんな人と話をしていて「望んだものは何でも現実化する」って話題は一笑に付されたり、宗教扱いされることが
多いですが、「望まないことが現実化してしまう」って話題は、具体例まじえて結構話がはずむことが多いのは不思議に思いませんか


530 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/28(金) 12:59:22 ID:8BzQec100
>>523
自由業やってると色んな社長さんと会うんだが、
この手のうさんくさい話を全く受け付けない人と、
「そういう人がいるから大っぴらにはいわない」人がいる。

それこそ宗教扱いされるから、ナイショにしてこっそり実践してるんだって。
ある程度うちとけてくると、そんな話になることがある。

ちなみに前者より後者のほうが儲かってたり成功率が高いでしょと言われると、そんなことはない。
でも、前者はかなりの確率で、傲岸不遜な人間。嫌な奴ばかりではないが、良くも悪くもとんがってる。



528 :はげ:2007/12/28(金) 12:25:18 ID:3Xa+DQ2y0
これから行くよ〜。待たせてごめんな。


 


 


あと20年くらい待っててくれたまえ!
望まないことが実現した自慢が発生するのは、本当は不幸を望んでいるのを認めたくない、
認められないからでは。
523さんみたく、私は合格と不運を望みましたと自覚できる人って少数派。
多くの人は、行動不要論者さんのように、自分の本当の気持には無自覚。わざとじゃなくて、真剣に無自覚。
自分の気持に気付く訓練やしつけなんてほとんどしないし、正直に「あ、ママ見て。
あの人なんでびっこなのー? こわいよー」なんて言った日にゃ親から怒られるのが関の山。
怒られた子どもは、「本当の気持に気付いたり、口に出したりしてはいけない」と学ぶ。


531 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/28(金) 13:11:23 ID:8BzQec100
>>528
いやいや、あんだけ言われてるんだから、自覚はしてるに決まってるじゃんw
「そりゃいわれりゃ似てるな。エイブラハムと訳者同じだしな」くらいは思うよ。

だからといって試行錯誤して確立しかけたスタイル崩すのも馬鹿馬鹿しいじゃない。
内容よりもそこが本質だと思う人には、気が済むまで言ってもらって別に構わんよ。



532 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 13:33:01 ID:zglx+UuKO
>>531
アンカ先を間違えてないか?


533 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/28(金) 13:36:18 ID:8BzQec100
>>532
間違えてない。その意図を察してやってくれ。



536 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 15:41:13 ID:XHfcQsfp0
>>513
今までどこが悪かったんですか?
基本他の法則(マーフィーとか)とLOAって言ってることは同じはずですが?


538 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/28(金) 15:51:47 ID:8BzQec100
>>536
いや、それが全然違うんだよ。同じことをいってるようで全然違う。
だから私はこのスレにいるんだよ。

その違いに気づくことができたら、後はびっくりするくらい早いよ。



540 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 16:06:14 ID:InRFSHAm0
>>538
そこで、その詳細を書いてもらうと嬉しいのだが・・・


541 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/28(金) 16:21:00 ID:8BzQec100
>>540
んー。
この話、3回目か4回目くらいなんだが……w

ま、いっか。集大成的に書こうかな。
でも、それで私はこのスレはいったん去るわ、悪いけど。

なぜならめんどくさくなってきたから。
私の墓標には「最後まで信条どおりに生きた男」と刻んでくれ。
いや、質問してくれること自体は、面倒どころか、うれしくもあるんだがね。
それに、ちょっと久々に、実践の時間を取りたいなってのもある。

88氏と話ができなかったのは残念だ。
空気を読んでくれてるというか、機をうかがってくれてるみたいだけど。


今日もこれから忘年ナントカという名目で飲んできます。
書き込み開始は戻りが早ければ今日の深夜。無理だったら明日以降にでも。



542 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 16:28:59 ID:oQJcxzY70
>私の墓標には「最後まで信条どおりに生きた男」と刻んでくれ。

その信条が、
「自分の本当の気持を認めては駄目。そのためには理屈をこねまくること!認めたら負けだ!」
という信条じゃないといいね。(・∀・)ニヤニヤ


543 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/28(金) 16:48:32 ID:8BzQec100
>>542
こういうのはふだんはスルーなんだけど、最後が近いから大サービス。

意地の悪さは感じるが、いいことも書いている。
「これって、昔の私のことだ」と思わされたよ。

昔は、正にそう思ってた。
だから必死になって相手をやりこめようとした。

そういうのに疲れて何もかもバカバカしくなって、
本当の自分の気持ちを認めることができた時、すべてがうまくいったんだ。
金も、仕事も、友達も、すべてが戻ってきた。それどころか、増えた。
(いや……女だけは戻ってこなかったな。ただ、新しい恋人ができたが)

自分の気持ちを認めて信じることができれば、相手をやりこめる必要なんてなくなるんだよ。
向こうがどうとろうと、自分の考えを話す、ただそれだけになる。向こうに反発もしなくなる。
だって私はうまくいってるんだから、相手を説得しなきゃいけない義理なんてないじゃないか?


だから、もし良かったら、これからの書き込みを読んでみてくれ。
私がそこからどう変わっていったかがわかる。
まあ、私の歴史に興味なんてないんだろうから、もちろん強制はできんがね。



というわけで飲んできます ノシ
posted by kodo4 at 03:07 | LOAスレ5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

したらば6 行動氏のおすすめ本 (【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】より)

104 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2007/12/28(金) 12:40:31
熱意の引き算」に納得いかない理由を書き忘れてるな。

それを進めていくと戦前の根性論になるからです。
「お前の気合いが足りないから負けたんだ!」ってね。




ある程度の真実はあると思うけどさ。



112 :箱テスト:2007/12/29(土) 00:47:17
>>104
んー。

熱意の引き算じゃなく、引き寄せ値の引き算、じゃないすかねえ?

引き寄せ値 = イマジネーション精度 × 情熱・エレジー・気合いw

イマジネーション精度が低いとエレジーが幾ら大きくとも、引き寄せ値は大きくならない。
逆にエレジーが低くても、イマジネーション精度が高いと引き寄せ値は大きくなる。
で、比較されるのは引き寄せ値なので、気合いの大小の比較ではなく、引き寄せ値というトータルの比較になる。

実際には多分もっともっとべらぼうに複雑な条件があると思うけど、
引き寄せの総値は各項目の単純な加算ではないと思いまっせ〜。w


120 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2007/12/29(土) 13:26:48
>>112
や、わかってるわかってるw

実際の計算式はもっと複雑、いや複雑というレベルですらないだろうというのもわかってる。
しかしここでブラックショールズ方程式みたいのを構築しても意味がない(でもあれはまあ簡単だけどな)。

できるだけ簡略化したイメージで、四則演算以上は使わずにすませたいので、
超単純化したイメージで「引き算」て言ったんだ。

でも引き寄せ値ってアイディアはいいから、今後採用させてもらうw



問題は、その引き寄せ値同士が、互角だった場合だよ。
計算上はありえるだろう?

つまり、自由意思同士が矛盾した場合、どっちの意思が勝つんだろうということだ。
私とあなたの引き寄せ値が小数点まで同じ数値だった場合、どちらがほしのあきと結婚できるんだろうね?(笑)


で、波動収縮の方程式を組み入れる必要が出てくる。
この瞬間、「引き算」より「割り算」のイメージに近くなってくるんだが、ううむ、文章での説明は今のところ困難だな。



もうひとつの解として、
「別々の自由意志が持つ引き寄せ値は、絶対に同じ数値にはならない」という
円周率は永遠に割り切れないから心配ないみたいな仮説も思いついたが、これはつまらんよね。





……それにしても飲み過ぎて気持ち悪い。

しばらく離脱……



122 :願いを叶えた名無しさん:2007/12/29(土) 13:46:18
自己啓発本地獄に昔ハマっていたのですが、
LOAでも関連の本がいっぱい出てやっぱり気になってしまいます。
ヒックス4冊、「ザ・シークレット」は動画だけ持ってます。
本と同様に、WEB・ブログ・2chのスレ、このスレのレスも気になります。
なんか取りこぼしがあるかも、何か新しいことがと、何回もリロードしまくりで苦しいです。
量が多くて処理できてない状態です。

って、ぜんぜんLOA的にはダメダメなのですね。
「トランサーフィン」の「過剰ポテンシャル」も気になりすぎます。
…キリがない(><)

何の本が一番だと思いますか?


厳しいアドバイスください。


123 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2007/12/29(土) 14:00:25
離脱寸前に……


>>122
あのな、君は、昔の私だ。
昔、私は欠乏感から本を買いまくって、ますます欠乏感を高めてしまったんだ。


その買った本の中で、どれだけのものが身についてる?
たとえば、節目ごとの意図確認とはどういうものかと聞かれて、人に説明できるだろうか。
これ以上本を買えば買うほど、一冊一冊の価値を薄めていくだけだ。

君は願いを叶えたいのか?
それともLOAのことを色々知りたいだけか?
それともできるだけ色んな成功例を知って安心したいのか?



私の独断で言うなら、
エイブラハムの2冊目(ソフトバンク)3冊目(アメージング)さえいれば、後はいらない。

基本は2冊目だ。
それを繰り返し読み、実践しなさい。
それだけである程度の成功するようになる。
小さな偶然は珍しくなくなる。

それに飽きてきたら、3冊目を使って応用編に進みなさい。



126 :願いを叶えた名無しさん:2007/12/29(土) 14:55:42
>>125
このスレの42−46あたりを読んでごらん。
今の貴方に役に立つ事が書いてある。
  ↓
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1197720867/l50

別ページに引用


132 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2007/12/29(土) 16:09:30
>>126
読みにいってみたら、確かにすばらしい内容だった。

しかし、そのままそのスレに誤爆してしまった…… orz
やっぱ酒が残ってるときはネットは控えるべきなのか…?



134 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2007/12/29(土) 16:13:14
改めて、誤爆しちゃった内容を…↓
(こっちに書き込むつもりだった)


---------------------------------------

……寝っ転がりながらノートPC眺めててつらくない程度には回復してきた。
二日酔いって、味噌汁が効くってホントかな?


>>126
これ、すごいな。
今の私にも参考になったよ。

で、テクニックに走るなといってるのに(心底同意なんだが)、
矛盾するようなんだが……



ちょっとみんなに相談というか、頼みがあるんだ。

テクニックを確立するアイディアを出すのを、助けてほしい。

たたき台はあるんだが、あと一歩なんだ。


135 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2007/12/29(土) 16:14:58
(つづき)

今、基本に立ち返って、実践をやり直そうと思ってる。
骨董通りあたりに新事務所がほしいんでね。


それで、「節目ごとの意思確認」から始めるかと思ってるんだが、

これ、習慣になっちゃうと非常に効果的なのはわかってるのに、習慣にするまでが大変なんだよ。
ついつい忘れちゃう。
食事が終ってから「あ、意図確認すればよかった」とかね。

なんとかもっと効率的にする方法はないかと思って、
携帯にリマインダーメールを自動配信できないかとふと思いついた。
「今、意図確認をやりなさい、俺!」
みたいなね。


だが、問題点がある。

・ちゃんと「節目」のタイミングにメールを配信できるとは限らない。
・かといって、時間制で配信しても、移動中に受信しちゃったらきっとそのまま忘れちゃう。
・あんまり配信する数を増やし過ぎても、ウザイ。
・毎回毎回、同じメールばかりくると飽きる。習慣になるより先に、きっとイヤになる。

とっかかりの発想自体は、そんなに悪くないと思うんだが……
なんとかこれをブラッシュアップさせて、使えるレベルにできないかな?

今まではIPOD法もパーセンテージ法も紙記憶強化法も自力で開発してきたが、
みんなでオープンソース的に改良していけば、メソッドはもっと早く、しかもいいものとして確立できる気がするんだ。



133 :願いを叶えた名無しさん:2007/12/29(土) 16:10:20
>>132
ふふふ・・・誤爆リアルタイムで見てたぜ


136 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2007/12/29(土) 16:15:48
>>133
ハズカシイ

気づいた時のやっちまった感ったらないよ


138 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2007/12/29(土) 17:01:23
何を言われてもしかたないぜ

しかも文章ふたつに分けてるのに、完投するまであれ?とも思わないんだ

もう年始まで飲まない



139 :願いを叶えた名無しさん:2007/12/29(土) 17:14:03
誤爆ついでにこのスレのURL書いてくれば宣伝になったんじゃないか?w


140 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2007/12/29(土) 17:31:02
うーん

宣伝というより、
礼儀として「このスレからきてこういう流れで間違えました」
という説明はするかどうかちょっと迷ったんだが、くどくなるんでやめたんだ

ここは今のとこ、人多からず少なからずでちょうどいい気もするし。
posted by kodo4 at 03:06 | 肯定派スレ1 序盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

したらば7 節目ごとの意図確認 (【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】より)

146 :願いを叶えた名無しさん:2007/12/30(日) 03:16:55
行動さん>
誤爆拝見しました。
「節目ごとの意図確認」ですが、毎日、寝る前に私は行ってるのですが、どうでしょうか?
欠かさず毎日、寝る前に意図確認する。
そして徐々に、日常での回数を増やす、というパターン。
行動さんの書き込みにしては珍しく、行き詰まり感を感じました。
あと、今の行動さんにとって節目ごとの意図確認が難しいと思うなら、
まず、「簡単に節目ごとの意図確認を実戦するアイディアが浮かぶ」という状況を
引き寄せてみてはどうでしょうか?
うまくいったら是非、書き込みしてください
楽しみにしてます


147 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2007/12/30(日) 04:31:42
>>146
実際、行き詰ってるのかもしれませんね。
ここ数か月、新事務所欲しいなとは思ってるのに、兆候がみえないから。
これはけっこう私のケースとしては珍しい。

別にすぐに困るわけじゃないから、焦ってるつもりはないんだけど。



寝る前の確認はいちおう私も心がけてますが、
「だったらアイディア自体を引き寄せよう」というのは、
こりゃあふだん私が人にしてるアドバイスだw
自分のことになるとまるで弱いもんだなあ。


参考にさせてもらいます、どうもありがとうござます。


引き続きリマインドメールのアイディアは募集中。
私だけじゃなく、後から来る人のヒントにもなると思うから。



150 :箱テスト:2007/12/30(日) 08:20:03
さっき本スレにも書きましたけど、まとめサイト作ってみますよ。
ブログはあんま好きじゃないから、別の形になるかも。
義理や義務ではなく、この冬のお遊びの一つって事でね。w
サイト作りなんてお久しぶりだから、ちょっとビビリつつも、うきうき中♪


157 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2007/12/30(日) 16:04:05
>>150
あなた自身の書き込みも忘れずに!
非常に参考になってるんだ。
posted by kodo4 at 03:05 | 肯定派スレ1 序盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

その18 無理にメソッドをやろうとして、逆に事態を悪化させた苦い過去がある (LOAスレその5より)

608 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/29(土) 12:48:27 ID:lvBYcAOf0
…すまん、飲み過ぎた……


……ちゃんと回復してから書きます……



631 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2007/12/29(土) 20:24:33 ID:mAE0FvUx0
>>629
ご支援ありがとうございます。
旧名付親様と同様に、大げさなHNになってしまいましたが、
「呪文さん」でも「考究さん」でも適当な呼び名で結構です。


636 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/29(土) 20:50:18 ID:lvBYcAOf0
>>631
……。



637 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2007/12/29(土) 20:57:11 ID:mAE0FvUx0
>>636
まあまあ(笑)そういうことにしておいてください。これも引き寄せです。 


565 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 20:54:03 ID:XHfcQsfp0
行動不要論者殿、
多角的スレでお待ちしております。
歴史には興味ありますので、これからの書き込みを期待していますよ


569 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 22:08:24 ID:2VxQLHwz0
行動さん、22をやることとかは否定する行動にはなりませんよね?


670 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/29(土) 23:15:57 ID:lvBYcAOf0
さすがにほぼ一日横になってたら回復してきたが、今日はもう帰って寝るわ…… 


>>565
あっちでやったほうがいいのかなぁ?
私はどっちでも構わんけど。

>>569
ならないと思うが、私は気が乗らなかったらありとあらゆることをやらない。
それをこなす心の余裕がないのに、ノルマみたいに無理にメソッドをやろうとして、逆に事態を悪化させた苦い過去がある。
posted by kodo4 at 02:12 | LOAスレ5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

その19 行動さん物語 1 (LOAスレ5より)

688 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/30(日) 04:44:53 ID:U78Ikalf0
懲りて、今夜は飲まないでいたら、案の定寝れなくなったwww


さて、
「LOAで一発逆転したって? じゃあその前は何が悪かったんですか?」
「LOAとマーフィーは同じことではないんですか?」

という問いに答える約束だったので、

じゃあちょっと私の過去に遡りながら説明しようかと思ってたんだが、

予想以上に長くなりそうな悪寒 orz


というわけで、人の少ない時期を狙って、ちょとづつ区切って投下していくことにします。
質問した方は答えがすぐに出ずまだるっこしいでしょうが、しばしお待ちを。

(ちょっと迷ったけど、このスレで聞かれたので、やっぱりこのスレに落とします)


689 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/30(日) 04:46:00 ID:U78Ikalf0
実は私は、昔は、LOAはおろか、この手の話は一切信じていなかった。
それどころか極度の否定派だったんだよ。

この手のうさんくさい話をする奴らが、大嫌いだった。
というか、むかついてた。
もしその時代に2ちゃんねるやこんなスレがあったら、荒らしまくっていただろうね。

でも、本当に馬鹿馬鹿しいと思ってるなら、そもそも見向きもしないよ。
今思えばだが、その裏には、色んな感情が隠れていた。
「俺はイヤなことも我慢してがんばってるのに、なんだこいつらの言い分は」という怒り。
「けど万一、自分だけ取り残されたらどうしよう」という恐怖。
「ちょっとは興味あるけど、世間体の手前、宗教もどきには手を出せない」という苛立ち。

要するに、「こいつらにうまくいかれては困る」「こんなことで人生成功されて困るか」
と思ってたから、まるっきり無視するわけにもいかず、こわかったんだ。

だから、宗教・占い・自己啓発、
うさんくさいものはすべて否定しまくって、攻撃ばかりしていたよ。認めるわけにはいかなかったから。
理屈に合わない部分を発見すると、「ほらみたことか」と、鬼の首でもとったかのように騒いでね。
時々いるだろう? 過剰なまでに非科学的なものに反論してくるめんどくさい奴が。
それが若い頃の私だったんだよ。


690 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/30(日) 04:48:49 ID:U78Ikalf0
だから、会社員時代の私は、神頼みする奴を嫌悪しながら、自分だけを信じて一生懸命働いた。
自慢じゃないけど、仕事はできた。
そのせいで、その頃は傲慢だったし、生意気だった(今でもそうかな)。
まだ経験が浅く、仕事ができないでいる奴に、優しくできなかったな。いや。見下していた。
その埋め合わせに、今までこのスレでは、お節介を焼こうとしてたのかもしれないな。

しかし、どんなに働いても、どこか満たされなかったんだ。
それなりに楽しい仕事でやりがいもあった。
新規事業部で、トラブルばかりなんだが、それを解決する喜びや、そのたび評価される嬉しさはあった。
だが「これでいいのかな。一生この仕事をやっていくのかな」という思いがあった。
大学を卒業してなんとなくそのまま就いた職だったから、本当に自分のやりたいことを追及してみたかった。

辞める時は、何度も引き留められたし、他からも引き抜きがあったよ。
だが、とりあえず、独立して自分で何もかもやろうと思った。
誰にも頼っちゃダメだ、人生は自分の力で切り開くものだ、って自分に言い聞かせながらね。
まして、宗教スレスレの自己啓発に手を出すなんてありえない。それは弱者のやることだ……

ところが、それじゃうまくいかなくなったんだ。


691 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/30(日) 04:49:56 ID:U78Ikalf0
独立してすぐ、今の仕事(ずっと夢だった!!!)に就けたわけではない。
とりあえずは食わきゃいけないから、前職の延長でもなんでもいいから、とりあえずは日銭を稼いでしのごうと思った。
だが、心の底に不安や恐怖があると、絶対にうまくいかないのだ。
無視しようとすればするほど、それは強くなる。
(私が会社を明日すぐにやめるのはやめろ、と言い続けてきたのはこの経験則があるからだ)

すぐに行き詰った。仕事などまるでこなかった。

困ったし、現状も未来も怖かったが、当時はまだ若いのでエネルギーだけはあった。
そこで私は、受験時代に覚えたメソッドをビジネスに応用して、この窮地を切り抜けようと思った。

私は、受験戦争が一番厳しかった世代の人間だ。
そんな時代に「いい大学」に行くために、がむしゃらに勉強するだけでなく、独自に色んなテクニックを開発した。
そのひとつが、本質抽出法というものだ。


692 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/30(日) 04:50:45 ID:U78Ikalf0
勉強法を学ぼうとすると、あちこちの合格した先輩たちが、まるで矛盾することを言ってくる。
こっちの人はこの単語帳を使えといってたのに、あっちの人は絶対使うなとか……
だが、その両方に共通する本質をうまく見極めることができると、一番自分に合った、効率的なオリジナル勉強法が見えてくる。
事実、その方法論で私は、ほぼ独学で志望大学に合格した。

そこで、私は応用編として、それまで見向きもしなかったビジネス書や経営指南書を片っ端から読み漁った。
(自己啓発本は嫌いだが、こういうのはギリギリありだと、自分に言い訳しながら)
そして、膨大な数の成功者の本の中から、共通項だけを探した。それこそが金儲けの本質であるはずだ、と。

ところが、すべての本に共通することは、まるで道徳論だった。
私はそんなことを知りたいわけではなかった。もっと実践的なビジネステクニックを学ばなきゃいけないのだ。

もっと他に本質はないかと思って探すと、
次に多かったのが、

「自分の夢を紙に書けば、それは実現する」
「通帳に目標の金額を書いておけば、その額が貯まる」
「いつもワクワクしていれば、運が向いてきて、すべては解決する」

私は、愕然とした。


693 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/30(日) 04:54:51 ID:U78Ikalf0
……長すぎるので、とりあえずここまで。
続きはまた、まもなく。

ちなみに、私はこの瞬間、いきなり考えを翻したわけじゃないよ。
それでも、次回はしぶしぶ「実現術」に手を染め始まる。
そしてやればやるほど自体は悪化し、泥沼にハマっていくまでの話だ。

極端な思考回路の男が、いったん崩れると、もろい。
極端から極端に走る。それこそ信者みたいになる。
たとえばマーフィーの法則を否定されると、必死になって否定したりしてね。
まだ何もうまくいってないくせに現状を認めるのは怖いから、今までとはまったく逆サイドで、前と同じことをやることになる。

次回はそんな時代の私の話、そしてお待ちかねかな、マーフィー理論の問題点だ。
(マーフィー理論自体は根本的には間違っていない。しかし、LOAと比べると、致命的なほどに情報不足なのだ)



行動さん物語 2
行動さん物語 3
行動さん物語 4
行動さん物語 5


posted by kodo4 at 22:36 | LOAスレ5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

その20 マーフィーメソッドの欠点 (LOAスレその5より)

697 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 05:39:04 ID:aIDXZGIw0
長文をどかんと投稿するのはあまり感心しないな
スレが流れすぎる
前後の話をおもいっきりぶったぎってる
リロードしたらあっと言う間に流れてるんだもんw
コテの特権のつもりで書いているなら新スレかまたはブログかwikiにまとめてもらいたい


699 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/30(日) 05:52:29 ID:U78Ikalf0
>>697
ふーむやっぱり長すぎるか。あやまります。特権持ってる気はもちろんない。
短くまとめられれば一番いいんだが、そこまで技量がなかった。

えらく中途半端だが、じゃあ、続きは別スレでやるかな?
でも、質問してくれたひとが、ちゃんと追ってきてくれればいいんだけど。

ブログ要望は前にもあったんだが、めんどうなんだ。
でもまあ……さすがに考えるか。



742 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 12:10:12 ID:nYfMrLZW0
>>699
ちょw
全然問題ないですよ!真に受けないでくださいよ!
どうもここは自治担当者が沢山おられるようですが、CGI側の制限範囲以外のどこに
連投不可だの長文不可だのルールがあるんですか。問題ないんですよw

行動さんのレスは非常に貴重なものだと感じました。そして前にちょっと尋ねようと
思っていたことがそのまま書いてあってちょっと笑ってしまいました。

尋ねようと思っていたことは「もしかしていつも張り付いては否定的なレスをする人って、
もしかして以前何もかもうまくいかなかった時代の行動さんに似ていたりしませんか?」。

あまりのスレの早さで書くタイミングを失っていたのですが、質問より先に回答が
得られるとは、まさに「行動不要」ですね!!!

是非続編もこのスレに頂ければと思います。
なんなんでしょう、「自分に有益(あるいは無益)な情報だからよそに書いてくれ」なんて。
行動さんのレスの意味をよーく考え、感じれば……わかると思うのになあ。
それはまさに引き寄せの本質を自分から遠ざけるようなものだと思うのになあ。


747 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/30(日) 13:33:36 ID:U78Ikalf0
みなさんに。代表して>>742氏へ


支援ありがとう。
ただ、>>氏697は明らかに感情論でも暴論でもなく、
理論立てて長文の問題点を指摘してくれている。
しかも、礼儀と配慮も感じる。

私はそういう声を無視する気はないよ。たとえ少数派であってもだ。
(民主主義の問題点は、少数派だからといって意見が間違ってるとは限らないところだ)


もちろん、最終的にどうするかは私が決めるよ。
引っ越すときはお知らせはするので、ご安心あれ。
(ただ、年内には終了・そして引退と考えていたのに、このままだと少しのびるかもな。やれやれ)



745 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 13:29:16 ID:XBzwnADj0
行動さんは2ちゃん歴は長そうだからよそで書いてくれとかいうスレの意図はわかっていると思うよ
ああゆう長文に対するレスは、
妹のおっぱいがまで読んだ
が普通だよw

そんなに深く考えるものではないと思うがw


748 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/30(日) 13:44:03 ID:U78Ikalf0
>>745
それがそんなに長くないんだ。コテなんて初めてだよ。



757 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 16:05:37 ID:J/t3LyB70
>>747
大変興味深いです
マーフィー理論の問題点という話も楽しみにしてますね


761 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/30(日) 16:20:08 ID:U78Ikalf0
>>757
ずいぶん期待をもたせているようだが、大したことないよ。
すでにあれのことかとわかっている人が何人もいるはずだ(まあでも、黙っててほしいなw)

マーフィー風だと、かえって事態を悪化させる人がでてくるという、それだけのことだよ。私みたいにね。
LOAだったら、基礎の基礎から完全に理解することができれば、そんなことにはまずならない。
「成功者のリバウンド」もきわめて少ない。



で、今の私の一番の問題点は、
さっきから鳴り続けているこの飲み友達からの電話に出るか出まいかということだ。



760 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 16:18:24 ID:MbcyARPk0
>>758
せっかく過疎ってるんだから煽るようなこと書き込むなよ。
誰も何も書き込まなければ叩く対象がないし誰も傷つかないんだから。


762 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/30(日) 16:28:07 ID:U78Ikalf0
>>760
いい。できればそっとしておいてやってくれ。

これから書くことにも関係してくる。

(私はその後、他人を攻撃してた時代のすごいフィードバックを食らったんだ。
 でも、攻撃的だった頃の自分をいくら説得してもムダだったと思う。ほうっておくしかない)



777 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 19:36:43 ID:+kNILXdsO
行動不要論者が自演してるように感じるのって私だけ?
批判された後のレス見るとそう思えてしょうがない。以前から。


786 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/30(日) 22:34:23 ID:U78Ikalf0
>>777
(笑)

ないないw



778 :いつもはROM:2007/12/30(日) 20:08:45 ID:1uJZsh2d0
    みなさん、やたらとお茶が入りましたよ…

旦 旦 旦 旦  旦       旦 旦 旦 旦 旦旦
 旦 旦 旦 旦旦 旦      旦旦 旦 旦旦  旦
旦 旦 旦 旦 旦 旦. ∧_∧ 旦 旦旦 旦 旦 旦
旦 旦 旦 旦 旦 旦 (´・ω・`) 旦 旦 旦 旦 旦 旦
旦 旦 旦 旦 旦 旦.  (o旦o ) 旦 旦 旦 旦 旦 旦
旦  旦 旦 旦 旦 旦. `u―u'  旦 旦 旦旦 旦 旦旦

  ギスギスするのは年末の街中だけで十分です… 


787 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 22:42:57 ID:PAH18NlY0
そろそろマーフィーのどこが駄目で
LOAのどこが優れているのか教えてくれよ。


790 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/30(日) 22:51:09 ID:U78Ikalf0
>>787
むー。話の流れの中で説明した方がわかりやすいんけどな。
私はなんのためにあの長文を書いてるんだw

ま、778になごまされたから、年末進行でまったりな感じでいくか。
今は、なんとなく、そういうズル(笑)にもサービスする気になってるよ。


マーフィーメソッドだと願いの逆側に焦点を与えやすいんだ。
光をあまりに意識するあまり、影を濃くしてしまうんだよ(願いは力むな、といわれたことないかい?)。
LOAの各メソッドは、いっけんまだるっこしいけど、影には焦点がいかないような工夫がほどこされてるんだ。

ま、今はここまでかな。



791 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 22:53:34 ID:Jz7joAvgO
行動不要さん、今が最大のチャンスだね
更に先の段階に進もうとすると、「必ず」引き下げようとする
マイナスの動きが出てくる。
今、このスレに現れた煽りや批判レスはまさにそのもの。
行動不要さんは今、次のステップへ進む分岐点だな


792 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/30(日) 22:54:33 ID:U78Ikalf0
>>791
それね、けっこうマジでそう思うよ。



801 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 02:04:43 ID:b+DMMJ/90
影の部分って「猿の手効果」「正負の法則」「平衡力」などで言われる部分だよね?多分。
そういう負の力が発生しないようにしたり、発生しても影響する前に抑えるみたいな感じの方法があるってこと? 


826 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 13:52:54 ID:b+DMMJ/90
スレチごめん。
行動さんがヘミシンクとシークレットの併用みたいなの話してくれるスレはどこ?


930 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 00:15:19 ID:PBAy4Hy90
元旦からコテハン大集合ですか。いやはや。

アメリカ大統領って私が最初に言い出したたとえの気がするが、
正直なれてもなれなくてもどっちでもいい……
そんなもんより麻布か青山に新事務所ほしい。打ち合わせ時の移動がめんどくさい。どうせ経費で落ちる部分だし。


>>801
いや、これ、成功した後にその代償的にリバウンドがくるってこと?
そうじゃなくて、願いが叶う前の段階。叶うどころか、悪化することがあるんだ。

>>826
私はへミシンクもやったことないし、「シークレット」のやり方はあんまり好きじゃないんだ。
しかしLOAに関してだけは「アマ初段」くらいの腕前はあるんじゃないかと自負してるw

でも、名無しさんの中には、明らかにプロ初段以上というか、こりゃずいぶんやり手だな、という人が何人かいるね。
説得力だけじゃなくて、経験則からくる余裕や、「見守る感」が文中にあらわれているので、大体わかる。
posted by kodo4 at 01:37 | LOAスレ5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

したらば8 トラウマへの対処 (【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】より)

169 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/01(火) 02:28:22
あけましておめでとう!

これから派手に酔っぱらう予定なので本格復帰は少し遅れます!!
とりあえずご挨拶まで!


箱氏、おつかれさまです、そしてありがとう!
ヘルプ意見はもちろんあるが、そんなより何より、自分が楽しめる範囲内でぼちぼちやってくれ!
ちなみに私はイトスギ氏の「〜よくない?」の話が好きだ!


時間論がまた浮上しかけてるな!
なんというか、「上書きを繰り返しながら」毎瞬毎瞬を経験してる気がするんだがね!過去もふくめて!
そんなことあるわけねーだろ、くらいの感覚で聞くとちょうどいいと思うぞ!!

すでに酔っ払ってます!!



172 :箱テスト:2008/01/01(火) 08:10:18
自分としては引き寄せによる互いの自由意志への干渉を認める方がすっきるするなと思ってます。
多世界解釈は悪くないんだけど、実際の世界シフトってどうされるの?
という方法論について具体性が極めて乏しい。
それと、自由意志への干渉をなしとするのは無理があると思うから。

子供発育過程を見れば分かるが、子供は外部に干渉されまくる。
自分の意志をもって進もうとしても、外部である親や兄弟や友人や教師に干渉される。
そんなことをしちゃいけません。この言葉を取り込んでいくからだ。

いや、ソレもまた本人の選択だよ、と述べる人もいるがソレは少し違う。
選択そのものは本人の自由意志によるものでも、選択肢の発生は明らかに干渉だ。
で、引き寄せと言うのは、明らかに他者に対する選択肢の追加発生なんだよねえ。
(時には時系列を超越して選択肢が発生するようだが・・・ほんとかなあ?w)

例えば、よくある駐車場での出来事。
いつも満車で満員御礼の駐車場に、自分が行ったらスルッと停車できるように引き寄せ。

引き寄せが成功したと思われる場合、

 1.偶然あいてだけなのに引き寄せしたんだ!と勘違いしてる痛い奴
 2.引き寄せによって他人の意志に干渉し、他人に対し新たな選択肢を設けた
 3.多世界解釈。自分がするりと駐車できる世界にシフトした。

この3つが考えられます。
自分としては、引き寄せという法則を通じて他人に新たな選択肢を芽生えさせた、
という考え方が一番すっきりしてると思います。

自分が経験から述べます。
満員の駐車場に停車したいと引き寄せたとき、駐車そのものは可能ですが
特定ポイントに止めることはほとんど出来ないんですよ。
それこそ偶然レベルの発生率しかないと感じてます。
例えば
「自分はナンバー42の駐車スペースがお気に入りだ。そこに駐車したい!」
と願っても、そこに止められることが出来ず、その周りに止めることならできるんです。
これは、ナンバー42に停車してる人に対して「今から駐車場を出る」という選択肢を
引き寄せによって与えてみたが(干渉してみたが)、本人の自由意志によってその
選択は選ばれず、その結果その駐車スペースは空かなかった、と言うことではないかと思うのです。
そして、他のスペースが空いたと言うことは、自分が放った選択肢を選んだ人がいる、
と言うことだと思うのですよ。

このように、引き寄せは他人に選択肢を提供する、という考えは実にすっきりしてます。
これだったら他人の自由意志は尊重してますしね。

だから、特定の人間を引き寄せるのはほぼ無理で
(コレが可能の場合は常時の引き寄せとは異なる運命操作が必要なると思われる)、
不特定の他者の中から自分好みの人を引き寄せるということなのではないかなと思うんです。

引き寄せというのはその対象が人間だった場合、
その人間に対して「選択肢」を投げかけることになるんじゃないか、
って気がいたしますです。はい。


183 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/01(火) 13:15:20
>>172
!!!
私の「割り算のイメージ」に近づいてきている!!

私が持ってる仮説は、その2と3の中間点のイメージなんだ。

無限の世界が続く多世界解釈だと、
他人が作り出したもうひとつの世界の中に、
私の自由意志が届かない一人の私が出現し続けていることになり、これはヘンだ。
それではあまりにもルール無用な気がする。

だから、多世界の可能性自体がずっと波動収縮し続けている、という考え方に私はたどり着いたんだ。
宇宙は確かにひとつではないが、我々多くの自由意思が、そのなかのひとつを毎瞬毎瞬選び続けている、というのはどうだろう?
自由意志同士がどうしても矛盾する場合は、なんとかその矛盾をしのげる中間点が出現するような共同創造をするんだ。
干渉しあった波がぶつかった正にその地点だけに、現実が出現するんだよ。

お互いの自由意思同士は、まさに自由だ!
ただ、自分が自由であるためには相手の自由も認めなければいけない!
そうしなければ波はぶつかりあわないから干渉が起きず、自分の現実も創造できない!


現実世界とは、
自由意志同士がギリギリ許しあった現象のみが出現し続けている(リサ・ランドール風にいえばワープし続けている)、
最大公約数的なものなのではないか? ばかでかい法律みたいなもんだ。




数式を使わずにだいぶ文章に置換できたが、本当の私のイメージに近付くまであと約3歩……ううむ……


175 :箱テスト:2008/01/01(火) 08:42:36
引き寄せが成功できないのは、深層意識にトラウマがあるから。
自分がお金を願ったら、「楽して儲けようと思うのはイケナイことだ!」と深層意識にたたき込まれてるから。
それが立ち上がり、引き寄せの邪魔をする。

・・・実に最もらしい意見で、なるほどと思う点はあるんだけど、なんかおかしくね?
だって、おれ、先入観やトラウマを抱えたまま、何とかなり続けてるんですけど。
エイブラハム本を読んでも、原則としては「心に描いたモノがやってくる」というだけ。
不安や先入観によるきせいがあっても、ソレガその通りに動くだけ何じゃないかな。

引き寄せというのは、どこまでも「加算」だとおもうんですよ。あるいは重ね合わせ。

引き寄せを行った。そのとき、心の中でこんな事を思った。

 引き寄せたいこと    A
 先入観による判断    B
 トラウマによる反射   C

かくて、A+B+Cと言う事態が発生した。
例えば、新車が欲しいと思った。

 引き寄せたいこと    某メーカー発表の08年モデルの新車
 先入観による判断   分不相応、貯金が貯まるまで買えない
 トラウマによる反射   自分は欲しいモノを手にすることは難しい

で、A+B+Cという重ね合わせが発生し、貯金が貯めようとする事態が起き、買えないという「気持ち」もまた起きる。
そして新車の引き寄せも同時に行われつづける。
そういうこと何じゃないかな。

Aに対して、BとCが相反することを述べ、相殺し合うから叶わないと言うけれど、ソレは違うと思う。
BとCが先んじて現れるために、Aを継続することをやめてしまったから叶わないんだと思う。
つまり、BとCというマイナスな事項は、Aという引き寄せを妨害しないと思うんですわ。
BやCが発生しても、負けずにAを思い続ければ良いと思う。
先入観があっても、トラウマがあっても、願い続ければAは叶うと思うんだよね。
自分はそう思ってます。


184 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/01(火) 13:37:00
>>175
これは、私もそう思う。

誰かが、小さなトラウマさえも全くない人間などいない、だからまずはそれに向き合うほうが大事だといっていた。
もちろん前半部分は同意だ。加算するよりも先に、足を引っ張る減算をまず打ち消すというのも、たしかに理にかなったやり方だと思う。

しかし、まったくすべてのトラウマや観念を消し去ることなど、不可能だと思う。
それでは日が暮れてしまう(願いをかなえるより先に、一生が終わってしまう)。
それに、そんな作業を延々と続けるのは、楽しくない。少なくとも私の主義には反する。


願いをかなえようと力むことで、その心底にあるトラウマに焦点を与え、かえって事態を悪化させるのはよくある話だ。
だから最初にトラウマ事態を処理してしまう……というのは確かに私もよくやるのだが、ここに重点を置きすぎると、
いつまでもいつまでもトラウマにとらわれるという本末転倒になりかねない。

現に、私も箱氏も、そのへんはあまり深く考えずに、ここ何年もうまくいっている
(ま、私の骨董通りの事務所はまだだが……w)。


特に箱氏はかなり楽観的というか、ある意味で単純バカ的なところがあるようだから
(正月早々、気に障ったらゴメン!! 釣りバカとか料理バカみたいな意味でとらえてくれ!!!)、

トラウマがあったとしても(あるに違いないが。でもそんなもんしょうがねぇという感じで)まるでそれにエネルギーを与えず、
プラスの側面だけに目を向け続けていられているのだと思う。


197 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/01(火) 23:41:24

(箱テスト氏が、【真理?】願望実現は真実か その2【妄想?】からの書き込みを引用して来たのに対し)
いったい何者なんだ?

明らかに経験則からくる説得力、
文章のわかりやすさ、
押し付けがましさが皆無なのに力強い主張、
行間からにじみ出てる優しさ、
人をなごます適度なユーモア感……

ROMらせておくにはあまりに惜しい人材だ……


203 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/02(水) 02:19:05
ちょっと打診。

大反対がなければ、この場(別スレ)をお借りして、本スレで中途になっている
「なぜ私がマーフィーで失敗して、LOAだとうまくいったのか」
の続きを書こうかと思ってるんですが。


あんまり一日の同じ時間帯に、集中投下(極端な長文連投)はしないつもりです。

このさい、軽い連載みたいな感じにでもしようかと。
posted by kodo4 at 03:04 | 肯定派スレ1 序盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。