2009年09月21日

その8 責任をもつ「覚悟」 (LOAスレ4より)

12 :sage:2007/12/15(土) 18:58:23 ID:P4nIfWj+0
ワクワクすることのみをする、少しでも嫌なことはしないでいい、
というのはとても魅力的な考え方だけど
例えば、学校なり仕事なりは好きで行き始めたけど、時には行きたくない時期が
あったり億劫だったりすることがあるよね。
未来の為に必要だって分かってても。
私もそんな時期があって、思い切って全部放棄してみたら
最後に残ったのやりたいことは家で一日中寝てることだけになってしまった。
もちろん、それで満足できたら良かったけど、そんな訳はなく
放棄してしまった職場なり学校なりが惜しくて後悔の嵐だった。
嫌でも行っていれば今頃積み上げるものがあっただろうに、という。
そんなにまでしても、まだ寝ていたい、逃げたいという欲求を持ってる自分にも
ウンザリしたし。
それでまた新しいことに挑戦し始めたんだけど、また何となく億劫になってきている。
それでもやはり、嫌なことはやめてしまっても良いんだろうか。

結局私は自分に向き合うことが嫌なんだろうと、うすうす分かってきてるんだけど
それさえも、放棄しちゃって上手くいくもんだろうかと悩んでいます。


9 :本当にあった怖い名無し:2007/12/15(土) 17:50:03 ID:KUv6yPEW0
行動不要論者さんいらっしゃるでしょうか
前スレで境遇や過去に悩んでオマソコを自粛しきれなかった者です。
アく禁されてしまったので、アク禁者用代行スレにレスを頼んでいます。

すごく甘えん坊でワガママなことばかり言ってるので叩かれ覚悟で書きます。
行動不要論者さんがいうように、親のことは愛してるのに、やっぱり憎く思ってしまうときがあるんです。
前スレ952さんの言っていることもすごく分かります。
私は小学生の時に母子家庭になってから、世の中には自分よりもっと大変な人もいる
ということをたくさんの人から言われてから、確かにそうだよなと思い自分なりに頑張ってきましたし
つらいこともあったけど高校に入るまでは結局世界は自分を中心に回っていると思い、将来自分は必ず幸せになると思っていました。
でも17歳の時に挫折してから、ふと世の中には自分よりラクラク幸せな人や離婚なんかしないで温かい家庭で育って
来た人も世の中にたくさんいるんだよな…としみじみ思ってしまってから急に過去の恨みや境遇、過去の間違った自分の思考に不満を抱くようになってしまったんです。


19 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/15(土) 20:24:23 ID:urDfccbQ0
>>12
つ前スレ
http://kodofuyo.seesaa.net/article/131458293.html
困難は分割せよ


>>9
私はあなたにはちょっとした縁さえ感じている。できればもっと詳しくやりとりしたいくらいだ。
だが、ここはあなたと私だけの場所ではない。さすがにそういうわけにもいかないだろう。
しかし、あなたにもここに書き込む権利はもちろんあるし、救いを求める自由もある。

だから私はあなたの役に立ち、かつ他のみんなにも参考になる(少なくともそう信じる)答え方をすることにしよう。
いつものように具体論から入るが、最終的には本質論に収縮すると思う。

だいたいのやり方がわかったら、自分なりにアレンジして使いなさい。
大丈夫、そうできるような説明を心がけるから。
わからなかったら質問すればいい。私はこのスレが終わるまではここにいるつもりだ。



さあ、はじめよう。


21 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/15(土) 20:45:06 ID:urDfccbQ0
まずはおさらいからだ。全スレで私がこういったことを覚えているかい?

---------------
あなたの人生はあなたが現実であり、あなたの選択の結果だ。
生まれた家でさえ、どこかであなたが選択したのだと、私は思う(前世論を持ち出す気はないが)。

こういうと残酷に聞こえるかね?
ところが、私の見解は、全く逆だ。

あなたの現実が他者に決められた不変のものなのだとしたら、やり切れないだろう。
しかし、自分が選んだものだと思えば、これから変えることが自由にできる。
(今まではやり方を知らなかっただけなのだ!)
こっちのほうが希望に満ちた考えだとは思わないかね?

まずは自分が自分の歴史を決めてきたのだと認めなさい。
その事実から目をそらし続けている限り、これから新たな歴史を作るのは難しい。
----------------


22 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/15(土) 20:47:17 ID:urDfccbQ0
ここをさらっと流す人や、すぐに忘れてしまう人もいるが、
実は、この基礎の部分をちゃんと押さえずにLOAの恩恵を受けるのは困難だ。

なぜなら、
「今までの家庭環境は私のせいじゃない!」という考えは、
「人生は自分で選択するもの・できるものだ」という信念と矛盾するからだ。

自分の経験を「外側」のせいにしている限り、あなたは自分で舵取りをすることができない。

まずは自分の人生のすべての経験に、責任をもつ「覚悟」が必要だ。
そこがすべての出発点だ。


だが、私は道徳論めいたことを言いたいわけではない。
この考え方だって、どうしても納得いかないなら反発したって構わない。

ただ、この考え方を利用して、次のステップに進もうといってるのだ。


25 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/15(土) 21:22:11 ID:urDfccbQ0
渋々でいい。

「そうか、家も親も自分で選んだのか。だったらしょうがないな」
と思うフリをしてごらん。


認めるのがどうしても難しかったら、打算的に考えてごらん。

「親も家も自分が選んだ」と認めさえすれば、
あなたは未来を自由に選択する権利を手に入れられることになる。
その考えを採用すれば、あなたは金持ちにもなれるし夢も叶えられるわけだ。
(少なくとも、その可能性ががぐんと高まるわけだ)

ちょっといやらしいな〜、と感じる人もいるだろう。
だが、まずはそれで構わない。
大切なのは、この考え方をすることで、自分の過去を「許しやすくなる」ということだ。


あなたの過去に対する怒り(後悔・落胆)を数値で100としよう。

それを
「自分で選んだものだからしょうがない」
「これからの未来のためには、認めるよりしょうがない」
と思えば思うほど、数値が少し下がるのを実感できるのではないだろうか?

たぶん、100だったのが、97か95あたりまでは下げることができるだろう。

「たった3%か」だって? 何を言ってるんだ。滑り出しとしては上々だよ。
これはまだ第一段階だ。さあ、次の考え方を採用してもっともっと下げていこう。


31 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/15(土) 21:36:33 ID:urDfccbQ0
渋々ながらも「家も親も自分の選択の結果」という考えを採用できたとしよう。
(だが怒りや悲しみや後悔はまだまだある。今、数字は97%くらい)

だったら、あなたは疑問に思うんじゃないかね?
「なぜ私はわざわざこんな家を選んでしまったんだろう」って。


これはとてもいいクエスチョンだ。


では、何不自由ないお金持ちの家を想像して、
今自分が持っているもので、その家だったら経験できなかったようなことを考えていこう。

「なんで金持ちの家じゃなくて、うちだったんだろうなあ」
「超金持ちの家に生まれたかったけど、だったらバイト仲間のAちゃんとは出会えなかったなあ」
「乗馬が趣味の家とかに生まれちゃったら、今大好きな○○を趣味にはたぶんしなかったなあ」
「Aちゃんや○○に出会うためにうちを選んだのかなあ」
「やっぱお金があったほうがいいけど、そう考えると私の人生にも宝はあるなぁ……」

今の人生でしか出会えなかった素晴らしいものに目を向けるほど、
「引き寄せの法則」は発動し、肯定的なものをどんどん引き寄せる。

そして相対的にネガティブな要素は薄まり、あなたの過去への怒りはさらに下がるだろう。
97%だったのが90%まで。80%台まで行くかもしれない。
肯定的なもののリストアップが多ければさらに下がるかもしれないが、あわてる必要はない。


40 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/15(土) 21:52:37 ID:urDfccbQ0
もう気づいてる人もいるだろうが、
この方法はエイブラハムの22段階メソッドがやってることと本質的には同じだ。

エイブラハムは感情の目安を22階層に分けて、私はもっと大雑把にパーセンテージを採用してるだけだ。
感情をデジタル化して、少しでもいい方向を目指し、新しい考え方を採用しながら進むという点では、同じだ。


要するに、少しでもいい感情をキープできる方法なら、方法なんてどうだっていいのだ。
道具にとらわれなくていい。自分なりにどんどんアレンジして構わない。

『意識を向けたもの、感情を与えたものをどんどん引き寄せる』というのがLOAの大原則だ。
だったら、毎日少しでもステキな感情でいなさい。なりたい状態の写真を眺め、一人にやけなさい。
それが難しかったら、22段階でもパーセンテージ法でも、好きな方法を使って感情を引き上げてごらん。
やりたくなかったらやらなくていい。それはあなたには合ってない方法だ。他にきっと方法はある。




スアソ、さすがに長文連投が過ぎた。

今日はここまでかな  ノシ



45 :本当にあった怖い名無し:2007/12/15(土) 22:36:50 ID:qwidjP4P0
引き寄せると言っても、自ら意図せずにたぐり寄せてしまった事態は、無意識が反映したモノって解釈でしょ。
TVを見たり、映画を見たり、人の話を聞いたり、そういう日常の何気ない情報が無意識に蓄積され
それが引き寄せの法則に反映されていく。
そんなんならば「運」や「カルマ」と殆ど変わらないでしょ。
運は神様の責任で基本的に自分は無関係。
カルマは自己責任だけど、前世の積み重ねという絶対に覚えていないことなんかに責任を感じる事はない。
無意識に対する反映だって一緒だよ。
知らず知らずのうちに引き寄せるモノなんて、自分という力で回す運のルーレットみたいなもんだ。
責任を感じる必要さえない。
現にエイブラハムもそういうこと言ってるよね。
無意識に(惰性で)引き寄せたことと、意識的に意図的に引き寄せた事を明確に分けてる。

引き寄せを自分が行ってても、無意識に引き寄せたことなんか責任を感じることはない。
そういうことだと思うよ。


47 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/15(土) 22:42:40 ID:urDfccbQ0
>>45
>引き寄せを自分が行ってても、無意識に引き寄せたことなんか責任を感じることはない

それはいいな。今後はその考え方を私も採用させてもらおう。



49 :本当にあった怖い名無し:2007/12/15(土) 22:49:45 ID:qwidjP4P0
>>47
自分だろうと他人だろうと、意図せずに招き寄せた事態に責任を感じる事はないでしょ。
例えば飛行機事故などの、自分に一切の責任がない完全な被害状態。
仮にそういうのシーンを自分が引き寄せたと思ったところで、その事故そのものの責任は絶対に自分にはない。
運であれ、カルマであれ、無意識の引き寄せであれ、純粋な偶然であれ、
自分としては全く願うことなくそのシーンに出会ってしまったのなら、そんなことに責任を感じる必要はないでしょ。
そういうシーンを避けられるのならさけ、避けることが出来ず出会ってしまったのなら、
いかにそれを乗り越えていくかを考えていけば、それで十分だと思うんだけど。


51 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/15(土) 22:57:50 ID:urDfccbQ0
>>49
ふうむ。反論のしようもないw

まるで私が漠然と考えていたことを、ちゃんと言語化してくれてるみたいだな。
そうなんだよ、「責任」という言葉は重すぎる。
かといって物事は自分が引き寄せているということをちゃんと認めてやらないと、この魔法は発動しづらいからね。
代替パーツがみつからなかったから、責任とか覚悟とか言ってたわけだが。いや、目から鱗だったよ。お礼を言いたい。



66 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 00:07:09 ID:0kFAcGlu0
またえらく混沌としてきたなw


67 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/16(日) 00:09:10 ID:VfBxXojp0
>>66
新スレなので仕方ないだろう
別の角度から新しい意見が来るのも、それはそれで悪くないよ



90 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 02:46:40 ID:KM83BExc0
うーんメサイアコンプとは似て非なるものだな、確実に。
なぜなら、メサイアコンプ(まあこれも人間が勝手に作り出した感情の名前だが)
の人は、人助けをし、さらに見返りを求めるから。
こういう匿名掲示板で質問に答える行動は、
見返りの求めようがない行動なわけで。
ま、ようはその人が楽しくて、それを求める人がいるんなら、それでいいんじゃない?
いちいちケチをつけるほどのことでもあるまいに。


91 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/16(日) 02:56:47 ID:VfBxXojp0
>>90
いや、まったくのケチでもないんじゃないか。
せっかく鎮火してくれようとしているのに、悪いけれども。

非常に興味深く見てた。
私は(表層上の)不安はない。
好きなことでそれなりに食えてるし、自由業なので時間のストレスもない。人間関係も良好だ。

だが、トラウマはあるかもしれない。私はレベル22(絶望)まで落ちたことがあるから。
メサイヤコンプレックスという言葉はさっき初めて知った。

スレ違いを黙認する形になるが、もうちょっと聞いていたい気はする。
下手な感情的な煽りよりよっぽど面白い。


93 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/16(日) 03:03:38 ID:VfBxXojp0
実は、エイブラハムメソッド(22段階)や私のパーセンテージ法と、
本質的にはまったく同じ回復法が心理療法には存在する。

私は大学でそれをかじった程度なので(ちなみに私はレベル22の時でも病院にはいかなかった)、
心理学者かセミプロがいるのならば、ぜひともきちんとした論をかわしたい。

LOAスレにふさわしいログが残るはずだ。


95 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/16(日) 03:12:36 ID:VfBxXojp0
ID指定はしないが、誰か、ちゃんと心理学の話できるか?

口調は勘弁してくれ。私は最初「俺」口調で書き込んでいた。
人に何かを教えようとしているうちに、少し柔らかくせざるをえなくなった。
戻したらそれはそれで不快に思う人がいるだろう。そんなことより、批判するなら内容を批判してくれ。

今書き込んでいる人たちは単なる荒らしではないようだ。
レスを返す気になってるので、話ができるなら、しないか。



96 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 03:15:29 ID:q29qKItfO
荒らしの定義って?


97 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/16(日) 03:17:39 ID:VfBxXojp0
>>96
難しいが、感情論の罵倒は荒らしかな。

そういうのは完全スルーだが、「いやお前間違った方向に進んでるよ」というのなら、話したいんだ。



98 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 03:29:52 ID:F0VsU4lR0
お前間違った方向に進んでるよ


99 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/16(日) 03:31:35 ID:VfBxXojp0
>>98
ほほう。少し、話、できるか?



100 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 03:35:17 ID:yoixT0Jy0
>>97
私は、あなたに批判的な態度の方とは別のものですが、
少し考えるところがあったので、敢えてレスを試みてみます。

実は私も、この「引き寄せ」過去スレで、実体験も交えて何度も何度もも書き込んできました。
あなたに対するのと似たような非難を浴びたこともありますが、それはスルーしていました。
「読みたい人が読み、参考にしたい人の参考になれば良い。
 ただ闇雲に非難して聞く耳を持たない奴は、自分でそれを引き寄せているのだし、知ったことか」
こんな調子で、それで構わないと考えていました。

私自身はあなたのレスは大変参考になっているし、感謝しています。
他の読んだ方の多くにも有効なリソースを与えているとも思います。

しかし正直、ここまであなたのレスを読み続けてきて、正直なところ鼻につきます。
誰かが自分に対して批判的なレスをしていたのはこういう事だったのか、と今更のように感じています。

別にあなたを批判したり、自分を反省したりしているわけではないのですが、
そういう人にも聞く耳を持ってもらえたら尚良いことなんだなと、今は考えを変えました。

それで今はそういう関わり方が出来ないかなと、他のスレでも実験を試みているところです。

自分に対する酷い非難レスにでも、いい面を見ようと思えば出来るはずです。
結局は本人がどう捉えるか、正に認識の問題なんだなと思います。
これはあなたにも私にも、あなたを非難している人にも共通して言えることだと思います。


108 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/16(日) 03:54:58 ID:VfBxXojp0
>>100
建設的、かつ非常に論理的な意見をありがとう。

まず、私が偉そうなのは認める。

上に書いたように、これでもだいぶ試行錯誤したんだが、
なにせ「できるところまでやればいい」という主義者なもので、
今のところこれ以上変える気はないんだ。それが鼻につくなら申し訳ないとしか言いようがない。

ただ、偉そうなのを自覚している以上、私に対する叩きがあるのはしょうがないと思ってる。
コテを付ける気はなかったが、このショッキングな名前でバッシングが全くないと、気持ち悪いとすら思ってる。

だが、私を叩くという不毛な行為でスレが消費されるのは、申し訳ないとは思う。
だから私はちょっと書き込みを減らしていた。今日も、呼ばれたのでやっと書き込み始めたのだ。


それでも私がこのスレにいるのは、日本語版が出る以前からLOAを学び始め、その本質を理解してると自負してるからだ。
そして書き込まずにいられないのは、私を指名して具体論を訊いてくれる人がいるのが一つ。
そしてもうひとつは、(また偉そうにきこえるだろうが)LOAというものを根本的に誤解している人がいるからだ。

LOAというのは行動不要論だ。無理に何かをする必要はない、と教えている。
なのに「行動もしなきゃだめだ」という人がいる。それでは逆効果なのだ。
そういう考えでうまくいってる人はそれはそれでいいが、LOAでその教え方をするとかえって混乱する。
私は今、嫌な仕事はいっさいしない。そう決めてからのほうが人生がうまくいくようになった。
これが私が(好きで名乗ってるるわけでもないんだが)、行動不要論者として傲慢を貫いている理由だ。



101 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 03:36:42 ID:ffAdYGPUO
行動不要さん 86は どうおもわれます?


86 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 02:02:15 ID:F0VsU4lR0
想いを馳せるだけでは、何も達成されない
行動を起こさなければ、何も達成されない


ザ・シークレットの真実

>偉人たちは、本当に「秘密」を手にしていたのか?
>また、実際に宇宙とつながっているかの如く思考を携えていたのか?

>本書では、著者ロンダ・バーンの素顔、『ザ・シークレット』登場者の実像に
>膨大な資料ならびに関係者の証言を元に、気鋭のジャーナリストが迫る。

>本書の主題は、
>「楽しくやりがいあることに対して行動を起こさなければ、
>宇宙と同調したり、プラス思考で想いを馳せるだけでは何も達成されない」
>ということである。


115 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/16(日) 04:14:24 ID:VfBxXojp0
>>101
実は私は、「シークレット」はあまり詳しくないんだ。

映画(動画)はかなり早い時点で見た。
うまくまとめているなとは思ったが、源流であるLOAを浴びるほど学んでいた身にとっては、
何度も何度もみたいとは思わなかった。

そして本が出たね。見たが、愕然とした。映画をただリライトしてるみたいだったからだ。
「では、感情を保持するためにはどうすればいいのか」ということがほとんど書いてない。
もちろんこれはこれで役に立つ人がいるのだろう。読んだ後しばらくは気持も鼓舞されるかもしれない。
だが、私は買わなかったよ。LOAの本流に弟子入りしている人間が、支流で満足はできないじゃないか。


私はここにコピペされているシークレットの内容が正しいかどうかと訊かれたら、「非常に惜しい」と答える。
少なくとも、LOAの教えを正確に伝えたものではない。

翻訳がまずいのか、ロンダ・バーンの誤解(曲解)なのか、このコピペが偽物なのか、それはわからないけれども。



114 :100:2007/12/16(日) 04:09:32 ID:05meHypP0
>>108
レスありがとうございます。
私は明日早いので、自分の考えを述べて今晩は最後とさせていただきます。

私がこのスレや他のスレを放浪していて一つ分かったことは、
皆、自分の人生に対して真剣なんだな、ということです。
自分の状況を具体的に書いてアドバイスを求める人も、
書き捨て気味に嫌みを言う人も、全てそうです。
その本人にとって全くどうでも良ければ、多分レスなんかしません。
何かが引っかかるから、書かずにいられないのだと思います。

それならどんな人にでも、少しでも何かの助けやキッカケになる書き方をした方が良いと、
今は個人的には思っています。
エイブラハム的にいえば、それで今、私はその思考の結果を行動として楽しんでいます。

私自身もこういう法則を利用しようとし始めたときは全然上手く行かなかったし、
そういう方の気持ちは痛いほどよく分かります。
また自分が上手く行くようになったとき、間違っていると感じる人を正しく導きたいという気持ちも大変良く理解できます。

行動不要論者さんもかつてはそうであった、と仰っているように、
だから、上手くいってない人にはぜひ上手くいって欲しいんです。

行動不要論者さんも私も、他の多くの方も、単なる自己満足や優越感では書き込んでいません。
誰かのためになれば、それが嬉しいから書き込みたい、という気持ちがあるはずだと思います。
それも自己満足と言われても仕方ありませんが、そういう自己満足なら別に構わんじゃないかと思います。
私個人はLOAで行動必要主義でも、上手く行く人はいるだろうと思っています。
個人の内面は他人には計り知れないので、自分が理解して体験的に体得した方法論が全く通用しない場合もあるのです。
私自身は、その事を念頭に置いて書き込むように、最近はしています。
ほんの僅か少しでも、何かの参考にでもなれば幸いです。


117 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/16(日) 04:16:31 ID:VfBxXojp0
>>114
ありがとう、とだけいっておく。

おやすみなさい。



120 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 04:41:01 ID:DD31bH/vO
>>115
>感情を保持する
まさに、まさにそれが今の課題です
そこそこうまくはいっているかもしれませんが
どうしても多少の波があります
感謝や許容は役に立ちますが、どうしてもそれだけでは調整不可能なときもあり…
そんなとき、私は、感情の揺らぎが起きたとき、あらゆる理由を思い浮かべて
自分の信じた道、行動はただしいと言い聞かせることにしています
行動不要論者さんは、どのように感情を保持しているのですか?


121 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/16(日) 04:51:33 ID:VfBxXojp0
>>120
ずいぶん夜更かしだねw


いや、波があること自体は、特に問題はない。

波がまるでないということは感情を放棄したということだ。
悟りをひらくような心境は理想かもしれないが、それでは人間ではない。

レベル一ケタあたりにいる人間は小さなことで怒ることはかなり少ないが、
それでも人生から「怒り」という経験を放棄したことにはならない。
時には揺れ動く。時には波がある。それでいいのだ。

「多少の波」と書いてるが、レベルが上にいけばいくほどそんなものは気にならなくなる。
そして波は日ごとに少なくなり(完全消失はしない)、穏やかな範囲だけをだんだんとキープできるようになる。そういうものだ。


122 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/16(日) 04:55:35 ID:VfBxXojp0
思いついたのでもうひとつだけ書こう。
一日中レベル1とか2でいることは不可能だ。それではまるで、聖者だ。
そんなところは目指さなくていい。

まずは17秒でいい、とエイブラハムも言ってるではないか。
私の経験則では、それを積み重ねた一日ほんの数分だけでも、劇的な効果がある。

その他の時間が多少波立っていても、まったく問題ないし、気にするのはむしろ逆効果だよ。


123 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/16(日) 05:02:10 ID:VfBxXojp0
ああ、私が「感情を保持するため」と書いたのが誤解させたのかw
すまなかった。

それは、絶望してる人間が明るい気持ちに移る(その気持ちをキープする)ための方法は書いてないなあ、と思ったのだよ。
許容し可能にする術や、22段階メソッドがまるでないことに、愕然としたんだ。



124 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 05:07:40 ID:uxZQubli0
                 ____
               /    \
             |\/  ノ' ヾ  \/|
            |/o゜((●)(●))゜o\|
            |  ///(__人__) ///  |    <金持ちになる方法教えて
              \、  ` |r┬-| ´  ,/
          / ´ ヽ` ̄ ヽニソ   ー-゙:.、  
         i          - 、         `ヽ_
         l:    、.:         ヽ   -=・=-゙i"
           !    i ; n  -=・=- ',    _..ハ
          |    ハ/ {   _,..-ァノ 、r‐、>ー ヽ
         |   ト./  ` ̄__,.:=彡  :.ヾ、ニ二 /
.           |    |ノ     -=<      ゙=tラ'"
            |   /   ,-一'" ̄´         i
           |:/     / \:.   "ー=〓=-.'` !
          | '    /   ヽ:.         :、  \
            ゙、  ノ    .i:.        `   ヽ


125 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/16(日) 05:10:59 ID:VfBxXojp0
>>124
また君かw

私にいってるのか?
上に書いた理由で、最近は呼ばれなきゃできるだけ返事をしないようにしてるんだよ。

それに私は金持ちではないよ。食う遊ぶには困っていないだけだ。
本当の金持ちは、ものすごいよw
posted by kodo4 at 21:56 | LOAスレ4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

その9 自分に喜びを与える (LOAスレ4より)

158 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 15:55:35 ID:fgQUt0WW0
行動不要論者さん、>>9です。アク禁なのでレス代行中です。

ありがとうございます。
「家も親も自分で選んだ」という思考は、自分は酷い何者かによってこんな家に生まれたと考えるより少し楽なので
自分で選んだ、という思考はできますし、結構好きです。
紙に「うちに生まれてよかったこと」に4つ、親に心から感謝できることに1つ書きました。95くらいまでは下がってると感じています。
ただ、「うちに生まれてよかったこと」を考えてる最中にどうしても「富を得るものはますます富を得るというのからすると、
もっといい環境に生まれていたら今よりもっと素敵な仲間に出会えただろうに」と変な知恵が働いてしまいます…
最近思うのは、私はそろそろ本気でこの法則と向き合って実践しなければいけないときなのかなと思っています。
潜在意識を3年前に知り、軽いことだけども自分にとっては叶って欲しいことはいくつか叶ってきました。
そして引き寄せの法則を読んで、このスレに出会って、潜在意識の法則を上辺だけで理解していたことを知りました。
マーフィー、バシャール、エイブラハム、どれも根本的には一緒ですが、一番しっくりきた&自分の求めていたものが引き寄せと行動不要論です。
今すぐ死ぬわけじゃない、不満はたくさんあるけどそれなりに生きていける、基本的に「結局自分が一番可愛いなあ」と思っていて
結局自分は幸せになれるっしょ、なんだかんだいって運がいい私、という感覚がつねにあって、
本当の心の底からの不満を隠してたら、まあまあ幸せに生きていけたので法則を真剣に実践していなかったんです。
法則の本を読んだだけで満足していました。


243 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/16(日) 23:10:32 ID:VfBxXojp0
>>158
お。あなたはどうやら、いい方向に向かってるようだ。

プラスに意識を向けようとしても、そのたびに思考が分岐して
新たなマイナスの考え方を自動的に探し出してしまうのはよくあるケースだ。
「またか。私はなぜそんなことを考えてしまうのだろう」と、この次々枝別れする部分の幹を逆に探っていくと、
実は、自分でも気づいていなかった「根っこの思い」にブチ当たることがある。

心の奥底のその概念をいったん発見すると、それに焦点を与えないことは、今よりずっと容易になる。
(今までは気付かないままにそれを避けようとして、逆にエネルギーを与え続けていたのだ)

それを探し出すメソッドもあるのだが……。悪い。またえらい長くなるし、スレチ領域なのでここでは書かない。
前に、亜流EFTを紹介しただけで、えらくめんどくさい流れになったことがあったんだ。

ちょっと練習と思って引き寄せてみてごらん。
「私の根っこにある思いは何だろう。簡単に知る方法はないだろうか」って。
たぶん、漠然とした幸せや大金を引き寄せることより、ずっとずっと簡単だ。


245 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/16(日) 23:11:40 ID:VfBxXojp0
ま、それはそれとして、あなたの文章からは、まるで
「どうしてこうなんだ! 私だって幸せになったっていいじゃないか!」
という叫びが聞こえてくるようだよ。

だが、読んでると、あなたに少しづつ「段階」が訪れているのは感じる。
「そろそろ向き合って実践する気になった」というなら、素晴らしいことだ。
前ほど色んなことが億劫じゃなくなってきたんだろう? 私が前からいってるのは、それだ。
無理なんかしなくても、今の自分にあった段階が少しづつ、周りの状況に現れてくる。
今の時点で、できること、やりたいことだけしてごらん。
ちょっとでも、「まだ私無理してるな」と思うなら、それはやっても逆効果だ。

法則をちゃんと学ぶのは間違いなく有意義だが、いっとくけど高いセミナーになんかいかなくてもいいよ。
それよりもそのお金で友達と映画にでも行って、帰りにあったかいお茶飲んでバカ話で時間を潰す方がずっとオススメだ。
要は自分にちっちゃな喜びを毎日少しずつでも与えてあげて、「私は幸せでもいいんだ」と暗示を与える方が、下手なセミナーなんかよりも長い目で見たら効果は高いと思う。



279 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 12:43:13 ID:6Y+Pp1Rb0
行動不要論者さんの書き込みが少なくなって寂しいな。
もっとも、彼の主張を鵜呑みにしていたのではなく、
反対意見も参考にしながら興味深く読んでいたのだけど。
特に LOA の経験者で警告を鳴らしていた人、また来てくれないかな。
で、行動不要論者さんか警告者さんのどちらかの意見が聞きたいのですが、

私は、この春にシークレットを知り、個人輸入で原語板ビデオを取り寄せて
ずっと見ていました。
(シークレットスレでも書かれていたけど)あのビデオって映像そのものに
何か入っているのかと思うほど効果があって、最初の数ヶ月はものすごく
気分がよかったんだけど、あるとき反動が来た。
突然うつっぽくなり、無気力になって精神状態が半端なく悪くなった。
シークレット見るのを中止して、いまはちょっと戻してきたけど
あの:の恐ろしさを思うと、引き寄せの法則実践を再開する気になれない。

あれは、シークレットのビデオそのものに問題があったのかしら。どうなんだろ。


281 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/17(月) 14:00:34 ID:DKRGb7qe0
>>279
私はLOA実践歴は長いが、>>115で述べたように「シークレット」にはそれほど詳しくないんだ。
もちろん否定するはない。本家より分家の方が支持を集めることもあるし、分家の方がしっくりくる人はいるだろう。
そういう人はそれでいいと思う。ただ、私は動画を一回見ただけでやめた。本も立ち読みで終わった。

それでもせっかくご指名いただいたのだから、私の立場から言えることを少し話そうか。

「シークレット」はどうやら、合う人にとっては即効性があるようだ。
しかし、即効性のある薬というのは、基本的には対処療法にすぎない。根本的な解決にはならない。
自己啓発セミナーに行った人が、直後に迷惑なくらいテンションがあがって、やがて収縮するのはこれだと思う。
(私がセミナーをおすすめしないのもそこだ。行きたい人は行けばいいが、どうやら効果が一過性なのだ。
ちなみに私は興味はあるがいったことがない。私には効きそうにないし、かったるいから)

物理学のエネルギーデータや株式チャートに馴染みのある人はわかるだろう。
一気に上げすぎたものは、必ずガツンと反動がくるものなのだ。
これは「引き寄せの法則」と同じように、宇宙の法則のひとつかもしれない(少なくともこの宇宙では適用されているようだ)。

ピンと張りつめた緊張しっぱなしの糸は反動で切れてしまう。だから釣り人は糸はゆるめながら回収する。
少し上げては休み、その現実が(気持ちが・感情が)自分にある程度馴染んでから、また改めて次の段階を目指すほうが、遠回りに見えて近道だ。
このことをエイブラハムは「量子的飛躍は可能だが、あまりおすすすめしない」と言っているね。

シークレットが何らかのやる気を出してくれるのなら使うのもいいが、使いすぎるのはやめなさい。
あの中にサブリミナル的な何かでもあるのかどうかはわたしにはわからない。でも、どっちにしろ、アゲすぎる薬は、危険のだ。
それよりもその中から自分なりの本質を見つけ出し、抽出して、アレンジしてそれを何度も適用しなさい。そのほうが安全で、ずっと身につく。



222 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 20:53:00 ID:i4+NbURb0
明日からまた仕事だけど数日前ほど仕事に行くのが嫌ではなくなったよ。
これも行動不要論者さんの言う、17秒メソッドをやり始めて、仕事以外、
少しでも嫌なことはやらない、を実践し始めてからこうなったね。
17秒メソッドでは仕事から完全に解放されて金持ちになった自分を想像して
いい気分になるのだけど、仕事のある日の方が熱心にやれるなあwお陰で
仕事そのものもストレス無くやれるようになったよ。


282 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/17(月) 14:01:00 ID:DKRGb7qe0
この流れで、ついでに>>222におせっかいをやかせてもらおう。

順調なようで何よりだ。そろそろちょっとした小さな偶然が起こり始めるかもしれない。
あなたが私のいうことを鵜呑みにしていないのもいい(私がエイブラハムを過信していないように)。
自分に合うものだけを偏見なくどんどん取り入れ、実践し、効果があったものだけを信じなさい。

しかし、上げすぎたものは、必ずどこかで少し下げなければいけない。
あなたは見たところ非常にいいペースで、反動も少なそうだが、
今日はあまりうまくいってないな、以前ほどアガらないな、という日がやがてくるかもしれない。
そんな時も心配はいらない。ああ来たな、これのことか、くらいに思いなさい。
(「感情にはある程度の波があって当然だ」と書いたのを覚えてるだろうか?)


だから私は念のために、感情をデジタル化しておくことをお勧めする。
レベルでもいいし、数字でもいい。ゆううつだった時代の自分(100としよう)に比べ、
今の自分がどの段階くらいかにいるかを数値化しておいてはどうか。今は85くらいかな、とか。

こうしておけば自分が毎日どのくらい進んでいるのかわかるし、何より下げの波がきた時の役に立つ。
下がること自体は当たり前だから、いいのだ。
でも、その時に、どこあたりで自分が下げ止まるか見極め、
次にどこまでを復活を目標にすればいいのか、デジタル指標があればずいぶんやりやすくなる。
(最初の下げの波が来た時に、以前の自分(=100)より下がってさえいなければ、前には進んでることを実感できる!)

でも、ま、面倒だったらやらなくてもいいけどw 
日記なんかと混ぜながらやると、意外と楽しい作業だがね。



285 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 15:10:34 ID:ioskYkie0
>>282
言ってみれば全面的に自分を許すってことかな?


291 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/17(月) 18:11:31 ID:DKRGb7qe0
>>285
まあ、そういうことなのかもしれないね。

でも、いつでもどんな時もそれができる人は、たぶんあまりこのスレにはこないだろうw
私だってちゃんとはできてないよ。昔よりはずいぶんわがままになれたけど……

段階をこなしつつ、できることからやっていこう。


そういえば、一気にやろうしても無理なのは、セックスも同じだな。
どんなに動いてても快感の波ってちょっとづつだよね。
少し進んだら、ある程度少し休んでじゃないと、次の気持ちよさがこない。
ま、この話は、高級オマソコ(全開)氏の領域か……



335 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 00:24:22 ID:rsqd7Wl00
行動不要論者さんいらっしゃいますでしょうか。>>9です。
今日母親が約2、3年前に親戚中から騙され隠され、遺産相続できなかったことが分かりました。
思ってもみないところでこのことが分かったのですが、母親が遺産相続できなかった敬意が
馬鹿で無知で信じられないというような経緯で、しかも2,3年前といえば遺産があれば
私がお金と家庭環境を理由にいろいろ諦めてしまった時期です。
こんな親でもやはり自分が引き寄せたことなんですよね。
今は馬鹿な母親と意地悪な親戚に対する憎しみと、なんとかして遺産を奪ってやろうという気持ちが消えません。
弁護士をつけるお金もないし、これは解決して遺産をもらったイメージをずっとし続けたほうがいいのでしょうか。
私はなんとしてでも遺産を奪ってほしいのですが、母親はお金を欲しいと思いつつ逃げ腰です。
あるところで私は結局第三者の立場で母親が逃げ腰な限り、母親の意思を尊重すべきだという意見を言われましたが、
なんでも願いが叶うなら、自己中心的でいいなら、親戚から自分の母の取り分を奪い取りたいんです。
全て自分が引き寄せたことなのに、馬鹿で無知な親のせいで自分の可能性が減ったという考えをしてしまいます。


338 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 01:00:54 ID:9ySpxXRC0
>>335
ある程度下げたのに、ちょっと反動がきてるようだね。

少し、あなたの根っこが見え隠れしている気がする。
どうもお母さんを責める理由や現実を求め続けているみたいだ。
そこにヒントがある気がするのだが……

さっきスレの流れの中に明らかなヒントがあったのだが、
それを書いた人(自分のことだとわかるはずだ)、彼女にあの方法を教えてあげられないかね?



解決するイメージなら構わないが、遺産奪回に特化したイメージはしないほうがいいよ。
その願いの裏にはどう考えても怒りや復讐心がある。
やればやるほどそっちに焦点が当たるのは明らかだ。

何かを効率よく達成すには「執着」しないことだ。
「解決したウレシイ!」ならいいが、「もどってきたザアマミロ!」ではむしろ逆効果だよ。



それと、ひとつ訂正する。

>>45-56あたりのやりとりを見てほしい。
自分が現実を引き寄せているというのは前提の考え方だが、
「でも知らずに引き寄せたものに責任なんて感じなくていいじゃん」と言われ、
私はいずまいを正される思いだった。その通りだと思う。訂正し、謝罪するよ。

あなたは今、やり場のない怒りの処理に困り、無理に自分を納得させたがっている。
そんな時に「自分が引き寄せた」という考え方を採用しても意味がない。
自分を責めなくていい。だったら気が済むまで責めたい外側を責めた方がまだいい。
22段階メソッドで、少しでも楽になれる感情を探してごらん。



340 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 01:07:43 ID:kEcjrIQL0
そんなに馬鹿だの無知だの言わなくても…
絶望する気持ちは分かるけど…

虐待もされずに大人になるまで育ててもらったんでしょ?

まあ、その立場にならなきゃ分からないことはあるけど、何というかお金と親の庇護に執着強すぎというか…
あなたはお母さんを幸せにしたことあるの?


337 :イトスギ:2007/12/18(火) 00:55:48 ID:sJY+Klzm0
>>335
行動不要論者さん間もなくはちゃんとお答えしてくれることと思いますが。

ちょっと前の私とそっくりな考え方をしていらっしゃるので同情しました。

 たしかに悪いことを引き寄せてしまったのは「親」(もしくは私自身)なのですが、
「引き寄せの法則」に於いては、「責任」は無いという考え方をするそうです。

それよりも一刻も早く「感情のナビゲーションシステム」に従い、その嫌な
気分からいい気分の方へ脱出していただきたいな、と思います。

おっぱっぴーになったら?と言っているのではありません。


341 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 01:16:21 ID:9ySpxXRC0
>>340
や、それは本人、わかってるんだ。

感謝してる部分もあるのに、悔やみきれない出来事はそれはそれであって、
頭でわかっていても感情の部分で許せないでいるんだ。今そのズレを少しづつ修正しようとしている。



イトスギさんご健在でしたか。

あなたの体験談やメソッド紹介は非常に面白いので、もっと登場してほしいと思ってます。



342 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 01:21:02 ID:fu5/TiGR0
>>313
「高級オマ(自粛)」です。ご要望ありがとうございます。
このスレでは議論の比重が高く、実践派の書き込みや、成功例がスルーされたり、
あえて私は、そんな流れに逆らうようにKYなタイミングで書込みしてきました。
スルーされることには充分慣れたつもりでも、>>300 >>301の書込みに至っては、
「人をモノみたいに扱ってる」との書き込みや、黙っていた方までが激しく同意する等、
私個人が人格的な責めを負われる内容の書き込みには、ROMの皆さんも含めて
少なからず批判の空気が潜在することを感じざるを得ません。

どの部分が「人をモノみたいに扱ってる」と思われたか、反省を込めて振り返ると
「8〜10年で60人以上と短期恋愛を積重ねています」が思い当たります。
上記表現を客観的に見ると、まるで女性をベルトコンベアにでも乗せて、次々と
付き合っては別れを繰り返していたかのように誤解されるかもしれませんが、
一人一人の女性とは、再婚相手となる可能性を考えて、あとで初デートの思い出が
語り合えるような気持ちで向かい合い、丁寧に接してきたつもりです。
それは、結果として一夜の関係となってしまった女性もなんら変わりません。

私も、ある時期から鬱病が悪化し始めていましたが、週末のデートで私を別世界に
誘ってくれた多くの女性に癒されてきたおかげで、自殺が願望から実行に至ることなく、
今現在、このスレでスルーされて悔しがるなど、生きていることを実感しています。
そのようなわけで、今は例のスレのアドレスを公開できる空気ではなさそうですね。


343 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 01:26:10 ID:9ySpxXRC0
>>342
いや、私は大ファンですよ。
過激な内容まで自粛されてるのを見て「そこはちゃんと書け」と激怒したくらいにw


スレアドレスも知りたい。
内容で好き嫌いが別れるのはわかるが、物語としても面白いから。
それになにより、私だって人の成果に興味あるし。

たまには私が受ける側になってもいいよね?w




354 :335:2007/12/18(火) 02:45:38 ID:rsqd7Wl00
>>348
実はそれも頭によぎってました。
正直、今こんなに遺産相続の件で怒っているのって自分が充実してないから
お金をうまく引き寄せてないからなんですよね。
遺産は相当あったようなので、それと同額か、遺産なんてどうでもいいと思うくらいの
幸せがくれば確かに遺産問題なんてどうでもいいような気がします。親戚とはもともと疎遠なので。

>>349
はい。ご指摘のとおりです。結局はそれですよね。
法則を知りながらまったく逆のことをしていました。

>>351
自分を騙していたというのは分かるのですが、
引き寄せって悪い面は無視して良い面を見る法則ですよね?
自分を騙しながら感情を持っていく形になることもあると思うのですが
それを認めるというのはどういうことでしょうか?


357 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 03:05:29 ID:9ySpxXRC0
>>354
違う!
いつでも、どんな時でも、自分を騙してはしてはいけない!
(妙な流れだなと思ったが、はからずも皆さんのレスがきっかけで何が悪いのかわかった)


あなたはそこにあるものを無理に無視しようとして、
かえってエネルギーを与えている。

「そこにあると認めて、でも、他のものに意識を向ける」と
「そこにあるものを、気を紛らわせて、ないと思い込もうとする」のは違う。

あなたがやってるのは明らかに後者だ。
私がLOAに出会う前、知らずにマイナスに焦点を与えて事態を悪化させていた時代と、あなたは今同じことをしている。



363 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 04:13:40 ID:uhB2zsZq0
アク禁中、代行レスを頼んでいるのでIDが変わる可能性、時間差があります。

行動不要論者さん
願望達成にはすでにそうなっているという思い込みが大事だと思い、
例えばいま太っていることを考えずに、自分は痩せてる痩せてると思い込もうとしているのですが
やはりこれも後者に入ってしまうのでしょうか…


383 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 11:42:07 ID:9ySpxXRC0
>>363
あれ? あなたは前スレで私にダイエットのコツを聞いたのと同じ人か?

もう一度基本に戻ろう。
「これは嫌だ」と思うものをあなたはどんどん引き寄せる。

太った自分から逃げ出そうとして断食を始めても、無駄だ。

前スレが読めるならダイエットのくだりを読んでみてごらん。確か後半だ。


posted by kodo4 at 20:00 | LOAスレ4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

その10 坐禅 (LOAスレ4より)

399 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 14:50:24 ID:9ySpxXRC0
久々に自主的に、書きたいから、書き込む。



夜明け前が一番暗いという。
ピンチの時こそ、逆転の最大のチャンスだという。

今、楽観的なのは私だけだろうか?

親と遺産問題に悩む>>9はコツをつかみかけている!
すべてが好転するまであと一歩だ!と喜んでいるのは私だけだろうか?


>>9は、私のアドバイスを非常に素直に受け止め、その通りに実行した。少しだけ楽になったように見えた。
だが、次にいきなり遺産問題が勃発した。何もこのタイミングじゃなくても、というような時期に発覚した。
事態は何もする前より、むしろ、悪化したようにみえる。
はたしてこれが偶然だろうか?

私は今、自分の過去を思い出している。 


400 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 14:51:00 ID:9ySpxXRC0
二十代半ば、願望実現法と出会い、「こんなもん嘘にきまってるじゃん」と思いながら試した。
すると、やればやるほど事態は悪化した。仕事はなくなり、借金は膨らみ、人間関係は最悪になった。
だが、私は徹底した合理主義者だ。
>>9をはるかに凌ぐほどあまりにありえない偶然の重なり方に、
「これは重力や慣性の法則のように、何かの力はある。だが今の俺はやり方が間違ってるのだ」と確信した。

泥沼のまま数年が過ぎた。
だましだまし毎日を過ごす中、私はLOAに出会った。
まだ引き寄せブームはおろか、日本語訳すらない時代だった。

私の英語力は大したことはないが、それでもどこが悪かったのか、すぐにピンときた。
そこを修正すると、後は面白いくらいだった。
借金はあっという間にチャラになった。友達が戻ってきた。バイトさえ夢のまた夢だと思っていた世界で、ギャラがもらえるようになった。
面倒なことは本当に一切何もしなかった。いや、逆だ。嫌なことはもうしないと自分で決めたから、すべては解決したのだ。
「結果なんてどうなってもいいからもう楽しいことしかしない」と腹をくくったのがよかった(ただ、くくるまでに時間がかかった)。

コツは意識の焦点がどこに当たっているかだ。たとえ無意識のうちでも、焦点をマイナスに与えているうちは、そっちが現実化する。
それを気づかせてくれたのがLOAの「感情のナビゲーションシステム」だった。


401 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 14:54:13 ID:9ySpxXRC0
「控えメンバー」に戻る。また気が向いたら書き込む。



408 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 16:24:35 ID:sDB2bYAp0
行動不要論者さんは、具体的にどういうお仕事しておられるのか尋ねてもよいですか?


411 :箱テスト:2007/12/18(火) 17:14:12 ID:A5wdkuH10
えっと・・・

引き寄せとかで反動なんてあるん?
自分は色々試し続けてるけど、そーゆー風にはならないなあ。
なんかそれって、引き寄せ云々とは違うような気がするんだけど。
特にこことか

>>反動で、好転した現実を埋め合わせるような酷い現実を、次々と味わったりします。

この手の試行錯誤をここ数年続けてるけど、自分的にはこういう体験はないですね。
というか、「酷い現実」と受け止めると言うことがそもそも亡いんだけどねえ。
なので「シークレットの動画を見て気分が昂揚したけど、その分落ち込みもあった」というのなら分かるけど、
引き寄せ等で上手く行くのは一時的名事が多く、埋め合わせるように酷い現実が次々と来る、
ってのは、他の人も必ず味わう洗礼のような物と思えないのですが。
そういう経験全然無いから。w


436 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 20:19:57 ID:9ySpxXRC0
>>408
んーすまん。
絞り込みが続いちゃうと特定されちゃいそうなんで、そこは勘弁。


>>411
「シークレットの動画を見て気分が昂揚したけど、その分落ち込みもあった」というのなら分かるけど

そのふたつって同じことなんじゃないか?
落ち込み続けると、後を追うように現実がホラあれになるわけだから。



438 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 20:22:56 ID:xEtEWfHV0
>>436
おお!行動氏だ。こんばんは。


439 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 20:25:15 ID:9ySpxXRC0
>>438
どうも。感動するほどのことじゃないす。
書き込み控え中なだけでしょちゅういるよ。



440 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 20:26:12 ID:lXEa47mz0
>>436
この行動不要論者みたいに、わくわくし過ぎると反動が来るぞ!
過剰なポジティブは危険だぞ!と言ってるようなやつがいたり
全然法則としてまとまってないんじゃないか?


441 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 20:27:39 ID:9ySpxXRC0
>>440
なんか、すまん。



442 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 20:32:49 ID:xEtEWfHV0
>>437
ごめん、俺かもwww
この法則のアンチの人ってどんな感情で生きてるのか興味があるんだよね。
勉強になるし。

>>439
リアルに遭遇したのが初めてだったから嬉しかったんでつい。


443 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 20:35:37 ID:9ySpxXRC0
>>442
アンチがいてもいいんじゃないか。
野党もいたほうが健全に進むだろう。



445 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 20:37:54 ID:i3gf6oSJ0
行動不要論者さんの17秒メソッドと、仕事以外では少しでも嫌なことはやらない、を実行し
始めてから今日で7日目。
少し前からネット起業をしてもうちょっと収入を増やしたいな、と思っていた。でもどんなことを
したらいいのか思いつかない。そして今日、良いネット起業のアイディアを引き寄せる、と軽く
念じておいた。すると数時間後に、これならどうだろう?というようなアイディアが湧いてきた。
これが自分の好きなことかどうかは分からない。しかし無理なく出来そうではある。どちらかといえば
これは私の得意なことだ。そしてこのアイディアを実行に移すにはお金はほとんどかからない。リスクも
ほとんどない。(嫌がらせメールが来る可能性くらいw)

まだ、絶対に実行に移す、と決心したわけではないが、なんだか可能性が出てきた気がしてワクワク、
ドキドキしているw


447 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 20:41:11 ID:9ySpxXRC0
>>445
シンクロニシティが起き始めている。極めて順調。あせらずに。
「昨日よりちょっと楽しい」くらいでちょうどいい。

しばらくはそのアイディアを温めているだけで楽しいはずだ。
実行の時は自然とやってくる。やらずにはいらなくなる。



451 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 20:47:53 ID:lXEa47mz0
>>450
禅の教えは、不立文字。禅寺にでもいけば?
ただ質素な飯を食い、ただ座禅を組み、ただ掃除をし、ただ寝る。
気分がどうとか感情がどうとか関係無い。やることをやるだけ。
しかし結果的には帰る頃には非常に晴れやかな心になっている。


453 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 20:50:21 ID:9ySpxXRC0
>>451
ちょっと待ってくれ、それ禅の本質じゃない。
せっかく来たならちゃんと話していってくれないか。経験者だろ?


457 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 21:00:31 ID:9ySpxXRC0
坊主が友達にいるんだ。私も座禅したことがある。
私はこりゃ感情の目盛りを上げるのに有効だと思ったんだ。
なのに気分は関係ないという。

どこがズレてるのか、ちょっとすり合わせたいんだ。もしよかったらだけど。


461 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 21:20:36 ID:9ySpxXRC0
ふられたか。仕方ないけど。


494 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 22:14:19 ID:9ySpxXRC0
えーと非常にいい流れなのでボーッと眺めてましたが私も禅について一言あるのでこの機会にいいでしょうか……



495 :421:2007/12/18(火) 22:15:39 ID:Gf90NpX60
>>494
書くべし。てか、求めることを考える時に、求めないことを考えることはとても良いこととだと思う。w
(求めないことを実践する訳じゃないシーw)


501 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 22:24:44 ID:9ySpxXRC0
>>495
どうも。では、私は、実体験の方面から。

坐禅って自分の思考を見張るわけ。
「あ、また私こんなこと考えてるなー」と気づくたびに、いちいちリセットする。
ニュートラルに戻す。

不思議なことにこれって外から見てても雑念入ってきたなってわかるらしくて、
お坊さんが棒みたいので肩を叩いてくれるのはそのせい。眠らせないためっちゅうわけではない。

思考をいちいち見張ることで、今までマイナス感情に自動アクセスしてた思考回路を断ち切ることができる。
で、感情にとらわれず自分を制御できるようになる。お坊さんは感情じゃなく煩悩っていうけど。

で、ここからが言いたくてタイミングをうかがってたことなんですが。


509 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 22:41:34 ID:9ySpxXRC0
レベル20くらい(絶望とか)にいる人は本式の座禅はまだやらないほうがいいです。


禅って、どうやらベジタリアンのほうが深い瞑想に入れるらしくて。
確かに植物しか食ってない時に、うまく座禅ができると、体が消えたかと思うくらい無になれる。
(ちなみに坐禅とヨガは瞑想のバリエーションだと思うなあ。個人的には)

でも、絶望状態にいる人がそれやると、色んな意味で泥沼。


絶望した人って心が折れてるから、割と素直にこの手の教えにしたがっちゃって
「そうか肉は食わない方がいいのか」って従って、禅とか瞑想やる。

で、ますます弱る。

確かに肉は無心状態に入りにくくはするんだけど、一方でやる気や精力や活力を与えてくれる。
まだ下のレベルにいるうちは肉ガッツリ食ったほうが(鳥じゃない方がいい)、回復は早いです。



……どこかでこれを言っておこうと思ったのだ。
このスレが終わったら、いつスレを去るかわからんし。

機会を与えてくれてどうもありがとう。



511 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 22:44:07 ID:lXEa47mz0
>>509
なるほどこういうまともなこともたまに言うからおもしろいね。
何故こういう人が「引き寄せ」なる奇怪なものを信じるのか。


514 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 22:48:58 ID:9ySpxXRC0
>>511
いや、私は合理主義者なんだよ。

君ともちゃんと話したいんだがね。
私がどうしてこれを信じてるのか話そうか?


そういえば私も最初は信じてなかったなぁ……



515 :421:2007/12/18(火) 22:51:37 ID:Gf90NpX60
>>514
初っぱな否定したがってる人と何を語り合おうというのか。^^;
やるのは別にかまわんけど、そういうのはマジで別スレでやってほしーわー。
そのために真贋論争スレあるんだし。


519 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 22:57:41 ID:9ySpxXRC0
>>515
そうか……
それは正論だと思うのでじゃあ引き下がります。

わざわざ別スレいってまでやろうとは思わんし。私はめんどくさがりなんだ。


ま、ちょっとだけ言うと、私がLOAを採用してるのは「それでうまくいってるから」です。
エイブラハムも別に100%信じてません。
ただやってみると効果あるので、まあ眼には見えないけど重力みたいなもんかと思って、それが本物かどうかは置いといてます。役に立つから。



530 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 23:11:04 ID:xEtEWfHV0
>>524
住んでる町の図書館に蔵書検索があればやってみて。
俺の住んでる町は1冊に予約が39件だったwww

行動氏の信じてる理由聞きたいんだけど…だめ?


533 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 23:19:20 ID:9ySpxXRC0
>>530
ごめん。私も「そりゃそうだな」と思ったら、急にめんどうになってきた…w

「10回コインが裏になったら、トリックを見破れなくても、偶然と考える方が無理がある」
ってことかな。端的にいえば。

そういうようなことが私の人生に起きたんだよ。LOAを始めた瞬間に。



今日は寝るわ。



532 :421:2007/12/18(火) 23:18:23 ID:Gf90NpX60
あ、また書き方間違えた。ごめん。行動不要論者氏。

俺の>>518の
>>517
>そお?
>聞きたくない人もいるって事ですよ。
>ほぼ毎日NGID登録してるし。

これって、氏の言い分を聞きたくない、って意味じゃないですよ。
貴方の文章をもとに、例のあれ、批判のための批判の文章を書き散らしたがってる人、
あの人の文章を読みたくないって意味です。
あの人の文章は見た瞬間に分かるから、毎日NG登録してるんですよ。

俺は行動不要論者氏の書き込み、好きですよ。はい。
言葉足らず、というか書き方が問題ですんませんでした。


535 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 23:20:16 ID:9ySpxXRC0
>>532
わかってますわかってます。気遣いに感謝。おやすみ。

posted by kodo4 at 19:37 | LOAスレ4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

その11 やりたくないことはやらない (LOAスレ4より)

593 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/19(水) 08:26:14 ID:J7P6cJIj0
起きたらすごいことになってるな。



否定派が(ある程度)いることは喜ばしいことだと思うよ。

ミクシーで承認制コミュニティにすれば方法論に特化できるかもしれんが、
はっきりいってLOAには宗教スレスレというか紙一重のところがある。
あまりに閉鎖的なのは危険だ。信じきれない人もうさんくせえという人もいたほうがいい。

「引き寄せってあるんだって!幸せになれるらしいよ!」と即盲信してしまう人は、
このツボ買えば幸せになれるってすぐ買っちゃう人とあまり変わらんような気がする。
そういうのに比べたらアンチのほうがまだマシかなとすら思う。


ただ、「自分で検証もしてないのにやたら信じる人/やたら信じない人」というのは、
その両者って結局は同じ人種なんじゃないのか、と思う。

だとしたら話しててもしょうがないので、スルー。

来るなとはいえない。いってもしょうがない。



574 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 02:10:39 ID:81Ytr4C70
実際にやってみないと云々は愚論だと思うなぁ。
だってオウム真理教の話をする時に、一々入団したコメンテーターなんていなかったでしょ。
あぁ宗教学者の島田は教団内部に入りすぎちゃってアレな意見を言うようになったらしいなぁ。
中に入って染まりきらない方が、外部から客観的に論じれていいと思うね。

中でLSDを嗅がされて、洗脳ビデオを見せられて、完全に神秘体験を味わっていたんだろうけど
俺達みたいに実際にそれを体験しないで、「ただの薬物中毒だろ」と遠くから意見する人間がいた方が
いいと思うな。


596 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/19(水) 08:52:49 ID:J7P6cJIj0
>>574は確かに一理あるよな。
こういう論理ならちゃんと話せる気もするんだけど。


ちなみに私なら、体験入信はもちろんしないけど、
自分が火傷しない範囲で(安全を確保できる範囲で)、一応こいつら何を教えてんだくらいは調べる。

一方的に「お前ら間違ってる。潰す」じゃどっちがカルトかわからないもん。やっぱさわりの検証くらいせんと。



597 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 09:03:54 ID:XZrq0HtN0
さわり=メイン部分
豆知識な。 


598 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 09:18:25 ID:Ecz1e7FW0
>>596
オウムを中身を調べるまでもなく非難できるのは犯罪行為を行った団体であるが故であり、
もし仮に、オウムが犯罪行為をしていない団体だったら、中身を調べてからじゃないと
意味のある批判はほとんどかけない。


599 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/19(水) 09:24:22 ID:J7P6cJIj0
>>597
辞書見たらほんとだ。「最初の、ちょっと」くらいに思ってた。トン。


>>598
その通りだが、そういうことをいいたいわけじゃない。
調べる気も話し合う気もないのに感情論で排除したがるやつがいる、それってどうなの、ということだよ。


601 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/19(水) 10:08:46 ID:J7P6cJIj0
突然、気が変わった。



考えてみれば、私は「やりたくなきゃやらなきゃいーじゃん」という主義なのだったw

「おまえら絶対間違ってると思うけどさ、検証なんかしたくねーよ」という人に、
いやまず検証しろっつても仕方ない。だからもう言わんわ。



やらなきゃわからないという人と、やりたくなんかないという人。

多少、互いの話を聞く気があったとしても、この両者はこのままじゃいつまでも平行線だ。




で、提案なんだが。


603 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/19(水) 10:23:18 ID:J7P6cJIj0
やりたくない人はやらなきゃいいと思う。



でも、半信半疑でとりあえずやってみました、という人いないか?

「じゃあぼく金ほしいし、興味はあるんで人柱やってみました」という人が書き込んで、
そこを起点にツッコむなりアドバイスなり耳を傾けるなりすればいい。

「ほらその通りになっただろう、あとは節目ごとにもっと注意」とか、
「いやその偶然結びつけるの強引だろ、その現象はこれで説明できる」とか。




自分で実践はしたくない否定派もとりあえずサンプルができるし、
肯定派はアドバイスしたり聞くことで自分の改良のヒントになるかもしれない。
人の実践例聞くの楽しいし。


何より、スレがいちおう、本来の意義に近づくと思うんだが。
(そのうえでまだ議論をしたい人は、それこそ議論スレへ)



まあ、そういう人柱志望のハードMがいればの話だが……



604 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 10:28:42 ID:WgRuoPR50
>>603
「高級オマ(自粛)」です。その役は私が引き受けましょうか?
確かに過去は、格差恋愛の成功の足跡を書き込んではきましたが、
進行形の恋愛で、つまづいていて、ここに来ている理由や、
あえて著書に目を通して検証している理由もそこにあります。
議論には参加できないではいますが、得るものがあれば学習したいです。


605 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/19(水) 10:37:11 ID:J7P6cJIj0
>>604
おお、ご無沙汰です。

でも、オマソコ氏は一方で実績もあげてますからねえ。
アンチからみれば完全肯定派に見られるんじゃないかとも思うんですけど。



……けどまあ、考えてみれば、
「私は新人です。中間派ですからやります」って自己申告があっても、
それを信じていいかどうかなんてわからないんだよな。ひそかに微妙に懐疑派なのかもしれないし。



あ、じゃあ、こういうのはどうですか?


606 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/19(水) 10:39:13 ID:J7P6cJIj0
と思ったら仕事入った……

アイディア書くには時間が足りないや。
ごめんなさい、またきます ノシ




611 :421:2007/12/19(水) 11:32:30 ID:tdgsIEiE0
「じゃあ、お前一億円を宝くじで手に入れてみろよ。 そしたら信じてやるよ。」

というのは、まあありがちで。
信じてない人は、信じてない間は実行したくない。でも信じられるのなら信じてみたい。(←これ重要)
だから自分は実行しないで、他人にやらせてみて信じられるかどうかを確認しようとするわけ。

で、この手の話のうまくできてる部分というか、忸怩たる部分というのが
「やりたくないことは叶わない」ということ。
俺なんて、一億円を欲しいと全く思っていない。
あったらあったで積極的に使うが、積極的に欲しくて欲しくて仕方がない、とは思わない。
引き寄せ使えば、じゅーぶんな成果が得られるから、無理してお金を欲しがらなくなる。
別に欲しいと思わないナー、と思ってる事が引き寄せ的に成功するわけがない。w

さらに、実現には時間がかかる。願望が正確に叶うとも限らない。
箱テストがまさにそうだったが、リボンは布ではなく箱の印刷で訪れた。
一億円とねがっていたら、一億円と書かれたTシャツが送られてきた、なんてのもありなのだから。

あと、もっと根本的に、なんで引き寄せを疑ってる人を説得しなきゃならないの?ってのはある。
ほっときゃいいじゃん。信じてない人を信じさせる義理はこっちにはないんだし。
一億円当て証拠画像を公開したって、「他人の画像を持ってきた」「美味くできた合成ですね」
と言われりゃそれまでだ。疑えばきりがないんだもの。
自分は他人様の信じる/信じないにクチバシを突っ込みたくないですね。


618 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/19(水) 14:06:16 ID:J7P6cJIj0
昼飯時。ちょっと戻ってきました。


>>611
最後の段落。

だいたい同意なんだが、
肯定者ばかりが集まって「ツボ買っちゃうような盲心者」が暴走し始めるほどに
居心地がよくなっちゃうと、それはそれでめんどくさい。

だから適当に懐疑論者が現れて、差し水してくれるのはいいと思う。

私だって「ほっとこう/ほっといてくれ」という気持はないでもないが、
罵倒だけじゃなくてちゃんと話ができる懐疑論者までスルーし続けてると、
いずれは自分の首を絞めることになると思う。

こいつは話していて面白いな、という輩は、たとえ否定派でもたまに話すようにしていた。
最近は私が有名になりすぎちゃったせいであんまり相手もしてられんけど。

もちろん、めんどくさい時はいっさいやらない。



615 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 13:07:10 ID:57SK1DXS0
それから行動不要論者さんに質問!
「したくないことはしない」について、例えばこんな場合はどうしましょう。

自分は散らかっている部屋が嫌い。
そして掃除をすることも嫌い。
でも目の前の部屋は散らかっている。

さて、この場合何をどう引き寄せる感じにしたらよいのでしょうか?
誰かが片付けてくれるのを待った方がよいでしょうか?
でも散らかっていると心もなんかスッキリしないのであちこちに気が散ってしまう
という悪循環w

もっとも部屋が綺麗だと不思議と色々なことが上手くいくのは実感しているので、
実際には嫌々でもたまに大掃除をするのですが。


619 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/19(水) 14:07:30 ID:J7P6cJIj0
>>615
私の場合はどうしてるか、ということでいいかな。

広い部屋ほど、一気に掃除はしない。
だいたい途中で嫌になるか、途中で発見したマンガや写真に夢中になっちゃうから。


まず自分の周りだけ片づける。その日はそれで終わり。
次の日は、座りながらそのエリアの気持ちよさに目を向けるようにする。
するともうちょっと掃除の範囲を広げるモチベーションがあがる。

これを繰り返して、全エリア片付け終わるころには、
最初に手を付けた自分のまわりはまた散らかり始めてるw

だが構わない。気が向いたらまたそこから片づけ始める。のんびり繰り返す。

このサイクルを何周もさせているうちに、だんだんと散らかるエントロピーは減少し始める。


633 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 18:52:49 ID:57SK1DXS0
>>619
ご回答ありがとうございます。
うーん、やっぱり最低限の行動は必要ですよねw
とりあえず目の前から片付けることにします。
…って目の前に物がありすぎてどこから手をつけていいのやら…


675 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/19(水) 23:14:03 ID:J7P6cJIj0
>>633
いや、最低限の行動は必要と思ってるうちは、またすぐ散らかるんじゃないかなぁ。


そこまで片付けが苦手なんだったら、私だったらタバコ吸いながら
「どうしてすぐ散らかるなのかなあ。片付けられる部屋との違いはなんだろう」と考えるかも。

適切な問いさえ投げれば、脳はそのうち勝手に答えを見つけてくれる。



620 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/19(水) 14:12:47 ID:J7P6cJIj0
それと高級オマーンさん、さっき別の形で手伝ってもらおうかと思って
ちょっとアイディアを言いかけましたが、まあしばらく様子を見ることにしましょう。

でも、実践経験を書いてくれることは、個人的に期待してます。


あとあなたのスルーされっぷりは、村上ショージ的なシュール感を感じて
むしろ気持ちいいんだが、どうだろうか。潜在ファンもっといっぱいいそう。



622 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 14:20:53 ID:cEFJNoo40
>>620
命名して頂いたエロいハンドルネームと、スルーのされっぷりで
キャラが立ったともいえますね(笑)。(「高級オマ(自粛)」)


623 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/19(水) 14:44:08 ID:J7P6cJIj0
>>622
私が命名したんじゃないだろ!!
むしろ(自粛)をかぶせることでギリギリまでパワーを封印した気が……
(つかID違うけど本人?)

また出かけてきます。もう今日はこないかも。



624 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 14:49:44 ID:cEFJNoo40
>>623
命名ありがとうございました(笑)。
本人ですが、なぜかログインする度にIDが変わるもんで・・・
(「高級オマ(自粛)」)


posted by kodo4 at 18:46 | LOAスレ4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

その12 毎日が楽しくなれば、メソッドの必要性はどんどん薄まる (LOAスレ4より)

638 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 19:46:36 ID:JL5Q/9mq0
行動不要論者さん、昨日、ネット起業のアイディアを思いついてワクワクしていると書き込んだ者です。
今日は行動不要論者さんのおっしゃっていた通りになりました。そのことを考えるだけで楽しくなるはずだ、ということが、です。
今日も仕事だったのですが、この考えに夢中で時間の経つのが早かったです。一日中いい気分でした。
その代わり17秒メソッドはあまりやらなかったのですが。
ネット起業をするにあたっていろいろ、こうなったらどうしようというような不安や心配もあるのですが、それに対して次々とこうしたら解決する、というようなアイディアが湧いてきました。

今日で17秒メソッドと仕事以外少しでも嫌なことはやらない、を実行し始めて8日目になります。


677 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/19(水) 23:23:35 ID:J7P6cJIj0
>>638
17秒は気にしなくていい。他の事で楽しきゃいいのだ。
あなただって一生17秒メソッドをやるつもりはないだろう?w
毎日が楽しくなれば、メソッドの必要性はどんどん薄まる。
そろそろ昔の友達と不思議なコンタクトが取れるころだと思う。


あなたは箱テスト氏に少し似てる気がするな。頭がカタくない、というか。

そういう人のほうが成果を出しやすいようだ。
「●●は○○じゃなきゃダメなんだ」と融通が効かない人は、その思考パターンから片付けていった方が早い気がする。



627 :565:2007/12/19(水) 16:09:47 ID:zw7WZN/40
行動不要論者さんいらっしゃるでしょうか。
段階を踏んで最近は落ち着き、物事も進んでいるよう感じますが
上にあったとおり、とったザマーミロと、解決した〜と喜ぶのは違うこととは分かるのですが
実はとれる可能性が高くなった今、ものすごくお金が欲しいです。
この場合「認める」のは親戚から奪いたい気持ちやセカセカしている気持ちをいったん認めてから解決した〜と喜べばいいのでしょうか。


678 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/19(水) 23:44:57 ID:J7P6cJIj0
>>627
お金をほしいと思う気持ち自体はまったく構わない。
ただ、それが「復讐してやりたい、それでスカッとしたい」という気持ちとちゃんと分離しているかどうかが問題。


「認める」こと自体は、実は、非常に簡単なんだ。
少しでも自分に嘘をついたまま別の思考を採用しようとすると、必ず胸の奥にモヤモヤが残る。
感情ナビに従いながら、そのモヤモヤが消えるまで相手してやればいい。

どうやって相手するのかって?

あなたが今までしたくてもできなかったことだよ。
ちゃんと大声で泣いたり、怒ったりさ。そのモヤモヤの感情が求めるままに。



630 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 18:15:59 ID:BUK9BLo/0
行動不要論者は一日中ここに張り付いて何やってるんだ?
能書きばかり垂れて悦に入ってないで、まずは自分の引きこもりをなんとかしろよ。


681 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/19(水) 23:56:48 ID:J7P6cJIj0
>>630
すまんな。事務所に貼り付いてるのも仕事なんでな。

君はずいぶん若いようだが、もう少し年をとれば、世の中には
サラリーマンと芸能人と年金暮らしのおじいちゃん以外にも仕事があるということがわかる。
自由業というのは、好きな時に自分ペースで好きなだけ仕事をやればいいんだ。
そういう生活がしたいから、私はLOAを使ってこの仕事を手に入れたんだよ。

それより、敬語を使えとはいわないから、人に噛みつくのはもうやめないか。
どうやら君はまったく何もかもを否定してるわけではないようだ。
「ここまではともかく、ここだけは絶対に理屈がおかしい」と思ってるなら私だってききたい。
しかし、文章はどんなに下手でもいいが、最低限の敬意がなければスルーされ続けるだけだ。

でも、まあ、無理にとはいわない。自分で決めればいい。


694 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/20(木) 01:34:52 ID:Q+ZZQpob0
オマさん、CDは何を使ってますか?

ヘミシンクだっけ? 瞑想にはインサイト? ホロ?



698 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 01:47:44 ID:3vz1zSHR0
>>694
今日はヘミシンクの「Higher/ハイヤー(高次)」です。
重たい瞑想には適しています。
今夜は、寝室の奥にLEDライトを内蔵した加湿器を設置して、青白い
水蒸気の立ち上る幻想的な光景を見ながら、完全覚醒状態で呪文を何度も
唱え、瞑想に移行するつもりでした。
>>616の自論に忠実に実践するとすれば、「引き寄せ」と「ヘミシンク」は
私の中では一体を為すものです。


658 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 22:04:59 ID:Lue7c0/t0
なんだかな。romってたが今一つ不毛な議論が多いと思うよ。
面白いのは高級オマ(自粛)氏くらいかな。「ツイてる」と言い続ければ
ツイてくる”シークレット”を明かしたのは斎藤一人氏であるけれでも
「高級オマ(自粛)」と言えばいい女と付き合える”シークレット”を
明かしたのは高級オマ(自粛)氏になるのかな?(笑)
これって心の中でつぶやき続けても効果あるもんなの?>高級オマ(自粛)氏
上に上げた斎藤一人氏もそうだけど、この引き寄せの法則やこの板にある
ジャンスピラーとかその他成功理論には微妙な共通項があるね。
俺はその共通項を知り願望実現の”コツ”を知りたい手合いなんだがw


703 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 02:17:36 ID:3vz1zSHR0
>>658(亀レスとなり、申し訳ありません。)
ご質問ありがとうございます。私のハンドルネームは、代表的な呪文「高級オマ○○」に
ちなんで、エロ表現を「自粛」する意味で、行動不要論者様に命名していただきました。

前レスでも書きましたが、私の一つ目のテーマは格差恋愛で、平凡なサラリーマンでは
一生縁がなさそうな女性と交際したいという願望が、自己変革を含めた様々な環境変化で
無理をすれば手が届くかもしれないというレベルに到達したことによります。

その過程では、思い描く女性の「イメージの刷り込み」や、格差に気後れしない人格形成
も要素として不可欠でしたが、偶然頭にも浮かんだ「高級オマ○○」というキーワードが
頭から離れず。当初はトイレや風呂など行動の節目に「呪文」のように唱え始め、やがて
一人になると無意識のうちに唱えるようになりました。

当初は意識的動作として唱えていましたが、徐々に無意識のうちに唱えるようになって、
ある意味、潜在意識や自律神経が心の中で唱えているかと思われる領域に達しました。
その後、願望を出来るだけ単純化して、潜在意識に刷り込みやすくすることで成功して
きましたが、単純化したが故の弊害もあり、現在はワンセット唱えるだけで5分を要する
願望の細部にまでわたった長い呪文を瞑想の前に唱えています。


704 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/20(木) 02:21:52 ID:Q+ZZQpob0
命名してねーっての!!!!!!!!!!(ドラゴンボール)


posted by kodo4 at 17:00 | LOAスレ4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

その13 過去は物理的に変わる (LOAスレ4より)

700 :349:2007/12/20(木) 02:11:02 ID:BAQEBTFb0
時間帯も時間帯、かなりマターリした感じなので、雑談モードに入ってみます。

宝くじに関して、つい最近面白いことがあったので書いてみますね。
私も宝くじは時々買うのですが、当選かどうかは必ず新聞等を見て自分で確認します。
その上で一応ハズレくじも、売り場でもう一度確認してもらうという念の入れようw

その日は売り場の近くに行くついでがあったので、ハズレくじも持って外出しました。
そして、立ち寄った売り場の機械にハズレくじをかけてもらいました。
この時、驚くようなことが起こりました。
(期待しないでください。量子的飛躍の話ではありませんw)

なんと、三千円が当選していたのです。
そんなはずはないのです。いつも自分の確認結果と売り場のそれは一致していました。
こんな事は初めてだったのです。一瞬、何が起きたのか分からず唖然としてしまいました。
宝くじを持って出るときも、機械で見てもらっている間も、売り子の人の
「残念、ハズレでした。またのご幸運を…」
という声と、ハズレの明細を受け取っているイメージを確信していたに関わらず、です。
いくらか当選しているという考えは、一切ありませんでした。

こんな時は普通「単に自分の確認ミスだ」と思うところだと思います。
でも私は「多分、何かの作用で違う結果の現実に移動したのだ」と考えてみました。
その方がワクワクして面白いと思ったからです。

認知障害かと思われるかもしれませんがw、
こういう考え方をしてみることも、凝り固まった認識を変えるのに結構役立ちますよ。
685さんのヒントになりましたか?ならないですか。ああそうですか…


701 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/20(木) 02:12:36 ID:Q+ZZQpob0
>>700
いや、ある。

物理的に過去は書き換わるよ。
この話するのもっとずっと後にしようと思ってたけど。



707 :349:2007/12/20(木) 02:26:26 ID:BAQEBTFb0
>>701
実は私もそう思っていますw.。
というより、確信しています。
後といわず、ぜひ今すぐドゾー


708 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/20(木) 02:29:45 ID:Q+ZZQpob0
>>707
完全スレチなんだけど……ま、過去から逃れられないと思いこんで苦しんでる人もいるからいっか。


713 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/20(木) 02:39:27 ID:Q+ZZQpob0
アインシュタイン御大が断言したように、物理学的には「今」しかないんですよ。


未来にどんなに「今」が進もうが、追いついた瞬間に「現在」に変わる。
だから、少なくとも、哲学上では未来は存在しない。



「そこまではわかる。

でも、未来と違って、過去があるというのは、物理的な証拠があるじゃないか。

一年前とったオレの写真があるじゃないか、若い頃の俺が写ってる。
それに、昨日割ったコップが割れたままだ。過去がないなら戻っててもいいはずじゃないか。

これは過去の痕跡じゃないか、証拠じゃないか」

という人がいる。



はたしてそうかな? そんなもん、全然証拠にはならんと私は思うよ。



714 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 02:42:23 ID:lQpoVjDc0
おお、シークレットスレの2あたりで、たしか
過去は変わると書いていた人がいた気がしたんだが…
あれ、もしや行動不要さんだったのですか?

自分自身、あの書き込みがだいぶ気になっていたんです。
で、最近、いろいろ自分なりに過去が変わるということについて
推理していたところでした。

たとえば、トラウマが解消すれば、過去の思い出さなくていい記憶は薄れて
いい思い出にスポットがあたりますよね?
そうすれば、おのずと未来も開けてくるし、過去もある意味「変わる」
そういった体験を最近したので、こういうことかなあと勝手に思っていたんですが
行動不要さんの書き込みを見ると、どうやら「物理的に」???
うーん、どういうことでしょう、ものすごく気になります。
私も知りたいです。


717 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/20(木) 02:55:12 ID:Q+ZZQpob0
>>714
私かなあ。
スレ2だったらその頃私はいないはずだけど。


でも、「過去の意味付け」が変わるなんて甘っちょろいもんじゃなくて、
物理的な食い違いが起きることってあるよ。

現に、ほら、上に宝くじの実例が出てるじゃないw

そんな時「自分の記憶違いだ」で済ませちゃうでしょ。
でも、物理的現実のほうが変更された可能性だってある。
(あ〜あ、とうとうコイツおかしくなったとか思われ始めてるんだろうな)


だって、友達同士で確認しあってる記憶なのに、
小学校のころの写真を見て「あれ……この写真、もっと大勢と写ってたはずなのに」とかあるじゃない。
二人も三人も証人がいるのに、なんで記憶が嘘をついてるわけ?(そういう本もあったなあ、そういえば)


とはいえ、何もかもが変わるんじゃなくて、未来の場合と同じように、
変更される確率の高いところがツジツマの合う範囲で変わるだけなんだけど。


これだけじゃわからんだろうな。待って、ちょっと説明するわ。

眠いけど。 私が身に鞭打つのはけっこう珍しいよw


719 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/20(木) 02:57:23 ID:Q+ZZQpob0
でもまあオカ板らしい話ではあるよな。

「行動の奴とうとうマジでイカれた」とか言われちゃってもいいや。ぜんぶ話すか。


720 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/20(木) 02:59:21 ID:Q+ZZQpob0
えーと、今見てる人でこの手の言葉まったく知らないって人います?

・エントロピーの法則
・量子論の中の確率論

だとしたら最初から説明しなきゃいけない。



721 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 03:00:37 ID:nQO8sEdMO
どっちも知らないけど
またPC立ち上げてぐぐろうかな?


722 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/20(木) 03:01:22 ID:Q+ZZQpob0
>>721
いやいい、じゃ簡単に書きます。


723 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/20(木) 03:02:36 ID:Q+ZZQpob0
つーかスレ膨大に消費しそうな予感。
これこのままほんとに続けていいの?

どっか見てる人がみんな移れる無料掲示板とかあれば、そこ移る気あるけど。


727 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/20(木) 03:12:36 ID:Q+ZZQpob0
ま、いいや、とりあえずエントロピーの法則だけ説明します。


この宇宙で「時間の矢」が一方向だとされている理由のひとつは、これ。
(つまり過去には戻れないとされている理由はこれ)

熱力学第二法則ともいわれてるんだっけ。
簡単にいえば、
「何もしないでいるとエネルギーは乱雑な方向に散らばっていき、
 元あった位置に戻ろうとしない」ということ。

まあ要するに、

水をこぼしたら広がっていくだろ、
それが勝手に戻ってきて器に収まることはないだろ、ということです。


逆にいえば、水が戻るなら、時間が巻き戻せるということでもあります。
(エントロピーの法則が適用されてる限りありえない……はずなんだけど)



725 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 03:05:27 ID:IzsLXmb50
>>723
こことかどう?
一応オカ板から派生した掲示板

潜在意識板
http://log.loabank.com/kako/


726 :349:2007/12/20(木) 03:05:37 ID:BAQEBTFb0
>>713
「昨日割ったコップが割れたままだ」というのも、
あくまでこの瞬間の認識に過ぎないと言うことですな。
過去の痕跡と思えることも、実は過去のことだと今この瞬間に認定しているに過ぎない。

私も、未来・過去・現在などというものはなく、
全ては一度に起きているのだと思っています。
(キ○ガイ認定上等!)

試しに、何でも良いから過去のことを思い出してみてください。
この間立ち寄ったコンビニのことでも何でも構いません。

「え〜っと、まず看板を見つけて、近づいていって、自動ドアを通って…」

ほら!
あなたは今この瞬間、過去を創造しています。
それはあなたが今創ったものです。
過去に起きたことを、何故今頭の中でもう一度組み立てる必要があるのですか?
それは、今あなたが創った「過去」に過ぎないんですよ。

>>723
構いません。私が許可しますw
続けてください。


729 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/20(木) 03:17:17 ID:Q+ZZQpob0
>>725
携帯の人もいるみたいだけど、みんなここ移れる?
だったらここいこうか。

スレ立てってどうすればいいの?


>>726
あ〜それは(おそらく)かなり正解に近いモデル。
でもそれをどう「腑に落とすか」っちゅうね。

同時におこってるのかもしれないけど、順にしか体験できないわけだから。



728 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 03:16:34 ID:nQO8sEdMO
なるほど
つくづく法則って原点に引き戻して
説得力あるなぁ…
逆に水をこんなふうに広げよう、みたいなことは出来るわけで
そう考えると未来は変えられるのかもしれん…


730 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/20(木) 03:18:58 ID:Q+ZZQpob0
>>728
それそれ。その発想。

未来が変えられるなら、過去も変えられないとおかしい。
なんでそのふたつに差異ができちゃうんだっつう。


うーむ


733 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/20(木) 03:23:49 ID:Q+ZZQpob0
みんな大丈夫なのかなあ。もう3時回ってるんだけどw

なんなら明日また話すから、とりあえず今日は寝るって選択肢もありですよ(弱気)



えーと量子論は厄介だぞ。

特に、初めて聞く人には理解はほとんど不可能かもしれん。
オカ板には詳しい人が山ほどいるはずなんだけど。

だれか簡潔に説明できる人いませんかね。



735 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 03:25:42 ID:nQO8sEdMO
>>733
行動さんこそ無理しないでね
明日でも私は全然オッケーですー
明日までに宿題として、量子なんとかについて調べておくよ


738 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/20(木) 03:37:06 ID:Q+ZZQpob0
>>735
じゃ明日にしましょう。
私は無理をしない主義なもんで。



簡単に予習だけしとくと、物理学上は、この世の中はすべてが確率なんです。

あなたの目の前のPCが一分後の未来もそこにあるのは、
PCの原子や分子がそこにある確率が一番高いからっちゅうだけなんです。

PCが突然アメリカに移動する可能性もあります。
ただその確率は、1000万年待っても起きないほど低いから無視できるっちゅうだけの話です。


むちゃくちゃな話にきこえるかもしれませんが、これは量子論のほんのさわりで、もっとトンデモな話がでてきます。

でも、量子論が嘘だったらテレビは写らないはずだし、
レーザーやPCなんかも作れないはずだから、
「わけはわかんないけど確かに存在する」と科学の世界では研究が続いています。

あと、量子論は「人の意識が結果に関与する」と正式に認められてる学問というのもポイント。



……寝るわ。じゃあまた明日 ノシ


739 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/20(木) 03:38:37 ID:Q+ZZQpob0
あ…わけわかんないけど確かに存在するっつうのはLOAと同じだな……



740 :349:2007/12/20(木) 03:39:18 ID:BAQEBTFb0
量子論は厄介ですな。
いずれは皆さんも、そこは避けて通れない気はするけど…
初めてその考えに触れる方にも簡潔に説明できるかと言ったら、
私も自信ありませんな…

各自宿題にして、明日にしましょうかねw


741 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/20(木) 03:42:42 ID:Q+ZZQpob0
ノシ


758 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/20(木) 12:47:05 ID:Q+ZZQpob0
あれ。

昼飯時でいったん戻ってきたら、思ったほど荒れてないなw
さすがオカ板。それともあきれられたかな。


念のためいっておくと、私は「過去変更持論」やLOAを科学的に説明できるとはいってないよ。
そんなことができたら世界が引っくりかえるw

ただ、概念を説明するのに科学法則を使えばやりやすいっつうだけです。
数式を使う気もない。
だからオモシロ半分に聞いてください。

で、「ここ間違ってるよ」っつう本職の物理学者さんとがいたらツッコんでください。
はっきりいって純粋な科学的視点からすると、話が飛躍する部分がでてきます。
それを踏まえた上で聞くと面白い話なんだけど、何も知らない人がその飛躍部分を後から知るとだまされたような気になるかもしれんから。


765 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/20(木) 13:20:38 ID:Q+ZZQpob0
夜に戻ってくるつもりですが(飲まなけりゃ)、
それまでにどこかに使い捨てできるような簡易掲示板があれば紹介してください。
チャットでもいいけど、できれば携帯で見てる人もこれるところがいいかな。

興味ある人を置いていくようなことはしたくない。
かといってこのままこの話題で本スレが終了するのもどうかと思うし。



あと、量子力学が出てくるとすべてが解決したような論調になる人がいるけど、
(だから今までこの話題はできるだけ避けてきた)、それもちょっと冷静さを欠いてるかなと思う。

確かに自分の意識が観測の結果に影響を与えるけど、
だからといって目の前の千円札の分子構造を一万円に変えられるわけじゃないじゃないかw
ま、0.000001%の確率もないとはいわんけど。でも明らかにもっと効率のいい方法がある。

量子論は非常に面白い学問だけど、それを免罪符みたいに使ってる本があって、私はそういうのすごく冷めるんだ。
ここでもし興味をもった人がいたら、「うわー面白いけどうさんくせえ」くらいの気持ちがちょうどいいと思うw
で、簡単なものから勉強してみるといい。Newtonのムック本とかさ。


では夜にまた ノシ



815 :本当にあった怖い名無し:2007/12/21(金) 00:45:59 ID:N7y9PDK20
立てました

【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/7410/1198165505/
オカ板の
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】
スレから派生した引き寄せの法則スレです。
多角的検証をしたい、肯定派のためのスレッド。
科学的な面からの検証
他理論からのアプローチ
ちょっと変わった実践報告等、なんでもありです。
本スレのコテさんとの交流、質問などもおk。


819 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/21(金) 01:07:23 ID:YYthVxDb0
>>815
お疲れさま、どうもありがとう。

まだ、2を空けておいてくれませんか。
(否定派の人が書き込むのは別にいいです。その場合は次の番号を使います)


821 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/21(金) 01:14:11 ID:YYthVxDb0
この掲示板って酉は同じように使えるの?



822 :本当にあった怖い名無し:2007/12/21(金) 01:21:14 ID:N7y9PDK20
>>821
確認してみたら、どうやら使えるみたいですよ。

あと、書き忘れましたが、携帯専用アドレスはこちらです。

【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】
http://log.loabank.com/test/read.cgi/kako/1198165505/


826 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/21(金) 01:47:13 ID:YYthVxDb0
どうも。今日は、立てていただいた別スレにいきます。

そこで書き込み終わったら寝ちゃうかもしれないので(すでに眠い……)、
まあたぶんここに戻ってきません。


それではいちおう、ご挨拶ってことで ノシ



852 :本当にあった怖い名無し:2007/12/21(金) 15:36:55 ID:DLSkcU+T0
確かにこのスレでも一部のコテを教祖様扱いしてマンセーマンセーのレスばっかで気持ち悪いところがあるよな
もうちょっと2ちゃんらしく煽りや叩きがあっていいものだが
逆にそれがないとなんでもかんでも鵜呑みにしてしまう危険性がある(大袈裟だがw)
IEで見ている2ちゃん初心者ほどその傾向が強い


853 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/21(金) 15:45:01 ID:YYthVxDb0
>>852
ホントそう思うよ。だからちょっと休むわ。
いきなり名無しに戻るのもちょっと極端だと思うから。

クリスマス明けくらいにちょっと覗きにきます ノシ
posted by kodo4 at 17:52 | LOAスレ4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

したらば1 時間についての行動氏の考え (【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】より)

3 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2007/12/21(金) 01:43:49
本スレで話題になった「過去は物理的に変えられるのかどうか」ということについて少し話します。


【重要】:
今から書くのは、あくまで<<私はこう考えている>>ということにすぎません。
そう考えるのが、(現時点で)一番、私にとって合理的だからです。

途中、一見科学的な説明がでてきますが、こういう説明の仕方をすれば一番てっとり早く「解釈」が伝わるので使ってるだけです。
当たり前ですが、私は科学実験を繰り返したわけではないし、数式もロクに理解できません。

だから、これを真に受けて、「LOAは科学で説明できる」みたいなことを言うのだけはやめてください。
そんなことをしたらLOAの信頼を逆に失います。
何より、人のためになることを信じて日々科学の発展のため全力を尽くしている、本物の物理学者への冒瀆です。

「ほほーそういう考え方もあるのか」くらいにオモシロ半分にとらえられない人は、読むことをおすすめしません。

その上での議論やツッコミは、もちろん歓迎です。
だって、それが面白くて我々はやってるんじゃないですか!w


では、連続でしばらく「私の解釈」を投下します。
終わった時は終了の合図を出しますのでしばしお待ちを。


4 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2007/12/21(金) 01:50:17
・時間は幻想。すべてを一度に詰め込まないようにするための、便利な道具にすぎない。

・時間があるように感じるのは、主として、内側(記憶)と、
 外側(物理現象/エントロピー現象)が補い合ってることのはたらきによる。
 自分の親がしょっちゅう別人に変わったり、こぼした水が元に戻らないから、現実世界では時間があるように見える。
 線上に連続しているように見える(時間の矢、といわれている)。

・だから記憶とエントロピーがない世界を想像できれば、時間のない世界にかなり近づく。
 (ただし、空間がある限り時間は存在するので、完璧なモデルではない)


5 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2007/12/21(金) 01:52:34
・「今」が毎瞬毎瞬、続いていく。
 過去と未来は正確には存在しないし、「今」好きなように変更可能。

・ただし、いつでも何もかも自由に変更できたら、自分が生まれてきた意味・積み重ねてきた意味がなくなる。
 よって、未来にも過去にも、変更しやすいものと非常に変更しにくいものがある。

・その変更しやすさは量子論でいう「確率」によって説明しやすくなる。

・ものの存在や現象は、観測している人が意識をしたとたん、電子・原子レベルで位置が確定し出現する(異説もあるがここでは採用しない)。

・出現する確率の一番高い現象が、毎瞬毎瞬、創りだされ続けている。


6 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2007/12/21(金) 01:53:51
・過去でも未来でも、「今」に近くなればなるほど、出来事を大きく変更できる確率は少なくなる。
 明日わたしがアメリカ大統領になる確率はほとんどゼロ。
 昨日割ったカップが今日もとに戻っている確率はほとんどゼロ。

・毎瞬毎瞬、未来が形成されていく。
 そして【未来が形成された瞬間、さかのぼって、過去がツジツマの合う形で同時に形成される】


7 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2007/12/21(金) 01:55:09
・すべての原子の位置が確定されているなら、未来(運命)は完全に予想することができる。
 しかし不確定性原理によりそれはありえないことが実証されている。

・原子の位置にあらゆる可能性があるということは、
 考えられる限りのありとあらゆる未来が存在するということである(※注・論理の飛躍か?)。

・ムー大陸(← オカ板らしい話題 w)が存在したという証拠がみつかる未来も、
 存在しなかったという証拠がみつかる未来も、同様に等しく存在する。

・このどちらかの未来が形成された瞬間、さかのぼって、ムー大陸に関する過去が形成される。
(ということは、ムー大陸人が生きていた世界と、最初からいなかった世界が同時に存在することになり、エヴェレット解釈を適用するしかなくなる)


8 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2007/12/21(金) 01:56:12
・個人レベルでも、「今」を形成した瞬間、ツジツマを合わせる形で過去を同時に形成している。

・が、まれに外側(物理世界)で確率の低い現象が出現して、ツジツマが合わなくなる場合もある。
 その場合我々は「記憶違いかなぁ」ということで、内側(記憶)の微調整でツジツマを合わせている。
 
・外れていたはずの宝くじが当たっていた、いつもの位置に置いておいたはずの本が移動していた、
 絶対したはずの電話なのに「もらってない」と言われ確かに着信も残っていなかった……「オレの勘違いかなぁ」

・これは、要するに、未来の場合の裏返し。
 外側(物理世界)で確率の低い現象が出現した場合、我々は内側(考え方)の微調整でツジツマを合わせている。
 「こんなところで会うなんて! 偶然ってあるもんだなあ」


9 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2007/12/21(金) 01:57:36
・過去を変えたいというのは、未来を変えるのと同じように可能だが、だいたいネガティブな理由に基づいてるのでおすすめしない。

・「今」を楽しく生きるようさえにすれば、過去はツジツマを合わせる形で勝手に変わる。
 (いやな写真程度なら、しまったはずの場所から消える)

・生まれた家 / 親 / 失った四肢、などの過去を変えたいというのは、
たいていそうしたい理由がネガティブなだけでなく、記憶や物理的証拠のツジツマを合わせるに膨大なエネルギーを必要とする。

・それは「明日すぐアメリカ大統領になる」という未来を叶えるくらい難しい。
 個人的には、もっと効率のいい方法で幸せにつながる道を探した方が早いと思う。


10 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2007/12/21(金) 01:58:53
・いわゆる未来予知とか予言は、「その時点でその人が観測した一番確率の高い未来」を予知している。

・だから、このままいくとそうなる可能性が高いというだけで、外れることもある。

・同じように、古代人やキリストの時代を見通せる人は、「今の時点で一番確率の高い過去」を見通してるだけ。
 後から、それが嘘っぱちだったと思われるような証拠が発見されることもある。

・ただし、外しっぱなしのインチキ予言者もやっぱり存在する(笑)

・だから、予言者が本当にいるのかどうかわからないが(私も半信半疑)、
 いたとしても神様みたいにあがめるのではなく、他の特殊能力がある人と同じ程度に捉えるのがいい。

・そして、その内容が真実かどうかよりも、「あなたの人生にとって役に立つかどうか」で判断した方がいい。
 あなたの人生の真実を創りだし続けているのは、あなた自身なのだから(←結論。きれいにまとめました www)
 
終了です。


11 :願いを叶えた名無しさん:2007/12/21(金) 02:13:41
行動不要さん、ありがとうございました。
私の場合、過去を微調整?して変えたかのように思えた出来事があり、気になっていたのですが…

非常に仲の悪かった父親と、理解し会えるようになった頃に、
父から電話が来たとき、急に
「お前をだっこしている写真が見つかったぞ、お前は本当に可愛い赤ちゃんだった」
と言われたことです。
私は、30年間、そんな写真など見たことがありませんでした。
アルバムは何度も見ていた記憶があるのに…
「あれ?忘れていただけかな?」
と思ったのですが、この時、
「もしかしたら、私が父との良い関係を引き寄せようとしていたから、過去も変わったのか?」
とも感じたのです。
行動不要さんが、過去が変わる、と言ったことに対して
非常に興味を持ったのは、この経験からなのでした。


12 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2007/12/21(金) 02:23:36
>>11
あるある。

友達と「言った」「言ってない」とかで意見が食い違うとか、
映画で子供のころ見たはずのシーンがなくなってたりとか(ノーカットなのに)。



スレ立ててくれた人ありがとう〜

疲れたのでしばらくクリスマス休暇をいただきたいと思います……


15 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2007/12/21(金) 02:27:43
まあでも、何もかも「過去が書き変わった!」で解釈するのも無理があるよな……

本当に自分の見逃しっつう可能性もあるわけで。


(でも、どう考えてもそんなわけがない状況も確かにあるんだよな。
証人が数人いるのに、物理的証拠は矛盾してるっつう)



まあいいや。




寝ます…… ノシ


13 :願いを叶えた名無しさん:2007/12/21(金) 02:23:55
>>10
お疲れ様です。
昨日、ハズレくじが当選していた実例を報告したものです。
大変分かり易いやすい説明で、興味深く読ませていただきました。
ありがとうございます。

私の場合、実は「過去は変更できるのでは?」という考えは、
気がついたときには自然に持っていた思いでした(変なヤツですねw)。
願望実現の際「これは過去の条件が変更されたとしか考えられない」
という出来事が、かなり前から度々ありました。
でも、その辺は深く追求して考えることはありませんでした。
上手く行けばそれで良く、構造がどうなっていようが構わないというスタンスだったからです。

しかし自分の中で「認識が全てである」という結論に至ったとき、
この辺のことを改めて方法論として組み込んでいきたい、と考えるようになりました。
マタ〜リと実例付で解説していきたいと思います。


16 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2007/12/21(金) 02:35:35
>>13
期待してます。できれば実例、実体験談を読みたい。

おやすみ……
posted by kodo4 at 23:12 | 肯定派スレ1 序盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。