2009年06月10日

したらば18 行動さん物語5 (【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】より)

行動さん物語 1
行動さん物語 2
行動さん物語 3
行動さん物語 4


588 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/15(火) 04:09:14
(つづき)

それからしばらくしたある日、突然、私の負債が一気に減額になった。
それは、当初の予定の半額以下、下手すると三分の一ほどの金額だった。

私はさすがに唖然として、担当者の一人に「なぜ」と訊きかけた。
しかし、「あなたにとって悪い話じゃないんだから、文句がないなら踏み込まなくてもいいんじゃないですか」という空気が流れていた。
それもそうだと思った私は「わかりました。ありがとうございます」とぐっと飲み込んで、その場を去った。

これは話の内容を特に極端にぼかしてるわけではない。本当に、どういう経緯だったのか、真相は今でもわからない。
でも、とにかく、「これなら払えるメドがつく」と思った私は、不可思議さよりもその喜びでいっぱいになった。

それからさらに少しして、ごく簡単な条件で、その残金も肩代わりしてくれる人が現れた。
(これについては詳しくは書かない。別にやくざ的な話ではないのだがね)


こうして私は、わけのわからない経緯で、重苦からひとまず解放された。
しかし、もっと驚いたのは、決定的ともいえる別の事件があったからだ。

これが起きたのは時間軸が多少前後するのだが、これで私は、世の中には魔法があるということを完全に信じる気になった。
コインが100回連続で同じ面を向くほどありえないことが起きたら、その仕組みがわからなくても、何かの力が働いていると信じざるをえなくなるのだ。


589 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/15(火) 04:10:49
今私がいる業界は、「誰だってなんとかなるというような世界じゃないよ」と世間には思われているはずだ。
努力と、運と、才能と、コネがあって、一部の人間がやっとモノになるというのが一般認識だと思う。
私はその中のどれとも縁がないはずだった。ただ漠然とその職業の人たちに憧れていただけだ。


ここから先は、たとえ話になることをご了解してもらいたい。

私が、そうだな、映画業界に憧れていたとしよう。
そして、ビートたけし氏の映画を非常に尊敬していたとする。(繰り返すが、たとえ話だよ)

「あんな風な映画を、将来は撮りたいな〜」
「でも、映画を撮るどころか、まるで食えてないからなあ」
日々、そんなことを思うだけだった。

ところが、ある日、私の携帯電話が鳴ったんだ。
信じられないことに、電話の相手は……ビートたけし氏からだった。

「よう、あんたのやった仕事、ちらっと見たんだけどさ、すげぇいいなと思ったんだよ」
「もしよかったらさ、俺と一緒にちょっと、何かやらない?」

私が電話口でどれほど呆然となったか、想像できるだろうか。


590 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/15(火) 04:11:50
切ります。次で最後かな。

念のためもう一度だけいっておくと、本物のたけし氏がかけてきたわけじゃないよ(笑)
でも、私のいる世界では、つまり、そのくらいのスーパーヒーローが電話してきたということだ。
メディアを通じて知ってる、そのままの声でね。
(かけ直すといってすぐ切るつもりが、パニクって思わず電車を降りて、そのままホームで話し続けたのをハッキリ覚えてる)



【行動さん物語インデックス】
行動さん物語 1
行動さん物語 2
行動さん物語 3
行動さん物語 4
行動さん物語 5


posted by kodo4 at 04:12 | 肯定派スレ1 終盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

したらば19 リアトラについて (【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】より)

572 :箱テスト:2008/01/14(月) 18:09:05
リアリティ・トランサーフィン 一巻読了。
これは、非常に面白いわ。w

過剰ポテンシャル、平衡力、振り子、これらの考え方だけでも十分面白かったが、
一巻の最後の方に出てくる「バリアントの流れ」という発想が良い。
というか、これって行動の旦那の主張と恐ろしいほど近似してんじゃね?w

これからjこの本を読むという人のためにも詳しくは述べないが、作者の発想は、
とても東洋的(陰陽的であり、仏教的である)だと自分は思う。
そして、これはものすごく的を射ていると思った。

望むことは良い。だが望みすぎることとは、成功への執着であり、
思念的な過剰ポテンシャルを発生させる。
望みすぎる、という過剰ポテンシャルによって、それを崩そうとする力が働く。
平衡力:望みすぎを解消しようとするよう力が働くわけだ。

では望んじゃ駄目なのか?NOだ。
望みすぎるのではなく、ただ望み、待てばいい。
「待つ」というのは語弊があるな。
積極的に追いかける必要がない、ということだろう。
望みは必ず現れるから、その兆候をつかみその流れを感じるだけで良い。
(バリアントの流れ、と表現してたな)

望むべき者がバリアント空間という無限かつ夢幻の空間で形成され、現実化される。
その流れが生じているにもかかわらず、理性がそれを握りつぶしてしまう。
だから、望む者は、その流れを関知し、その流れを理性によって妨げないようにする。
ここで行動不要論者氏の「行動不要」と見事に一致するんだな。

いやあ、1巻面白かった。2巻はどうなるんだろ。
より具体的な方向で話が行くと言うが、さてはて。
(確かに一巻は抽象的で具体例が少ないな。自分はその方がわかりやすいけど。w)

もうしばらくはトランサーフィンは追いかけてみますわ。w


591 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/15(火) 04:14:24
>>572
そんなに似てるの〜?
じゃ、ほんとに、読んでみようかな……

でも、私にとってはアレ、やっぱり読みづらかったなあ。
最初の部分ちょっとトライしただけだけど。
posted by kodo4 at 04:11 | 肯定派スレ1 終盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

したらば20 波の法則性 (【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】より)

619 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/15(火) 12:46:48
行動どんエキサイティングな話だぜー
鍵はやっぱ>477前後でのメンタリティの変化に
あるんかな?そのあたりの自己分析も伺ってみたいぜ〜


633 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/15(火) 13:42:37
>>619
あのね、バイトやめて休むようになってから、毎日ゲームするようになったんだよ。

それまではゲームを毛嫌いしてて、
「こんなこと時間の無駄だ」
「遊べる身分じゃないのに、こんなことしてていいのか」
「そうだそうだ。うんと時間ができてから、改めてやろう」
っていう考えが先に立って、とてもじゃなかったが楽しめなかったんだがね。

でも、休みの日にちゃんと休むことが、
「罪悪感を感じることなんてない。自分の人生は好きに生きていいんだ、やりたいことをやっていいんだ」
という自己暗示になっていた気がする。開き直りに近いけどね。


それと、LOAの真髄をどんどん理解していったのが、やっぱ一番デカいかなあ。
自分の感情と、それを支える信念に気を配ったよ。



635 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/15(火) 13:45:57
リアトラの中に非常に面白いたとえでこういうのがありましてね。

 腕を持ち上げたい、そう願うのは願望だ。
 では腕を持ち上げたいと願い続ければ実際に腕があがるのか?
 そうではない。
 実際に腕を持ち上げるのは願望ではなく、意図である。

って、あるんですがね。
この意図ってのがどういうつもりで用いられている単語なのか、
いまいちわかってないので本義的に言及できないんですが、
言わんとすることは物凄くわかる。
確かにそうだ。腕を上げたい、上げたいと願っていれば、腕が上がるのか?
あがらない。腕を上げたいと願ってるだけでは腕は上がらない。
では、「実際」にはどんな事がおきて腕が上がるのか。
(実際がポイントね)

自分は「意思」じゃないかなあと思うんだけど、作者は「意図」としてるね。
どういう解釈なのか、まだ読み解けてないんだけど・・・。w
でも、面白いんだよなあ、リアトラ。発想というか、着眼点がいいよねえ。^^


636 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/15(火) 13:49:00
>>635
箱氏かな? 黄色が見える。


639 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/15(火) 13:52:36
>>636(自己レス)
あれ…

でも、直前の投稿には、名前を入れてるから、違うのか。



638 :箱テスト:2008/01/15(火) 13:52:08
>>636
あ、ごめんなさい。
>>635、>>637は自分です。w
コテ付け忘れてました。^^;


640 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/15(火) 13:53:53
>>638
了解。

わざとかな、触れないほうが良かったのかな、と思ったww



593 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/15(火) 05:23:27
>>行動さま

続きをありがとうございました!
不思議な話でした…。本当「あり得ない」って事は世の中ないのですね。
自分も昨日、先月から考えていた願望を一部引き寄せたっぽいのですが、
規模縮小(「業界全体」→「会社内」みたいな規模)して返ってきました。

まだまだですね…orz


595 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/15(火) 05:29:18
>>593
それは前兆で、次に大波が来るんじゃないでしょうかね。w


644 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/15(火) 14:19:41
>>595
実はな〜
予告編ばかり投下してるみたいで、気がひけるので言わないでおいたんだが、
これについてすごく書きたいんだよ〜


私は「波動」っちゅう言葉があんまり好きじゃないんだ。あまりにうさんくさくて。

でも、音波や電波や経済指標を学んでいると確かにWAVESとしか呼びようのないものばかりあるし、
実際なにもかもが振動してるのは確かなので(じゃないとクォーツ腕時計や赤外線装置は実在しない)、
仕方なく最近「波」について本気で考え始めたんだよ。

で、正月に旅をした時に、波の秘密を探ろうと冬の海まで行ってボーッと眺めてたんだが、(笑)

しばらく見てると、そこに法則性を発見したんだ。
波には規則と、確かに「予兆」っつうものがあるんだよ。
いきなりビッグウェーブは基本的にはこないものらしい。
posted by kodo4 at 04:11 | 肯定派スレ1 終盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

したらば21 万能不思議ビーム (【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】より)

646 :箱テスト:2008/01/15(火) 15:40:59
>>644
>私は「波動」っちゅう言葉があんまり好きじゃないんだ。あまりにうさんくさくて。


(・∀・)人(・∀・)ナカーマ

自分も波動という言葉は出来る限り使いません。
この単語、使う人によってあまりにも意味がバラバラで、下手したら万能不思議ビームになりかねないでしょ。
それがイヤでねえ。物理学的における波動の意味は一つしかないってのに、店広げすぎ。w
ただ「波」として表現したいってのは多いですよ。
行動の旦那の言う「予兆」、リアトラでいうサインってのはまさに波的性質ですな。
波紋(RYYYYYYYYYYYY)という呼び方が一番しっくり来るかも知れない。

コップに水をなみなみと入れます。こぼれる寸前まで入れる。
そこにコインを1枚静かに入れる。コップの水はこぼれない。
もう一枚入れる。コップの水はまだこぼれない。
もう一枚・・。
そして何かの拍子に、均衡が破れ水は溢れかえる。
まさにその瞬間、コップの表面に波が溢れるんですよね。
緊張の崩壊の予兆、さざ波というサインがコップの表面を走る。

時間的に見て瞬間的でしょう。
でもこれを人間レベルに拡大したら「予兆」は瞬間的ではないと思うんですよね。
思考ポテンシャルが過剰なまでに高まり、自己崩壊(カタストロフ)が誘発されるレベルに達する。
そしてそのカタストロフが起きる前には、そのポテンシャルから波が生まれ、走る。
(注意・カタストロフはネガティブな意味だけではない。)


655 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/15(火) 19:18:58
行動さん、いつもレス楽しく読ませて頂いてます。
行動さんに1つお伺いしたいことがあります。

一緒に暮らしていてお互いにとても憎んでいるケースです。
縁を切ってしまえば気持ちも楽になるし、相手はそうすべきと考えているので
すが、こちらには訳があって実生活上この相手とうまくやっていかなければな
らない場合にはLOAをどう活用すればよいと思われますか?
(その訳自体はなくさないことを前提とし相手と和解して仲良く暮らすことが
望みの場合です)。
このスレでも以前質問して、511さんという方から本当に素晴らしいアドバ
イスをいただいています。そしてそのアドバイスを実践中です。
ただ本スレ3からとても興味深いレスを続けられている行動さんの考えも聞い
て見たく思い再度質問させていただきました。


678 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/16(水) 02:11:48
>>646
「万能不思議ビーム」って、マジでそれのほうが名前よくないか?ww

リアトラにも予兆についての記述あるんだ。やれやれ。ほんとに似てるな。
ま、作者は量子物理学者だっていうもんな。
深浅の差では及ぶべくもないが、たぶん、似たような思考実験をしたんだろう。

しかしあなたもジョジョラーだったのか……


>>655
そういう場合の最大のコツは、相手に期待しないことだ。

結果をあきらめなくてもいい。
しかし、相手を変えようとしては絶対にいけない。
自分が変わるのだ。

それで現実も変わる。



682 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/16(水) 02:39:04
>>678
行動さん、アドバイスありがとうございます。
相手に期待せずに、自分が変わるということですが、
それは相手の望みどおりにするということでしょうか?
それは相手の許しがたい行為を許容したり、もしくは縁を切ることを受け入れ
ることも含まれるのでしょうか?
あっ、でも結果をあきらめなくていいということだからそれは違うのかな。。


685 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/16(水) 02:47:13
>>682
違う、違う。

相手に無理に合わせなくていい。
一切ガマンをする必要はない。

でも、ガマンと許容は違う。
相手を何もかも思いどおりにしようとしても、どうせ無駄だろう?
そこで「正しく許容する」ことが大事になってくる。自分を犠牲にせずに。

エイブラハムの2冊目(ソフトバンク)が手元にあるなら、読んでごらん。



687 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/16(水) 03:01:10
>>685
レスありがとうございます。
今日ちょうど読んでいたところです。
この場合、例えば相手の「縁を切りたい」との申し出を許容すると縁を切る
ことになってしまうと思うのですが、どう思われますでしょうか?


706 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/16(水) 12:34:41
>>687
相手の申し出に対して「YES」「NO」を選ぶ自由はあなたにある。
実際にもしも本当にそういう状況になった場合、それが嫌なら嫌だと言えばよろしい。

ただし、相手がどう考えるかとか、
そういうことをあなたに言うこと自体の自由は、認めてあげなければいけない。
あなたが自由であるように、相手だって自由だ。


おそらくあなたは心のどこかで、
「この人の振舞い方がこんな風になってさえくれれば」
「もうちょっとこういう考え方さえしてくれれば」
とちょっぴり思ってる。

そうでないと、そういう現実は周りに現れないからだ。
その時どこに意識の焦点が当たっていて、どんな感情になっているだろうか。

繰り返すが、相手が変わることを期待しても、それは無駄だ。
向こうがあなたを変えようとしてもできないように。
posted by kodo4 at 04:11 | 肯定派スレ1 終盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

したらば22 「才能」の定義 (【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】より)

645 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/15(火) 15:07:59
行動さんに質問があります。
行動さんの仕事は才能が必要なんですよね?
才能も引き寄せたんですか?


676 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/16(水) 01:47:57
>>645
実に、面白い質問だな!

それに対するいちおうの答えはあるが、
その前に、たまには逆に聞いてもいいかな?

みなさんにとっては「才能」の定義とはなんだろうか??



677 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/16(水) 01:56:58
才能…
臆することなくサラってこなせることかなァと思いました。
出来るかなとかまったく思いもしない感じ。
また出来てなくても気にならない感じ。


679 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/16(水) 02:17:07
>>677
じゃあ、才能ある人って誰だと思う?



681 :677:2008/01/16(水) 02:29:47
>>679
一番に浮かんだのは何故か吉田美和。
別にファンでもないのですがw
なんか唄に愛し愛されてるイメージ


684 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/16(水) 02:40:51
>>681
ははあ、なるほどねえ。

愛し愛されるのことが才能なのかなあ。
面白い意見だな。

しかしそうなると今度は「愛されるって何?」と……



他の人の才能論もちょっと聞いてみたい気もする。



688 :はん:2008/01/16(水) 03:21:48
初めてカキコします。
宜しくお願いします。

わたしが思う『才能』とは、特定のジャンルで爆発的にパワーを発揮できる
事。そのパワーによって周りはなんとなく和んだり、楽しくなったり、元気
になれたりしちゃう。多分その『才能』を発揮している本人はただ楽しくてやって
ることだから、意図的に周りをそんな気分にしよう!なんて変に力んでないん
だろうと思います。力まずともできてしまう・・・。
最近、『才能』があるとか『天才』とか言われてる人のコメント聴くと
『メダルとかにこだわらず楽しく自分らしく出来たらいいと思ってます』
なんて言ってる人が多い気がします。特にフィギア系とかw
自分は真央ちゃんとか見るとすごく元気もらえますw


692 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/16(水) 04:26:29
ギコナビで読み込めるということを初めて知ったのでテストしてみるんだぜw

ついでに才能の話してるんでわしも書いてみるんだぜ。
……単に得意というだけのことだと思うんだぜw
だからそれをやることと好きだということとはまた別なんだぜww


693 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/16(水) 04:32:59
才能・・
人をわくわくさせることが出来る人かな
前に劇団やってる友達が、役者のテクニックでもっとも簡単で初歩的なのは観客を泣かせる演技だ
役者にとって一番難しいのは観客を笑わせる演技だ
って言ってた
やぱ人をわくわくさせたり子供のココロつかめる人とか本物だと思う
少年ジャンプで看板マンガ描いてる人とかね
ワンピースの作者とかありゃ完全ノリにノってる才能だろw


695 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/16(水) 08:23:46
才能・・・
努力なしになぜかできちゃう?
苦にならない?
・・・・・自信?


696 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/16(水) 08:28:30
私も参加しまーす

才能っていうのは、本来誰にでも備わっているものだと思います
苦労することなく、他の人よりも簡単にできてしまうこと
そしてそれはいくつもあるんだと思います
やり始めた時にできると得意だと感じると好ましく感じるようにも思います


697 :696:2008/01/16(水) 08:34:09
追加です^^

やりたい事=才能のある事 ってちょっと思いつきました


698 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/16(水) 09:01:27
>>697
究極的にはそれが天分と呼ばわれるものなのかもしれませんね。


699 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/16(水) 09:02:08
呼ばわれるじゃなくて、呼ばれる、だった(恥


700 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/16(水) 09:13:13
藤圭子は宇多田ヒカルを引き寄せたな、と思う。
リベンジしようと思っていたかはわからないけど、「どうだ!私の娘は」
って業界人に対して思ってる雰囲気を感じた。
宇多田ヒカルは天性だと思う。


702 :645:2008/01/16(水) 09:53:55
才能について質問した>>645です。

私は才能は生まれつき備わっているものだと思います。
行動さんの>>589の書込みで、「努力・運・才能・コネが必要だけど、どれとも縁がない」とあります。
この中で才能以外は引き寄せられるような気がしますが、才能は備わってないとどうにもならないと思いました。


703 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/16(水) 10:39:53
才能は他人が認めてくれるモノのような気がする。
本人は自分の才能には気がつかない・・・
本人にとってはソレ(才能)が当たり前だから。


704 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/16(水) 11:14:17
好きであることが才能じゃないかな。
引き寄せ的にも関心を向けている物の情報は勝手に集まってくるし。


705 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/16(水) 12:23:28
なるほどねぇ。どれも一理あるなあ。


私は才能とは、たとえば

・生まれつきもっている特徴
(目がめちゃくちゃいいとか、ガタイが格闘技むきにゴツいとか)

・ふつう一年習得にかかる技術を、一週間で覚えられちゃうような能力

のことなのかな、と思ってた。



だから、自分にこの世界で生きていく才能があるとは、まったく思わなかったよ。
でも、実際飛び込んでみると、全然なんとかなった。

それから私は、
「才能が必要」というのは思い込みで、
そもそも才能というもの自体、
<<言葉遊び>>にすぎないのかなと思うようになったんだ。



717 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/16(水) 18:19:27
才能=言葉遊びじゃないとオモ
好き、や向いてる、とか、得意、
とかのもう一歩先に突き抜けるモノ


718 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/16(水) 18:53:57
>>714

私は、肯定的な感情を持つようになったら、自分大好き人間になれたよ。
好きな人と付き合っていることとか、大好きな子供のこととか、夢が叶ってみんなに褒めて
もらっていることとか、楽しかった旅行のこととかを考える頻度を増やして、「楽しい」
「幸せ」っていう気持ちを作っていたら、いつの間にか自分大好きになっていた。

肯定的な感情を増やしたら、自分に対しても肯定的になっていた感じ。


721 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/16(水) 20:32:43
>>717
そういうのも確かにあると思うよ。
「こいつ天から何かを授かってる」としか思えないような奴も、やっぱりいるもん。

でも、そんな領域までいかないのに、
何かを諦める理由のため、「才能」という言葉を無理に置き換えてるケースもあると思う。

私のように。だから言葉遊びと言ったんだ。


>>718
それで、他人にも優しくならなかった?



722 :718:2008/01/16(水) 20:53:09
なった。
めちゃくちゃなった。自分も、他人も大好きになった。

道でふらついている女性がいたら「大丈夫ですか?」と声をかけたり。以前は素通りだった
のに。周りからも、「変わった」っていわれます。
posted by kodo4 at 04:10 | 肯定派スレ1 終盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

したらば23 質疑応答はマイペースで続ける (【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】より)

919 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/21(月) 14:19:39
2〜3日ネットせずにいたら、質問がたまってるな。

質問自体は歓迎だよ。
わからないことはわからないというし。

ただし、私自身が苦にならないペースで、のんびり答えていく。
返答があまりに遅いようだったら、しつこくリマインドを繰り返してください。



<通称>17秒メソッドは、私が名無し時代に何の気なしに書いたものなのだが、
いつの間にかそれが独り歩きしてしまっているようだ。
(これを教えた相手の人が、まあまあの成果を挙げたらしいのが原因かね?)

私は現在、これの改訂版(バージョン・アップ版)を作成している。

忘れなきゃそのうち書き込むつもりなので、個人的にはこれは一回忘れてほしいな〜
もちろん、うまくいってる人は構わないけどね。



925 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/21(月) 19:32:44
行動不要論者さんのお話の最終回はもう書き込まれてますでしょうか?


926 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/21(月) 21:09:16
>>925
まだ(笑)

書くつもりだけど、その前にスレが終わりそうだなぁ。
posted by kodo4 at 04:09 | 肯定派スレ1 終盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

したらば24 17秒メソッド改訂版のヒント (【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】より)

823 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/19(土) 14:51:44
行動不要論者さん、
本スレのほうでリクエストしたのですが、こちらにも書きます。
全スレで出た二律背反と期限内達成について、お時間のあるときに
もう少しお聞かせねがいます。


928 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/22(火) 20:49:04
>>823
えーと、どう詳しく話せばいいのだろうw
んじゃ、とりあえず思いつくままに。

すべての叶わない願望の根因は、「二律背反」にあるといっても過言ではないくらいだ。
「お金は欲しい、でも働きたくない」
こういう自分の声なき声が、矛盾のないように、忠実に自分に現実を体験させ続けている。

基本的に人間はいつでも、「少しでもマシな選択」を選び続けて生きている。
「うーん、つらい思いはしたくないから……とりあえず、このままでいっか」
そうやって何年も現状を維持し続けるのだ。なかなか願いは叶わないなあ、とぼやきながら。

だからその声なき声を調整してやるだけで、願いはぐっと近づけることができる

ただし、焦りが生じるとうまくいかない。
焦るというのは、うまくいかなかった場合を想像して、エネルギーを与えている状態だから。

その最たるパターンが、願いを「期限内に達成しなければいけない」という場合だ。
期限のことを考えないほうが絶対にうまくいくのだが、頭でわかってはいても、難しいだろう。
だから私は時々「いったんあきらめれば?」と残酷な言葉を使う。そっちの方が簡単で、いい結果に転びやすいから。逆説的だが。



953 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/24(木) 11:49:22
>>928
行動不要論者さん

働かないでお金を得るというのは間違っているということですか?

二律背反…これを解消させるのはなかなか難しいのではないのでしょうか?
       ポジティブ60%、ネガティブ40%でも願いは叶わないということなのでしょうか?

私は失業して一ヵ月半、働くことが嫌なのではないのですが、
今までのことがトラウマになり、なかなか前に進めない状態です。
でも、そろそろ焦ってきました。
焦りは良くないとおっしゃいますが、どうしても焦ってしまいます。


954 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/24(木) 12:18:47
行動不要を唱える私が「働かなきゃお金は手に入らないよ」なんて言うわけないだろうが!!www

何がなんでも動くのが嫌な場合は、
「世の中働かなくてもお金は手に入る。そういう人生も許そう」
という方向に思考を調整すればいい。
権利や親の遺産で食ってる人も世界には沢山いるんだから。


しかし、現実現象は「起こる確率のもっとも高い現象から順番に」出現していく。

あなたのように働くこと自体が嫌ではないのなら、
「楽しくて高給な仕事にあっさり就くことも人生にはあるかもしれない」
と思考チューニングをした方が、よっぽど効率的でラクだとは思うよ。



826 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/19(土) 16:45:29
行動不要論者さん、
>嫌なことをやらなくなってから、何もかもがうまくいきはじめたのだ。
>借金はそれからまもなく、嘘のようにチャラになった……

いやなことをやらなくなってから、どのくらいの期間で奇跡が起こり始めたか、
教えていただけませんか。


929 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/22(火) 21:02:43
>>826
この質問には答えるかどうか迷ったが、いちおう答えておこう。
「すべてが解決し、主な願いもほとんどが叶うまで、(LOAを始めてから)すべて一年以内」

ただしもちろんこれは私の場合だ。
こう答えたことで、あなたに一年という先入観を植え付けてしまうかもしれないと思い、迷った。

ほんとは3日で済むかもしれないことを一年先まで延ばしてしまうかもしれないし、
最悪なのは「そんなにかかるのか!」という思いの方が強くなって、
一年経たないうちにLOAに見切りをつけてしまうことだ。

実際、本当に効果が出てるかどうかもわからないものを、一年もの間信じ続けるのはとても難しい。
大体は、途中で飽きるか、忘れてしまう。

だからここで一工夫が必要になってくる。


930 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/22(火) 21:19:33
実は、その一工夫を加えたのが、現在作成中の17秒メソッド改訂版なのだがw

ま、ちょっとだけ話そう。

ちゃんと節目節目で、効果が出てるかどうかを確認して、
確かめながら進むことでモチベーションは続く。
また、その方法が本当に正しいか(自分に合ってるか)を確かめることができる。

その節目とは、<3日目・1週間目・28日目(約1か月)・3ヶ月目>だ。

たいていの個人的願いは成就まで一年なんてかからないし、
3カ月目で大きな予兆もない場合は、おそらくどこかでやり方が間違ってる。



……今日はここまで ノシ
posted by kodo4 at 04:08 | 肯定派スレ1 終盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

したらば25 偶然というものは、厳密には、存在しない (【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】より)

839 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/19(土) 18:38:28
私も行動さんにお聞きしたいことがあります。
目に見えない法則を頭ではなく体で理解されていそうな方だと思います。
私がお聞きしたいのは、自分の願望の成就に関わってくれた人々への心の持ち方。
以前本スレでお聞きしたところ、こちらのスレでと行動さんがおっしゃっていたと思うので。
私はいいタイミングでぽちぽち願いが叶うのですが、
その度に、願望の成就に関わってくれた人々を
自分のわがままでコントロールしているような申し訳ない気持ちになってしまいます。
法則を知らなかった時の方が、すごい偶然として純粋に他人に感謝できていたと思います。
あと、過去スレを読めない環境なので、17秒メソッドについて簡単に教えて頂きたいのもあります。
勝手なお願いですみません。


955 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/24(木) 12:23:48
>>839
あなたのことは覚えている。
私が引っ越してくる直前に本スレで聞いてくれていたのに、うやむやになってしまっていたね。すまん。

待たせていてすまないが、次にここに来る時に答えるので、もうちょっと待ってください。



956 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/24(木) 12:27:47
行動さん質問いいですか?
上文に、「起こる確率の最も高い順に」とありますが、行動さんは偶然と必然についてはどう捉えていますか?


957 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/24(木) 12:56:20
答える順番が前後するが、一行で済むので答えてしまおう。

「偶然というものは、厳密には、存在しない」



あなたが引っ掛かった部分だけ、少し補足する。

私は宝くじに当たることも特定のアイドルタレントと結婚できる可能性も否定しない。
ただ、溜めた水がもっとも破れやすいところが破れて漏れてくるように、
現実でも一番破れやすい裂け目が裂けて、現象が出現するわけだ。

宝くじの裂け目にこだわってもいいが、他のもっと破けやすい部分に期待したほうがてっとり早い。
あらゆる「偶然」が味方してくれる可能性が飛躍的に高まるわけだから。


958 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/24(木) 12:57:58
で、その「偶然」はほんとは偶然じゃないんだけどね。


離脱。ノシ
posted by kodo4 at 04:08 | 肯定派スレ1 終盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。