2009年06月18日

したらば10 引き寄せとLOA (【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】より)

322 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/08(火) 15:01:57
って行動さんに誘われたんで前言撤回して遊びにきちゃったんだぜw
実はこのスレあんまり読んでなかったのだが……
呪文さんの心を痛めてしまっていたんだぜwww
謝罪するんだぜwww
別に自治ってるわけじゃないんだぜwwwww


323 :箱テスト:2008/01/08(火) 15:45:40
考え方として面白いかも。
ネガティブにネガティブをぶつけることで相殺するってやり方が。
ただ、引き寄せ的にはどーなんだろ。
例えば>>306。

>306
>例えば、朝起きて学校や仕事に行くのが鬱な場合、
>心の奥底から行きたくないと思って、もっと鬱になろうとする。
>そしてもっと鬱になりたいがために、学校や仕事に行ってみる

エイブラハム的引き寄せに準拠すれば、
これって「自分の鬱」に焦点を当ててることであり、
てことは時間差で「自分の鬱」を呼ぶ行為になるんじゃないかなあ。
リアトラ的に行けば、過剰ポテンシャルであってそれの解消の一環なんだろうが、
ポテンシャル値を上げ上げしようとしてるってことであり(この場合、相殺にならない)
その分の反動も大きい、って事に成りそうですが。
まあ、どんなメソッドで考えるかよりも、こういうケースでは、
自分が今、まさに今、楽になることが最優先・最重要課題だとは思いますが。^^;

>>322
あれま。いらっしゃい。w


325 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/08(火) 16:11:05
>>322
きてんじゃねーかww
相変わらずいいかげんだなwww


>>323
このスレは手練れがそろってるみたいだから、ちょっとこの点について話そうか。
中には混乱する人もいるかもしれないが、なかなか面白い話だ。

もっと面白いのは、
上で間違って使われたはずの「コアトラ」という単語を、
ここで私が使うことで説明しやすくなる点だ。

なんなんだろうね、この偶然は?ww


326 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/08(火) 16:15:29
NLPにはコア・トランスフォーメーションやメタ・トランスフォーメーションという心理療法が存在する。
これは、「ネガティブな思いにも何かの意味はあるんじゃないのか」という発想をとことんつきつめていくやり方だ。

たとえば「悲しい」という感情に疑似人格を与え、
「ずっと悲しんでいるあなたは、それでどういうメリットがあるんだろう」と自問自答する。
すると「悲しんでいれば優しくしてくれる人がいるから」という答えが返ってくることがある。
次も「優しくしてくれる人がいれば、どういうメリットが……」と、どんどん繰り返していく。

これは一見、ネガティブな感情に焦点を与えているみたいで、LOAの教えと矛盾しているようにみえる。
しかし、こうやって、しつこく質問をくりかえしていくと……

なんと、最後には、

エイブラハムでいうレベル1【愛・感謝】に辿り着くのだ。
逆から進んでいっても、到着する山頂は同じなのだ。


ネガティブとポジティブというのは、我々が思ってるほど決定的に異なったものではないのかもしれないね。
愛と憎しみが位相反転しただけの同じ質のエネルギーであるように。



327 :箱テスト:2008/01/08(火) 16:57:09
行動の旦那から「過去スレで箱テストのまとめを〜」と言われたのを良いことに、
こっちでまとめ的なことを色々書いてみよ。w
(理由:自分の名前で過去スレ遡って、それをまとめる気力が本日はないから。w)

1.基本の確認

 1-1 引き寄せとは何か。
  引き寄せと言うのは心に思い描いた事(意識の焦点が合う)が引き寄せられる現象。  100万円と思ったら、100万円が引き寄せられる。
  恋心を夢見たら、恋が引き寄せられる。
  借金に焦点を合わせたら借金が、不幸せに焦点を合わせたら不幸せが招かれる。
  こういうものでしょう。
  昔からこの手の事象は「奇跡」「潜在意識」「(広義の)自己暗示」などと呼ばれ、
  わりと散見していた。特に最近は「潜在意識」によってわりと知名度がある。
  とにかくも意識や想像力で個人がイメージを抱くと、そのイメージに沿った物を引き寄せる。
  ・・・それがど頻度や成功率がどれほどかで百家争鳴状態。
  失敗する理由はごまんとあり、成功するメソッドもたんまりある。
  何とでも言える状態が続いてるとも言える。
  よって、自分としては法則と呼びたくない。いくらなんでも未整理すぎる。w
  

 1-2 呼び方
 
  LOAだとLow Of Attraction 引き寄せの「法則」となり、箱テスト的には抵抗あり。  サンプリング並びに一般化が全然足りなすぎて、「法則」とは全く呼べない。
  だのにいままでそこらを深く考えないでLOAと呼んでいたな。はっはっは。w
  だので、今後箱テストとしてはLOAとは言わず、引き寄せと呼びます。ww

って、百科辞典的なことを書いたら、飽きた。w
もっと別の角度で考察しよう。ww


329 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/08(火) 17:09:02
ものっすごい初歩的な質問してすみません。本を買うか考え中なもので、よくわかっていなくて申し訳ないのですが。
LOA とシークレットの違いってなんなのでしょう?
そしてシークレットを学ぶための本が「シークレット」、LOAを学ぶための本が「エイブラハム〜」という認識で良いのでしょうか?
そしてどちらかを買うならどちらを選ぶとどういうメリット・デメリットがあるのでしょうか。


330 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/08(火) 17:30:12
>>327
なるほどね。
私は最初の接触が英語サイトか原書だったから、
多少の矛盾があってもいまだに「LOA」と呼ばないと違和感があるんだよな。
まあ、このへんは好きずきでしょう。


>>329
LOAを独自解釈してまとめなおしたものが「シークレット」と思っていいんじゃないかな。
LOAが本流で、シークレットは支流・亜流という言い方を私はよくしてる。

個人的には「シークレット」は本質が薄められすぎていると思うが、エイブラハムはとっつきにくいという人もいる。
結局はチャネリング本だから、そういうのが苦手だったらエイブラハムはきついかもね。


355 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/09(水) 20:42:59
>箱氏
名無し時代にも、入院とか、その手の話、ちょこっとしてなかった?


さて「続き」ですが、すでにほとんど書き終えてますが、これから新年会という名目で飲みに行くので、
帰ってきてから明け方までに折をみて一部だけ投下するつもりです。

今夜は飲み潰れちゃう可能性もあるので、もし投下がなかったらあの野郎寝ちゃったな!と思ってねw
その場合は、明日の昼〜夕方まで、延長。すまん。
posted by kodo4 at 05:06 | 肯定派スレ1 中盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

したらば11 夢の世界と現実の世界 (【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】より)

356 :箱テスト:2008/01/09(水) 21:09:54
>>355
(>箱氏
名無し時代にも、入院とか、その手の話、ちょこっとしてなかった?)

おお。良く覚えてますな〜。w
入院したってのはあったんだけど、それって精神状態が鬱の時じゃなかったんだよね。
あのときは純粋に過労だった。仕事する気満々でバタンと倒れましてね。
それがまた結構な病状になっちゃってねえ。倒れてそのまま集中治療室へゴー。w

何とか生き延びたんだが、一月近く入院生活を余儀なくされて。
その入院中に張り詰めていた糸が切れてしまって、仕事へのモチベーションをなくしてしまう。
そして退院後間もなく辞職。その後に今の職に就くんだけど、
かなり長い間、自分で自分を責め続けましたな。
「自分は失敗したんだ。敗北したんだ。」
と。そのときの精神状態が、ブラックホール級のネガティブでしたね。

倒れたときに何で死ななかったんだろう。
何で生き延びてしまったんだろう。
あの時、集中治療室で死ねば良かったのに。
と。www

三年近くこんな事考えててたのに、無病息災だったんだよなあ。
引き寄せ的には、かな〜〜りやばい状態だったってのに。^^;


371 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/10(木) 01:59:31
アク禁でつまらんからまた遊びに来たんだぜ。
まぁわしも偶然の一致なんてないと思うんだぜ。


全ては必然なんだぜww


372 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/10(木) 04:43:18
ただいま。まずはレスから。

>>356
あーやっぱりあれはあなただったのか。
私は共感覚を鍛えるメソッドをやっていて、書き込み文の特徴に「色」をつけて個別認識をしてるんだ。
一行の文章とかではさすがに同一人物としての特定は無理だけどね。
ダイエットを聞いてきた女性が、遺産問題の人と結びつくのは少し時間がかかったが。
ちなみにあなたに付けているイメージ色は「黄色」だ。


>>371
ここに色をつけるまでもない奴がいるなwww

ということはアク禁もたまたまではなく必然で、
ここにきたのも何かの理由があるということか?

ちなみにグレーがかった白だ。



357 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/09(水) 21:41:13
行動さん・箱さん
質問したいことがあるんですがいいですか?

どうしても叶えたい願望があるのに不安になって、その不安を消すように前向きに考えていたら不安が現実のものになりました。
こういう場合、行動さんや箱さんはどう対処しますか?


373 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/10(木) 04:57:15
>>357
箱テスト氏が丁寧に答えてるので、私は簡単な補足にしておくよ。

多少の不安があっても、そのまま前向きに突っ走って振り切れる場合もあるだろう。
逆に、強引に無視することが裏目に出て、不安が根強くなりそっちが現実になるパターンも確かにある。

じゃあ、自分はどっちを選べばいいのか、指針はないのだろうか?
強引策? 慎重策?

そんな時こそ「感情のナビゲーションシステム」が役に立つではないか。

ポジティブに考えようとしても、どうしても胸の奥に「しこり」が残る場合は、
私はいったん立ち止まってそっちをちゃんと見つめる。

逆に、不安が些細なもので、ワクワクする気持ちの方が抑えきれなければ、私だったら突っ走る。
そこまで腹をくくれていたら、結果がどう出ようと後悔しないことはわかってるからだ(そして、たいていうまくいく)。



386 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/10(木) 06:39:29
>>373
レスありがとうございます
わくわく感より不安が強い場合はどう不安を見つめていますか?


395 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/10(木) 13:24:19
>>386
他に方法はないか考えることが多いかな。
その不安を感じずにすむような。


376 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/10(木) 05:18:48

(現実というのは夢のひとつなんでしょうか?という質問)

すごい時間に会うもんだなw
とりあえず、今簡単に答えられることだけ答えておこうか。
(最初の質問はパラレルワールド的な話につながりそうなので、面白い話だがまた時間がある時にしよう。
 いざ話すとなると膨大な字数を使ってしまいそうな気がするからねw )



私は、現実は現実、だと思う。

夢の世界の一種のような気もするが、だからといって、
それに気づいても我々がこの世界から目覚めて外の世界に行けるわけではないから、
その考え方にあまり意味があるとは思わない。ロマンティックな解釈ではあるが。


ただし、夢の世界と現実がそこまでかけ離れたものだとも、私は思っていない。

夢の世界の方は、「ルールがゆるい」のだ。
象徴的なのは、時間だ。
あの世界の時系列はバラバラなせいで、しょちゅう話のツジツマが合わなくなる。


我々がルールの厳しい「この現実」にわざわざいるのは、そういう世界を楽しみたいからではないか?

夢の世界では、顔が違うのに家族や親だとなぜかわかる時があるが、
そういう世界での「リアル」は人生の体験としては非常に頼りない気がする。

ゆるいルールが裏目に出ることもある。
我々はこのストイックさを利用して、この現実を楽しむべきではないか。



378 :284:2008/01/10(木) 05:28:23
>>376
ありがとうございました。
ただいろいろな「奇跡」の話が本当だとすれば、そのルールも厳格なものではない、ということになりますよね


379 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/10(木) 05:31:22
>>378
そう。
時々、物理法則のような厳格ルールでさえ、絶対ではないような気が私はするよ。


posted by kodo4 at 04:20 | 肯定派スレ1 中盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

したらば12 行動さん物語 2 (【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】より)

行動さん物語 1(前回)

379 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/10(木) 05:31:22
(続き)
私は、愕然とした。

そんなことがあってたまるか。
いや、あるわけない。あってはならない。

自分の拠り所が崩れかけているのを感じた私は、科学と心理学の勉強をやり直すことにした。
ちゃんと理論武装すれば、このイカれた宗教もどきの教えを、頭から振り払えると思ったのだ。
(それに仕事もなくヒマだったので、ただ毎日家にいて将来の不安と戦いたくないという面もあった)

失業保険と貯金を切りくずしながら、時には母校の大学にもモグって、勉強をしばらく続けた。
が、続ければ続けるほど、それまでの常識は、ガラガラと音を立てて崩壊していく一方だった。


381 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/10(木) 05:32:22
心理学がうさん臭い理論を一刀両断してくれることを期待していたのに、勉強が進めば進むほど、逆方向に進んでる気がした。
一流大学の権威ある教授が「共時性現象が起きてうんぬん」という電話を延々としている現場に出くわしたこともある。
NLPの一部や、トランスパーソナル心理学にいたっては、ほとんどオカルトそのものの領域だった。

科学はもっとすごかった。
量子論はテレポートとか他の宇宙があるとか大真面目にいってるし、相対性理論は「時間など存在しない。空間は歪む」と断言してる。
頭がクラクラしてきたので、とうとう科学の基本まで立ち戻ったが、なぜ重力というものがあるのかは根本的にわかってないらしいし、
プラスとマイナスが引き合うことについても決定的な説明はできていないのだ。
「とにかく、そうなってるんだから、そうなんだよ」というのが、なんと、科学の末端のリクツだった。

私はいったい、今まで、何を心の支えにしてきたつもりだったんだろう。


382 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/10(木) 05:33:26
私は腹をくくった。
「ようし。そこまでいうなら、ちょっと試してやろうじゃないか」という気になった。

マーフィーか何か忘れたが、とにかく願望実現系の本を一冊買ってきて、言われたとおりにしてやってみた。

ちょっとした金額が、あっさり手に入った。

「……。いや……これは…偶然かもしれない。ちゃんと裏付けを取ろう」
私はノートに、【日記を極端に詳しくしたような記録】をつけ始めた。
数値化できることは徹底的にデジタルにした。
たとえば、今日は願い事を10回ノートに書いて30回読み返したとか、その日シンクロぽいのが2件あったとか。
もちろん何が起きたかの内容もこと細かく記録に残したが、数字の方が大切だと思っていた。

こういったオカルト系の出来事の因果関係を証明するのはそもそも不可能だ。
しかし、数値化されたデータさえあれば、そこに相関関係が存在する確率を、ある程度見極めることはできる。
今思えば、病的ともいえる熱心さで、毎日のデジタルデータ収集に取り組んでいたと思う。

しばらくして(1か月くらいかな?)、データと現実に起こった現象の相関性を解析(比較)してみた。

結果は、驚くべきものだった。


383 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/10(木) 05:35:18
ちょっと一回切りますね。続きはまたすぐに。明日かな。



行動さん物語 3
行動さん物語 4
行動さん物語 5


posted by kodo4 at 04:19 | 肯定派スレ1 中盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

したらば13 他人をコントロールすることについて (【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】より)

384 :284:2008/01/10(木) 05:37:38
お疲れ様です。
潜在意識交流板のほうは、他人を潜在意識でコントロールしたい!という人たちばかりですが(笑)、
あれもひとつの「自分の住む宇宙を自分で選択する」なのかな?


385 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/10(木) 05:43:33
>>384
そっちの板はまるで見てないが、他人をコントロールすることは絶対にできないよ。
だとすれば自分も誰かにコントロールされる可能性が出てくるわけだから、根本的に筋が通らなくなる。
自分の人生は100%自分で決められるはずだろう?

ただし、他人のいない人生なんて味気ないから、他人を自分の人生経験に呼び込むことは可能だよ。
それは、コントロールすることとは、全然違う。



387 :284:2008/01/10(木) 11:21:53
たとえばシークレットに出てくる「駐車場の空きを作る」というのは、他人をコントロールする方法ですね


388 :284:2008/01/10(木) 11:25:20
あと職場などのイジメをなくさせる、、、というのもそうかな?


389 :284:2008/01/10(木) 11:28:55
となると、他人の自由意思を認めた上で他人をコントロールする、という一種矛盾したような状況が生まれますね


395 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/10(木) 13:24:19
>>387-389
自分の人生も、他人の人生も、選択肢が無限にあるわけだ。
その噛み合わせによって自分の人生が変わる。

自分が納得いく噛み合い方を、自分が選べばいいだけだ。
他人の選択肢をいじる必要はない。
こっちの代入数Xが変われば、他の数値がそのままでも、変数Yは勝手に変わる。

A氏がどうしても駐車場を譲りたくなければ、B氏が譲ってくれる現実が現れるのだろう。
イジメっ子C氏がどうしてもイジメをやめる気がなければ、C氏が会社を辞める現実になるのかもしれない。
(だが、C氏の意志自体には、いっさい手を加えていない!)

>>18的な考えも理解を助けるかもしれないね。
私はリアトラちゃんと読んでないので、あまり迂闊なことはいえないけど。



17 :13:2007/12/21(金) 03:00:22
では、まずはどなたにも簡単に実行できる実験例から。

The Secretの中で、狙った駐車スペースに車を止める方法が紹介されていました。
(この方法は「宇宙に上手にお願いする法(ピエール・フランク)」でも紹介されています)
私も、似たような方法で駐車スペースの問題を解決していました。

これらのビデオや本で紹介されているのは
「外出時に(目的地に向かう前)それをイメージする(or宇宙にお願いする)」
という方法です。
(外出時にお願いを忘れていたため、駐車スペースが空いていなくて
夫婦ゲンカが起きそうになる、なんていうオモシロイ(?)経験談も、
上記の本には載っています)

私の場合は外出時ではなく、
自分の運転する車が、止めたい駐車スペースに近づいてきた、まさにその直前に決めるのです。
「私の駐車スペースは空いている」と。

結果は一緒です。
この方法を採用してから、駐車場や駐車スペースの問題でほとんど煩わされたことがありません。

目的地に向かう前にそれを行うというのは、
「その実現には、ある程度時間をかけて諸条件を整えなくてはならない」
という観念があるからです。
私はそこをひっくり返してみました。この実験で、
「実現には、ある程度時間をかけて諸条件を整える必要性は『ない』」
という考えが、より確固たるものなりました。

ちょっと考えてみてください。
私がその瞬間そう思ったから、いつもドライバーが慌てて車に戻ってきて
大急ぎで車をどかしているのでしょうか?
それとも「私が意図した駐車スペースにいた車が、たまたまそのタイミングでどく」
という偶然が、到底あり得ないような頻度で重なっているだけなのでしょうか?


18 :13:2007/12/21(金) 03:20:20
どちらも不自然ですよね。
ところが、過去が変更可能だとすれば全く不自然ではなくなります。

・願いを持った→過去にアクセス→実現に都合のよい条件に過去を変更

しかし、車を止めたいという単純な思いのために、それ程大幅な変更が行われるのでしょうか?
そのタイミングで車一台どかす、というには、もっと色々な条件の変更が必要です。
そこでは私と何ら関係のない人の条件が変更され、それに関わる人々の条件も…
といった風に、私のわがままのために、世界が(それも過去が!)
もの凄くダイナミックに変更される必要性が生じます。

この時、こう考えれば説明がつきます。

「私がそれを願い、そうだと決めた瞬間、
それにピッタリ合う諸条件の過去を持つ、別の現実のセクターに移動した」

いわゆるトランサーフィンです。
この考え方だと、厳密に言うと過去を変更する必要もありません。ただ単に移動しているだけです。
見かけ上過去を変更しているように見えて、実は現実の方が移動しているだけだ、ということです。


408 :箱テスト:2008/01/10(木) 23:45:39
先に掲げた「人間のコントロール」って、割と頻繁に見受けられると思うんです。
というのも「自分をコントロールしてください」と、他人に支配されることを望む人が多いからです。
(行動の旦那のように)誇り高く険しい道を歩むよりも、
生ぬるい首輪を自ら付けることで、自分を鎖でしばり操ってくれる人を探したたい、
そんな人って多いですからね。

操られたい、支配されたい。

そういう人を操るのは、多分簡単なんでしょうね。


416 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/11(金) 04:20:15
>>408
そんな高尚なもんじゃねーよw
私がめんどくさがり屋なのは知ってるだろう? 険しい道なら迂回するよw

私はただ、自分で確認して納得して、誰も恨みたくないだけだ。
死ぬ直前に「よし、今回の人生、やるだけやったぜ、満足!」っつって笑って逝きたいだけだ。

君だって同じムジナのような気がするんだがね?



「選択肢の提示」ってのはわかるよ。
じゃないと、結婚さえできない気もするもんな。

私だったら「合意できるポイント」を探している、と表現するが、同じことをいっている気もするな。

コントロールという言葉の定義で混乱してるだけかもしれないね。努力の議論と同じように。
posted by kodo4 at 04:18 | 肯定派スレ1 中盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

したらば14 行動さん物語 3  (【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】より)

行動さん物語 1
行動さん物語 2


417 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/11(金) 04:30:03
(続き)

結果は、驚くべきものだった。

数値データと起きた現象には、グラフにできるくらいに、確実に相関性があった。
ただし、グラフは「比例直線」ではなく、「反比例曲線」だった。

うまくいったのは最初の一回だけだった。その後はやればやるほど、悪化していった。
大金を欲して10回祈った時期は、予想外の出費が続く。やめると状況は緩和される。
気を取り直してじゃあ5回と復活させると、また支出が増える。ただし10回の時よりも少し額は下がる。

面白いくらいに、「思い」と「現象」は連動していた。
ただし、逆方向にだ。
車は確実に動いている。しかし、どうやら、ギアをバックに入れ間違ってるらしい。

私は認めざるをえなかった。
「重力と同じだ。目には見えないし、証明もできないが、ここには確かに何かのパワーがある!!」
「でも、今の俺は、やり方をどこかで間違っているのだ……」

そして、ここから私の迷走が始まる。


418 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/11(金) 04:30:58
極端な科学偏向主義だった私が、いったん路線を変更すると、反動で振り幅が大きくなる。
一気に真逆側まで飛ぶ。極端から極端に走る。

私は願望実現系の本をごっそり買いこみ、一日中ネットにかじりつき、一気に願望実現マニアになった。
セミナーにこそいかなかったが、それでも精神世界をバカにされると、必死になって弁明をするようになった。
それまでとは、まるで真逆だ。

今思えば、やっと見つけた希望の灯を消されたくなくて必死だったんだろう。
この傾向は時間が進むにつれてさらに顕著になった。なかなか結果が出ない焦りは、否定派連中への怒りへと変わった。
だってもしこれが彼らの言うとおりのウソだったら、何もかも犠牲にして自分がやってきたことが無駄になる。
なんとしても、認めるわけにはいかなかった。

しかし……。やればやるほど状況は悪化する一方だった。
周囲の人間は日に日に私から離れていき、その中には突然死という最悪の形すらあった。
警察沙汰にもまきこまれ、相変わらず仕事はないので、借金が増えていく。
今の私にとってはそこまで大した額でもないが、イケてるサラリーマンの年収以上の金額は、当時の心を折るのに十分だった。

やればやるほど悪化するのがわかっているのだから、やめれば少なくとも進行は止まる。
だが、状況が好転するわけでもないので、結局またすぐに始めてしまう。止まったままでは借金は減らないから。
「ちょっと元気が出てきたからまた掘ってみよう。あと30センチ掘りさえすれば、今度こそ宝が埋まってるはずだ……」
という心境に近かったのかもしれない(苦笑)


419 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/11(金) 04:32:09
今なら、どこが悪かったかハッキリわかる。

私は必死になって「すでに借金を返しました!」という文句をノートに何度も何度も書き、そのまま寝ていた。
起きると寝ぼけまなこをこすり(ノートを読み返さなきゃ)と思い、あわてて枕元を探る。

だが、本当に金に困っていないイメージングができた場合は、そもそも「借金」なんて単語は頭をかすめもしない。
私はこういうことを毎日くりかえして、マイナスにわざわざエネルギーを与え続けていたのだ。
実際、「やらなきゃ、やらなきゃ」の義務感ばかりで、毎日のメソッドはちっとも楽しくなかった。
焦りだけが増えていき、それは現実となった。

マーフィー理論の限界点は、ここだと私は思う。
祈っても、意識の焦点がどこに当たっているのか、自覚する術がない! これは危険だ。
借金を返しているつもりで、逆に増やすような祈りをしているかもしれないからだ。


泥沼のまま、なんと数年が過ぎた。
何もかもを失い、さすがに諦めかけていた。人生そのものさえも。

そして、とうとう私はLOAと出会う。起死回生のはじまりだった。


420 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/11(金) 04:32:39
続きはまた〜



421 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/11(金) 04:38:45
えええええ〜。
ROM専ですが、続きを楽しみにしております!


422 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/11(金) 05:01:35
>>421
どうも〜 ノシ



423 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/11(金) 05:13:01
>>417-419
何かカックイイ!(^ω^)


424 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/11(金) 05:31:40
>>423
カックイクはないだろw
あんまり思いだしたくはない過去だよ。


それにしても、スレに活気がでてきてるよね。

適当にすいていた時代もあれはあれで居心地がよかったが、
でも、いい意見がいっぱい出るのはいいことだよな。

今後は適当に過疎ってる時をみはからって、ぼちぼち投下しますわ。
といってもどうせそろそろ終了が近いけど。


行動さん物語 4
行動さん物語 5


posted by kodo4 at 04:16 | 肯定派スレ1 中盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

したらば15 行動さん物語 4 (【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】より)

行動さん物語 1
行動さん物語 2
行動さん物語 3


476 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/12(土) 04:43:33
ちょっと今、エアポケットかな?
では、少し落とします。

----------------------------
(続き)
LOAとの最初の出会いはたしか、ふと見つけたとあるサイトだった。
ヒックスの公式ではなく、ファンサイトのようなところだったと思う。
(今、思い立って探してみたが、もう閉鎖されてしまっているようだ)
日本語訳が一冊も出てない頃だから、まだブームはおろか「引き寄せ」なんて言葉すらなかった時代だ。

その頃の私は、疲弊しきっていた。精神的にも、肉体的にも。
後に判明することだが、もう完全にレベル22【絶望】まで落ちこんでいた。
病院でメンタルケアを受けずに自力で復帰できたのが不思議なくらいだ。

レベル22には、そのレベルの中にさらに、私が確認できているだけで9つの細かい目盛りがある。
私はそのうち、下から4つ目の「殺してほしい」までいった(ちなみにその下に「死にたい」「死のう」などがある)。
そんな時期に見つけたサイトだし、さんざんいろんな亜流イメージングに失敗した後だから、もはや期待はしていなかった。
虚ろな目でモニターを見ながら「またか」「今度はなんだ」というような投げやりな気持ちに近かったと思う。

それでも、拙い英語力でなんとかいっていることを解読していると、ピンとくるものがあった。
この、emotional guidance system という概念は、マーフィーにはなかったものだ。
自分が間違っていたのは、ひょっとしてここじゃなかったのか?
願いの文句が現在完了形だとか過去形だとか、紙に書かなきゃとか寝る前だとかより、
願う時に「感情ナビゲーションが<快>を示しているかどうか」が何より大事だったんじゃないのか?


477 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/12(土) 04:46:48
そのころ、私は、ポツリポツリと日雇いのバイトをやっていた。
少しでも返済の足しにしなければ……いや、一万二万の金では足しにもならんのだが、
少なくとも家でゴロゴロしているわけにはいかない、そんなクソ真面目な正義感と切迫感からだった。
(さすがに多少はフリーランスの仕事もあったし、まともにやって返せるような負債でもなかったから、完全再就職は選択になかった)

これが、実は、心身ともに疲弊する最大の要因となっていた。
大抵は肉体労働なので働くともちろん消耗する。当時そろそろいい歳なので、バイト現場での肩身も狭い。
それ以前に、日雇い仕事を延々と探したり、時には登録だけで丸一日潰れるということ自体が、精神的にきつかった。
しかも、そこまでして稼いだわずかな金は、右から左へすぐ消えるのだ。

だが、LOAと出会って、自分の中に「快」がないのは致命的ではないか、と思い始めた。
これではいつまでたっても無限ループではないかと。これでいいのか、と。

「……もう、バイトは、やめよう」私は決心した。
金を返すことを、丸々、放棄したわけではない。
しかし、このまま疲弊して倒れたり死んだりしたら、返って迷惑をかける。
私はできる限りのことはやった。甘えてるといわれるかもしれないが、少し自分を、許そう。

休日が一気にぐんと増えた。というよりは、それまでは休日などなかった!
すごい解放感だった。が、同時に、努力を放り出してしまったような気がして、少しの罪悪感もあった。

が、ここから、奇跡が起こり始める。
嫌なことをやらなくなってから、何もかもがうまくいきはじめたのだ。
借金はそれからまもなく、嘘のようにチャラになった……


478 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/12(土) 04:53:46
んー。またちょっと、間を起きます。

これからのこと、詳しく書きすぎると、下手すりゃ身元がバレるんだよね……
まあ、適当にぼかしたり、脚色を加える感じで、またヒマな時に投下します。

リボン付きの箱を入手したり、望んでいた通りの白人女性と巡りあうことが
可愛くみえるほどの奇跡がガンガン起きたんだが、うーんやっぱ書けねぇんだよなww
強引にたとえ話にでもしようかしら。



行動さん物語 5


posted by kodo4 at 04:15 | 肯定派スレ1 中盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

したらば16 バイトが嫌でしょうがない時の対処法 (【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】より)

483 :箱テスト:2008/01/12(土) 08:35:03
行動の旦那、面白すぎる。
下手なドラマより圧倒的に惹きつけられますぞ。www
どんだけの借金が、どんな奇跡でチャラになったのか。
こういう展開、すんげえ好き。どうなるの、いったい?(^^;

いやあ、こう言うのに比べたら、確かに箱テストはちんまいな。w


485 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/12(土) 09:15:39
行動さんに質問です

>だが、本当に金に困っていないイメージングができた場合は、そもそも「借金」なんて単語は頭をかすめもしない。

これは、既に自分は豊かであるとイメージをされたのでしょうか?
豊かである状態に自分の焦点をあてていく、そしてその時の快の感情を味わう。
だけどその過程をたどると借金という現実が目の前にある時に、不安がよぎる。
不安がよぎるのであれば、快の感情を味わう回数を増やす(でしたっけ?)
それを続けていくと、借金という現実が頭をかすめなくなるのでしょうか?

その、快の感情を味わう回数を増やすことが努力になってしまっていると思うのですが
不安になっているから、回数を増やさなくちゃ
楽しいって感じなくちゃって思ってしまうんです。
だけどその願いは叶えたいからなんとかしたい。執着していると思います。
ここを突破できたらってずっと思っています。
よくわからない書き込みですみません。。。
どうしたらいいのかわからなくて。


493 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/12(土) 13:56:10
>>483
いや、あれ(箱テスト)はあれで面白いぜ。
失敗してもリスクのない作戦だし、効果測定の点でもアイディア賞ものだと思う。

私のは「身を削った」作業だからドラマチックに見えるだけだろww
うらやましくはないはずだ。真似してはいけないよwwww

というか、その後は、金よりももっと、信じられないような奇跡が起きたんだよ……


>>485
それはこれから投下するかどうか迷っていたのだが、
内容を詳しく書かないかもしれないので、今ちょっと書こう。

私は、この場合は、状況を「あきらめた」。
だからといって責任を放棄したわけではない。現実は現実として対処していった。
ただ、いちいち「返そう。返そう」と思う日々をやめた。

「快」を回数を増やそうとする行為自体が「不快」にアクセスしかねないこと気づいたので、
遠回りになってもいいからリスクを減らすことを優先に、作戦を切り替えたのだ。

すると、毎日が少し楽しくなった。
心に余裕がでてきたら、その時できる範囲で、できることをやった。
イメージングはやったかもしれないし、やらなかったかもしれない。よく覚えていない。
つまりはその程度だということだ。義務感からメソッドを行うことはもうしなかったのは確かだ。

少しでも「快」を目指して考え方をずらしていくのがLOAの真骨頂だ。
ちょっとでも気が向かなかったら、私は、メソッドそのもの自体すら、しない。



487 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/12(土) 10:30:37
>>477
行動さんに質問です。困っています。
私は学生しながら、バイトをしています。
社会人時代に借金をしたためです。
でも、今のバイトは嫌な思いをたくさんして
辞めたい辞めたいと毎日思っていました。

そしたらやはりトラブルに巻き込まれたり
嫌なことが多くあり、病気になったりしました。
そして最近では、気持ち悪い客に言い寄られています。

3月には辞めて就職しますが、それ以前に早く辞めたいのです。
でもシフトは決まってるし、早く辞めるというと
とても嫌な顔をされます。人がいないので。
資格試験もあるし、バイトしている場合じゃないのですが。

どうしたらいいでしょうか?
混乱していて自分で考えることができません。
よろしくお願いいたします。


495 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/12(土) 14:18:31
>>487
私があなただったら、熟慮する。
ひょうしぬけするかもしれないが、それがこの場合の王道だ。
ただし、誰よりもまず自分をかわいがり、「快」を目指して考え方をずらし続けなければいけない。

(やめたら迷惑かかるかな)【不快指数:100】
(でも、このまま縛られたら、私だって迷惑じゃん)【88】
(それで試験落ちたら、誰も責任とってくれないよね)【82】
(バイトって時間の切り売りしてるから、保証付きの社員じゃなくて時給のバイトなんだよな)【80】
(私は自分の時間を売る権利も、売らない権利もあるはずだ)【75】
(そうだそうだ! 社員ならともかく、バイトがやめるのになんでこんなに悩まなきゃいけないんだ)【68】
(私ひとり抜けても潰れるわけじゃないだろうし)【55】
(やめちゃえばいいじゃん!)【43】
(でも、やめるって話すのは気が重いな)【51】←少し戻る。こういうヤマ場をちゃんと「認める」
(うまく伝える方法はないかな)【45】
(あるかもしれない)【39】…………。

まあ、数字は適当だし、ひょっとして「やっぱやめれないけどしょうがない。でも一応納得はした」
というほうに思考が進むかもしれないが。

ただし、やめるにしてやめないにしても、結論はあなたが出さなくてはいけない。
私にはどの道を選べば一番うまくいくのかわからない。それは教えてあげられない。

でも、自分でちゃんと熟慮したならば、結果がどう転んでも、少なくとも誰も恨まずに済むはずだ。
「あのとき私が自分でああ考えたんだから、仕方ないよ」ってね。



494 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/12(土) 13:59:51
行動さんはLOA前と後では性格が穏やかになりましたか?


496 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/12(土) 14:20:14
>>494
「別人?」といわれるくらいに。

だからといって情熱は失っていない。むしろそういうパワーは増した。



497 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/12(土) 14:27:34
行動さん!脚色でぜんぜんいいからディティールおせーてくれ


498 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/12(土) 14:43:31
行動さんなら掘られてもいい!
すっごく励みになる!


499 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/12(土) 15:01:08
>>497
まあバレない程度にやるよ。

>>498
そっち方面に関する情熱は、ない。



501 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/12(土) 16:50:16
行動さん、いつも書き込み楽しく拝見させていただいてます。
行動さんに1つ聞きたい事があります。
LOAでは相手の謝罪を引き寄せることは可能でしょうか?
(本スレでも聞いてるのでマルチになるのかなと思いましたが、行動さんにも
とても聞いてみたいことだったのでこちらにも書きました。)


504 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/12(土) 17:19:37
>>493
行動サンの「あきらめた」って感じわかる気がする。
人間関係でちょっぴり苦手な人がいるのですが
良い関係になっているイメージをすればするほど
焦点が当たりすぎて疲れてしまったので、
「もうアレコレ気にしない事にしよう」と決めてから
心が軽くなったばかりか、向こうから普通に話してきたりしたのです。

頭で「快」を考えすぎる結果、快イメージに知らず知らずに執着しすぎ
てしまう・・・のでソレを一旦放棄するのが良いのでしょうね。


505 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/12(土) 17:42:03
行動さんいつもありがとう


506 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/12(土) 18:22:53
>>501
絶対に不可能ではないとは思うけど、あまりLOA的な考えではないかなあ。

「スッキリしたいから相手に謝罪してもらうイメージをしよう」というのは、
「金が必要だから宝くじ一等に当たるイメージをしよう」と同じくらい効率が悪いんじゃないかと思うんだよね。
どうしても宝くじにこだわりたいなら、それはもうしょうがないけど。

>>504
そうやって経験則を積み重ねるのに勝ることはないと思います。
本や掲示板はあくまで参考。真実は自分の体験の中にしかない。

>>505
どういたしまして。
苦にならない程度に適当にやってるだけです。自分のためだよ。

たまに名指しされてもレスが飛んだり、
しばらく顔をみせないこともあるかもしれないけど(めんどくさけりゃネットしないもんw)、
そんな感じでのほほんとやってるだけなのであまり気にしないでください
posted by kodo4 at 04:14 | 肯定派スレ1 中盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

したらば17 キングクリムゾン・プロジェクト (【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】より)

532 :今鹿:2008/01/13(日) 13:09:20
行動さん続きはまだですか(急がせるつもりはないですが)、私は今
・意識して引付を行わなくても、懸賞で一等を3回当てた、廃盤になったCDが2枚手に入った。
・意識して引付を行うと意外な臨時収入があった。
・4年前ネガティブな感情を強く感じていたが、今までずっと悪いことがおきていない。
・今ではネガティブな感情が数週間まるで出ないこともある。
という幸運な体質になってるのですが、原因がわかりません。
子供の頃からずっと幸せな体質だったわけでわなく、まるで正反対の体質だったのに・・・。
なので、行動さんの書き込みから何かヒントがつかめるかもしれないと楽しみに待ってます。


533 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/13(日) 13:44:23
ま、のんびりやるので気長に待っていてください。
誰も私を急かせることなんてできないので、心配しなくていい(笑)
でも「下手すると、こいつ、忘れてやがるな」という時はリマインドコールしてください。

今、語尾がだぜの兄ちゃんと話していた、「時間軸をふっ飛ばす方法」が完成しかけていてそっちにかかりきりなんだよ。
(キングクリムゾン・プロジェクトと呼んでいる)



534 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/13(日) 13:49:33
時間軸をふっ飛ばす方法、楽しみです。


536 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/13(日) 14:01:19
>>534
……いや、これの説明は掲示板では難しいなあ。
数式を使わないなら、イメージイラストを使わないと。

かなりの人数を置いてけぼりにするが…
フーリエ解析をなんとなくでも理解できる人なら、辿り着けると思うよ。
音楽と違って、映画や本の場合はアナログ要素をいかにデジタルデータ化するかで困ってたんだが、
フィボナッチ数列を話の緩急にあわせて無理矢理はめこんでみると、あっさり解決した。

わかる人ならこれだけのヒントで私がやろうとしてることがある程度やれちゃうと思うな。スレチ堪忍。



537 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/13(日) 14:19:49
>>533、535
|。゚)…なぜにキング・クリムゾン?…ジョジョの方かな?

|≡(゚ ▽゚)実は本物のクリムゾン3回(80年代90年代2000年代)観たよ。
生で聴くREDサイコーでした!

|)ノシ  …では


539 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/13(日) 14:31:41
ジョジョの方です。時間を吹っ飛ばす能力だから。

ピンク・フロイドではさすがに成り立たないと思うし。
posted by kodo4 at 04:13 | 肯定派スレ1 中盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。