2009年07月15日

その21 我慢はしない (LOAスレ6より)

19 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 13:15:56 ID:o79vOz1G0
本当に成功してる奴はこんなスレ読まないですよ^^ おいらも含めてですが。
おいらが2ちゃんオカ板成功法スレで唯一学んだこと


26 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 13:23:58 ID:PBAy4Hy90
や、大金持ちで読んでる人もいるいる。
ただ、書き込み率はものすげー少ない。



30 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 13:30:15 ID:41vQOTsO0
>>26
何を根拠に「いる」と断定したのか。
書き込み率をどこから割り出したのかおしえてくらちゃい。


32 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 13:32:59 ID:PBAy4Hy90
>>30
自由業やってるとバケモノみたいな金持ちの社長さんと話す機会も、
ふだん何やってるか聞くこともあるんだよ。

2ちゃんもLOAもバカバカしい、という社長さんももちろんいるけどね。



31 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 13:31:13 ID:77LGiumUO
>>26
その統計ってどこのもの?


36 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 13:37:21 ID:PBAy4Hy90
>>31
サンプリング数は私の話した数にすぎないから、統計とまではいえないなあ。
でも、ひとりふたりってことはないよ。

ちなみに、ここを見てるその人たちが私の正体に勘付くかもしれないから、
以前私の職業を聞いてくれたひとがいるけど、慎重をきしていわなかったのだ。


37 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 13:38:57 ID:41vQOTsO0
>>36
え?バケモノみたいな金持ちのシャッチョさんがこのスレで書き込みをしてるの?
あなたが紹介したわけじゃなくて?それは凄いシンクロですね。


39 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 13:40:58 ID:PBAy4Hy90
>>37
それが、書き込みはあんまりしないみたいんだよ。
(でも、信じてもらえないかもしれないが、そういう人がごくまれに書き込むと、なぜか私は大体わかる)



47 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 14:02:09 ID:PIcjmnEN0
>>36
実はネット関係だったりしますか?
そうならば、もしかして初代スレの353さんだったりします?


51 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 14:12:50 ID:PBAy4Hy90
>>47
前半の質問は、絞り込みが続くと消去法で結局バレちゃうので、いっさいノーコメント。
すいません。


後半の質問は、完全に違います。
初代スレにはいません。2か3からROMり始め、書き込みも、最初はななしでした。

私はどっちかというと教えられて途中からこのスレをしったクチです。
シークレットは好きではないのですが他にLOAスレもないようなのでそのまま居つきました。



53 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 14:22:39 ID:77LGiumUO
>>50
ほんとだよな。>>49はどこに嫉妬するところがあるんだと言うんだかw
自分は>>49の雰囲気から言って、コテ信者というよりコテの自演だと思ってる。行動のな。


54 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 14:23:34 ID:PBAy4Hy90
(笑)


59 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 14:34:50 ID:PBAy4Hy90
まあまあ、お互い、煽るためだけの煽りはやめよう。
話、ふくらまんよ。

私だって「そこ突っ込まれると弱いんだよなー」ってとこはあるから、
どうせならそういう攻め方をしてくれたほうが、
正月らしく盛り上がると思うんだが。

今日は、あと30分くらいはここにいるんで。



61 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 14:40:20 ID:geNNJr0K0
早く本題入れよカス


62 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 14:42:15 ID:PBAy4Hy90
>>61
あー例の話か?

あれ、一気にやりすぎて荒れちゃたんで、すまんが、まったりやるわ。



63 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 14:43:40 ID:77LGiumUO
随分とツーカーだねw


65 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 14:44:27 ID:PBAy4Hy90
そうか?w

それとも、雑談モードにしようか?
たまにはそういうのも悪くないだろ


67 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 15:01:44 ID:PBAy4Hy90
出るわ ノシ



79 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 16:23:13 ID:umefSO/c0
そいでな、こういう面白げな発想をレスしてるとな。

行動さんが興味を示して戻ってくるんだぜww

そうすると他の人たちがさらにその話の面白さにつられて出てくるんだぜ。


83 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 16:24:59 ID:PBAy4Hy90
>>79
読まれてるぜ



80 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 16:23:47 ID:DEO3q/V90
もし行動氏が本を出していたのなら誰かわかったw
違っていてもその著者はこのスレを見ているかもしれない
シークレットより前に発売されたが内容はシークレットと
同じことを個人体験として書いてある


85 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 16:26:10 ID:PBAy4Hy90
私は本はだしてないが、似たようなこといってる人がいるんなら教えてくれ



87 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 16:27:40 ID:umefSO/c0
以上、簡単な流れの作り方でした。<(_ _)>


89 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 16:32:19 ID:PBAy4Hy90
いや、ホント面白い話題だ。 


本とか映画とっていやでも時系列にしばられたメディアだよな。
(文章そのものが、考えてみればそうだ。文字の順番という軸に縛られている)

私はみたい映画がたくさんあるのに、それを決意した瞬間に2時間が縛られるという未来が確定するのが嫌で、何か方法はないかと模索したことがあるんだ。
本を読むのなら色んな方法で限りなく時間短縮できるんだけどな。ビデオ倍速はやってみたが現実的じゃなかった。



90 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 16:36:22 ID:umefSO/c0
>>89
それはあれさ。
本なら最終章、ビデオならエンディングから観ればいいんだぜww


実際一時期本は最後から読むようにしてたことがあったけど、なかなか面白いんだぜ。
でもなぜかそこに「もったいない」という気持ちが働くんだぜ。
あとはストーリーをすっ飛ばすもったいなさと、時間のもったいなさを天秤にかければ
いいんだぜ。


92 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 16:40:37 ID:PBAy4Hy90
>>90
そう! それ、私が開発中のメソッドに近い。
とにかく時間軸をぶったぎって、再構築は頭の中ですればいいんだ。

しかし、最後から見ると、推理小説なんかはけっこう意義が半減する。
そこで本質を薄めないためのもうひとひねりが必要になってくると思うんだ。


この話、別スレでやろうとして、すっかりわすれてたんだよな。


93 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 16:43:01 ID:PBAy4Hy90
一瞬戻ってきたら、すっかり貼りつかされてしまったよ。

また面白い話がはじまったら呼んでくれ。呼ばれなくても加わるが。 ノシ



97 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 16:54:13 ID:umefSO/c0
>>92
さらによく考えてみる。
逆になぜ時間軸が必要なのかと。

それはつまり……謎が解き明かされる楽しさのためか。
問題が解決する開放感のためか。
欲しいものが手に入る喜びのためか。

ただ引き寄せに関しては時間の概念は不必要だと思うんだぜ。
むしろ捨てなきゃいけないものかもしれないんだぜ。

ということはそれを逆手に取って……推理小説の解決編だけを楽しめるようになれば
引き寄せの法則にも効果があるかもしれないんだぜ!
誰か人柱やってみれw


137 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 20:47:09 ID:PBAy4Hy90
>>97
ははあ……フォトリー的な発想に近いな。
ハードじゃなくてソフト的なアプローチをしてるわけだ。
確かに、犯人知りたいだけと割り切って考えるなら、推理小説も最初から読んでいく必要なんてあまりないもんな。

しかし、私はハード的に解決をしたいんだ。


フーリエ変換は使えないだろうか?
音楽は時間軸に縛られているようにみえるが、MP3データの中って実は時間軸はないんだよ。
ある程度ごとに周波数が分けられるだけで、データの中ではすべてが同時に起こっている。

絵とか写真って一瞬ですべてが終了する芸術じゃないか。
(彫刻は空間芸術だからちがうけど。後ろに回り込むために時間を使わなきゃいけない)

それを参考に、本とか映画の各情報をぶったぎって、全てを一枚絵に落とし込む方法が、今降りてきかかってるんだけどな……



でもさ、あなたは見事にこの話題、LOA的な結び付けをしてるけど、基本的にはスレチだよねえw



138 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 20:58:08 ID:q8nFSzbm0
大きな願望よりも日常の些細な事が気になります。
繁華街で人ごみの中、口に手を当てないでわざとらしく
大きくくしゃみをした若者とすれ違いました。
そのときつばがかかったようなかかってないような…
ヒップホップ系の格好をした、自分を大きく見せたいような、
気が小さいので逆のことをしているような若者。
このことで、それ以降40分近くもいらいらしていました。

LOA的にはどうすればよかったのでしょうか?
若者を憎んだり、理不尽を嘆いたりすると自分に跳ね返るのですよね?
いっぽう相手はやりたい放題でお咎めなし?


141 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 21:17:27 ID:PBAy4Hy90
>>138
最後の2行。

正確には、違うんだよな。
私は脅すような意味で、「自分にフィードバックが返ってくる」と言ってるのではない。
相手の憎いところにずっと焦点を合わせてると、自分の周りには延々と、それに見合った現象が出現するのだ。
ムカつく相手が増えたり、自分自身が憎まれたり。思いだしたくもない実体験談だがねw

だからといってムカついても我慢しろといっているわけではない。我慢は一番いけない。
憎いと思ったなら、その気持ちには逆らわずに、エネルギーをなんらかの形で放出させたほうがいい。
溜めこみ過ぎるといずれ悪い形で爆発する。

相手を攻撃したり八つ当たりしなくても、エネルギーを放出する方法は無限に近いくらいある。
フーリエ変換の話が出たばかりだが、あらゆるエネルギーは別の形に変換・利用できるものなのだ。
(攻撃や八つ当たりは、エネルギーをいったん移動させるだけで、すぐお釣りがついて戻ってくるので根本解決にはならない)



140 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 21:14:37 ID:949r3Wfx0
>>137
一枚絵に落とし込む方法?それはあらすじを見ればいいのでは。
でも音楽を楽しむとなるとどうしてもそれではうまくいきませんね。
あれはむしろ時間の経過を楽しむものですから。
その曲の中の全ての周波数を同時に出力してもただのノイズでしかありませんものね。

つまり時間の経過を楽しむべきところと、経過が不要なものをきちんと明確にすれば
いいんじゃないかと・・・・・思うんだぜww


143 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 21:29:11 ID:PBAy4Hy90
>>140
んー。そうじゃなくてね。

あらすじではわからない面白さのエッセンスを味わいたいんだ。
けど「映画を見ると決意した瞬間に、二時間を持っていかれるという運命が決定する」理不尽さがイヤなんだ。

で、ヒントとして、ワンセグ放送で、盛り上がったスポーツシーンだけを勝手に抜き出してくれる機能があるんだが。
録画した試合の全部をみなくても、勝手にスポーツニュースみたいに編集してくれるっていう。歓声のデカさを拾ってるらしいんだが。

これ、要するにやってることは一種のフーリエ変換だなと思ったわけ(ハイライトシーン=高周波数)。
ある程度の高周波数と中・低周波数さえ確認できれば、物語の前後のツジツマは脳内で勝手に合わせられるはずなんだ。


これ以上はさすがにスレチなので、なにかご意見があれば別スレで……



146 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 22:23:55 ID:949r3Wfx0
>>143
大昔の話ですが、アニメの映画版タッチを観に行ったことを思い出しました。
話は何かっていうと……結局テレビで放映されたものの総集編だったんですよね…。
あ、アニメ版デスノートの総集編もちょっと前にテレビでやってましたけど、あれもヒドかった…。

エイブラハムも、行動は不要だけど引き寄せたものを楽しむためには行動を、みたいなことを
言ってましたよね。映画を楽しむための2時間の行動まで省略させなくてもいいのではw

つまり引き寄せのプロセスではツジツマは考えず、引き寄せた後ではそれを時間をかけて
楽しんでもいいんじゃないかな、と思うわけです。

と、強引に結びつけてみたり。


147 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 22:36:50 ID:PBAy4Hy90
>>146
ははは。
なんか、もっともすぎて、言い返せないw

マンガなら早く読もうと思えばなんとかなるのに、映画のこの拘束感はなんだかなー、と思ったのが始まりなんだけどね。
でもまあ、経過そのものを楽しむっていうメディアの本質からは外れてるよね。

仮に、このメソッドが確立したとしても、役に立つのは
「一年で名作映画を1000本みなきゃいけない」という状況の人とかなんだろうな。
本当に映画が好きな人はたぶんこんな見方や考え方しないよね。


148 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 22:50:44 ID:PBAy4Hy90
明日からちょっと帰省ついでに旅行してくるので、何日か留守にします。

例の半自伝みたいなやつは、戻り次第、別スレでやります。たぶん。スレがすいてる時に。


ノシ



160 :本当にあった怖い名無し:2008/01/03(木) 00:05:25 ID:/Oqa/79y0
行動不要論者さんの言われる、出来るだけ嫌なことはしないを実践して29日目ですw
仕事だけは嫌でもやらないわけにもいかないとやり続けてきましたが、今日は仕事に
ほとんど苦痛を感じませんでした。デパートの裏方の仕事で、もう今日からけっこう
忙しかったのですが、今までと違って焦りや苛立ちや仕事そのものへの精神的苦痛を
感じることなく自然にやれました。

ちなみに仕事以外の私生活はどうかというと、今までと変わらないのです。嫌なことを
やらないを実践していると怠け者の生活になりそうですが案外そうでもありませんw
ただ、お金の節約はちょっとずつ出来るようになってきました。無駄な飲食をしないように
なったのです。ダイエットにも役に立ちますねw

暇な時間にイメージングしているので17秒メソッドのほうはやらなくなってしまいましたw
でも苦手だったイメージングが得意になったのは、きっとこのメソッドをやったからだと思います。


161 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/03(木) 00:13:43 ID:PzkoqoT+0
>>160
29日目?

久々に報告読んだ気がするけど、ずいぶん日数トンでない??



162 :本当にあった怖い名無し:2008/01/03(木) 00:16:06 ID:KY/wbjwA0
>>161
あ、すみませんw22日目でしたw去年の12月の12日からですね。
しかし報告は結構頻繁に書き込んでいますよ。
posted by kodo4 at 04:25 | LOAスレ6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

その22 周波数=エネルギーか? (LOAスレ6より)

※行動不要論者さんが名無しですので、行動不要論者さんは【行動】を頭に、
その他の方は何も振っていません。



325 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 01:51:08 ID:PSKxjYDn0
相対論によればエネルギーは質量と等価であるとされています。
思考すると一定の周波数が発生します。つまり、あるエネルギー
が発生するということです。そこには相対論的には質量もあります。
周波数が発生すると、その周波数と同じ周波数のエネルギー
と共振現象が発生します。共振現象が起こるとそこにエネルギーの
発生源(この場合は思考)からのエネルギーが伝わるということです。

このことが関係してるのではないのでしょうか?

と仮定してみる。


【行動】331 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 02:06:06 ID:9YWO2vDS0
>>325
面・白・い・話・題・だ!!

まてまて、周波数=エネルギーか?
ここでいうエネルギーの定義とは何か?


うーん、私は引き寄せの法則って数式証明できると思うんだけどな。
私は高等数学詳しくないから、物理か数学得意な人、一緒にそれをしようよ。
フェルマー定理より楽しそうじゃない? フィールズ賞狙おうぜw

心理学的には「類は友を呼ぶ」って実証されてることになってるんだよ、たしか。
自分への報酬理論とかっていって。大学の授業でのうろ覚えだけど。
それを数式に置換すればかなり近いモデルができるんじゃない?

とりあえずシュレディンガー方程式を理解できるレベルの人、いないかね〜
(私はあのレベルまでいくとちょっと無理だ)


【行動】337 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 02:18:13 ID:9YWO2vDS0
>>325
エネルギーの定義を仮に物質に影響を動かす力だとすると、
音叉は共振で動き出すから、周波数=エネルギーといえないこともないわな。

ただ、ここでの周波数って脳波のことだろ?
あれってたしかこっちから入力した電気信号のゲイン強弱だから、
即、物理エネルギーに置き換えるのってちょっと無理があるなあ。

やっぱ心理学的なアプローチから、数式にしたほうがいいと思うなあ。
それとももっと緻密な思考実験やろうか。



335 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 02:16:36 ID:PSKxjYDn0
>>333
科学者が書いた本じゃないからね。
その辺は持ち出さなかった方がよかったかもね。確かに無責任だ。
僕も量子力学を専攻していたけど、本に書いている科学的な部分
に関しては理解できなかったよ。


【行動】338 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 02:19:33 ID:9YWO2vDS0
>>335
!!!
いるじゃん! 専門家!!

ちょっと話しない?



340 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 02:25:15 ID:PSKxjYDn0
>>337
心理学的なことはわかりませんが、興味があります。


【行動】341 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 02:26:44 ID:9YWO2vDS0
>>340
おお!!!

うれしい。
ずっと専門家の意見がほしかったんだ。


【行動】342 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 02:27:24 ID:9YWO2vDS0
専門は量子力学とのことですが、シュレディンガー方程式理解できます?



345 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 02:32:15 ID:PSKxjYDn0
>>342
すみません。量子力学の基礎ですから、一応知ってはいますが、
はずかしながら、深くは理解できていません。。。


【行動】349 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 02:37:11 ID:9YWO2vDS0
>>345
あーそうかー

どのレベルの観測者がどの時点で観測した瞬間に、マクロ現象として成立するかが鍵だと思うんですよねー
要するに波動収縮がいつ起きてるのかっていう。
(エヴェレット解釈を適用すると収集がつかなくなるので、ここでは片面のみからアプローチしてます)

波動方程式自体は(いちおう)成立してるわけだから、そこが突破口になると思ったんだが、うーんじゃあどうしよう。


【行動】356 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 02:44:49 ID:9YWO2vDS0
心理学専攻の元理系とかいないのかな……w



361 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 02:57:03 ID:HMWwZMgm0
>>360
ああ。斎藤一人ね。他にも沢山あるぞ。w
ビジネスに絡めているだけで、実はオカルトなやつ。
心理学の皮を被っているのも沢山ある。


【行動】362 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 02:57:54 ID:9YWO2vDS0
>>361
!!!
話しよう!!



363 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 02:59:33 ID:HMWwZMgm0
>>362
話って、一々断りなんか入れずにいくらでも書き込めば良いじゃん。w


【行動】364 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 03:00:19 ID:9YWO2vDS0
あ そうですねw

いや心理学についてききたいもんで。
どこまでがインチキ心理学なの?



365 :244です:2008/01/04(金) 03:01:08 ID:egJ/tviE0
律儀な人だ


【行動】366 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 03:02:38 ID:9YWO2vDS0
>>365
どうも。
そちらにも話しかけたかったんですが、ちょっと声をかけづらかったというか…w


【行動】367 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 03:11:28 ID:9YWO2vDS0
私はまあ、これが本物でも偽物でも、どっちでもいいと思うんですよね。
だって、しょせんはオカ板の話題じゃんw
面白半分、上等でしょう。

でもどうせ話するなら、なんか実になる感じの会話が残って、
「わかったよ、お前らそれまだ信じるんだな。元気にやれよバイバイ」
って別れる方がいい気がするんですよね。

どうせお互いがコロッと考えを変えるなんて、ないんだし……ねえ?



368 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 03:12:52 ID:HMWwZMgm0
>>364
そんなの大学で心理学の講義受けたことのあるやつなら誰でも分かるよ。
心理学板でもあちこちに書かれている。たとえば心理学は読心術ではない
とかさ。


370 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 03:17:31 ID:9YWO2vDS0
>>368
んーいちおう大学で心理とってたんですが。完全専攻ではないですけど。

トランスパーソナル心理学とかってそれ自体ほとんどオカルトだと思うんですよね。
個人的には、オカルト風偽心理学と、権威ある学問心理学って、ほとんど差がないように思ったんできいてみたんです。


【行動】371 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 03:19:24 ID:9YWO2vDS0
>>369
あーまあこれならわかる。

っていうかこれ心理学になっちゃってるの?w
血液型は、さすがにちょっと拡大解釈かと思うかなあ。
統計学に分類されてるなら百歩譲るんだけど。



372 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 03:21:33 ID:HMWwZMgm0
>>370
そうか。取ってたのか。

確かに心理学自体がオカルト的ではある。何せ無意識は仮説で特に脳のこの部位が
それだと解明されたわけじゃないし。仮説の上に仮説を立てている部分がある。
(だがその仮説に基づいて治療をして治ってしまった人が出たから話がややこしくなった)。


【行動】373 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 03:27:50 ID:9YWO2vDS0
>>372
ユングとかね。NLPの一部とかも。
まあ、人の役に立ってんだったらいいかっつう気もしますけど。

そう、だから、心理学も学問だっつって盲信するのも問題だと思うんですよね。
でも確かに、確認検証してる分野だから、いっさい無視するわけにもいかんのです。

そうすると、「おいおいこれ半分催眠術じゃねーか」っつう部分が出てくるw
タイムライン理論とか。

だからまあ、インチキ心理学の線引きがあるならきいてみたかったわけで。


【行動】375 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 03:30:51 ID:9YWO2vDS0
すいません。

話しかけといてなんですが、キリいいので寝ます……

明日早いんで。 おやすみ ノシ



377 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 03:36:39 ID:HMWwZMgm0
>>373
そりゃ Wikipedia に書いてある通りだと思うが。

> 通俗心理学の信頼性を高めるために、しばしば「統計学的に証明されている」
> という文句が使われるが、当然そのような証明はされていない。こういった主張を
> する人間は一様に統計学を正しく理解しておらず、データを自分にとって有利な
> ように解釈している事などがほとんどである。

でもまあ明確な線引きは難しいだろうな。本をよく読んで一つ一つ文献調べたり
しないとはっきりしない。最もらしい文献が書いてあってもその本を書いた人も
また同じような本を書いてる人だったりして、結局信憑性は大差なし、なんて
こともあるかも知れないし。


【行動】379 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 03:42:37 ID:9YWO2vDS0
>>377
あ、それは違う違う。
wikiって結局誰が書いたかわからん主観だし。

心理学で有効だとされるのはひたすら臨床実験とそれについて書いた論文なんですよ。
もちろんサンプル数をこなすから、統計学的な面はないでもないけど。でも統計学っつうほど数とってないし。
そのwiki説明は、根本のところで、なんだかそもそもずれている気がする。
書いた人も心理学にあんまり詳しくないんじゃないかな。


寝ようと思ったらみつけたので、最後に。
posted by kodo4 at 03:34 | LOAスレ6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

その23 相手の憎しみにわざわざ焦点を合わせるのは自分の損だ (LOAスレ6より)

※行動不要論者さんが名無しですので、行動不要論者さんは【行動】を頭に、
その他の方は何も振っていません。


401 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 12:59:45 ID:P6so/V4q0
なんか昨日から微妙な流れだけど、
オカ板なんだからオカルトで当たり前だろって思う。
科学だって欠陥だらけなのにそれを絶対的に正しいように話す人が多い。


【行動】409 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 13:27:07 ID:9YWO2vDS0
>>401
科学は欠陥だらけですよ。
宗教が欠陥だらけで、多くの人を結局は救えていないのと同じように。

「だから両方が協力し合なくてはならない」とアインシュタインがいってなかったっけ。


というわけで昨夜から名無しで参加中の行動不要論者です。
酉キーうろ覚えだから、今日はこのままで行こう。



410 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 13:30:37 ID:Ni8aMO0I0
>409
あらら、帰省休業中のはずじゃ…w
どうも行動氏とは生活のサイクルが似ているようなんだぜ…。


【行動】411 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 13:32:09 ID:9YWO2vDS0
>>410
帰省っていがいとヒマなのよね……
借りたDVD全部みちゃった……



412 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 13:32:37 ID:voUlDLnmO
>>409
だったら名乗るなよ


413 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 13:33:30 ID:Ni8aMO0I0
>411
しかも昨夜もすげい書き込みの量なんだぜw
よっぽどヒマらしいんだぜw


【行動】414 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 13:36:32 ID:9YWO2vDS0
>>412
迷ったんだがねー。
なんか、正体隠してイタズラしてるような気になってきたんだw

>>413
飲んでた友達みんな「明日から仕事はじめだ」っつって早々に帰っちゃったんだぜ。



415 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 13:38:39 ID:Ni8aMO0I0
そうか……世間はもう仕事初めの時期だったんだぜ……。
わしもフリーで仕事してるから世間の流れどころか今日の曜日さえよくわらんのだぜ…。
今年はちゃんと会社を立ち上げるんだぜ。


【行動】417 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 13:40:09 ID:9YWO2vDS0
なにこの似すぎ感ww

やっぱ法人にしたほうがいいのかなあ。めんどうやけど……


【行動】423 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 13:59:34 ID:9YWO2vDS0
まあどこに金払うのかは個人の勝手といえば勝手だからねえ。


ただ、すぐに金払って熱狂する、いわゆる「シークレット信者さん」って、
すぐに人生は全部あなたのせいだ的な説教を周りにもはじめちゃうんだよねえ。
確かにひとつの真実なんだが、予備知識の全くない人にいきなり言うのは失礼だと思うんだよな。
身内亡くした人にいったら殴られるよ(信じられないことにたまに本当にいるんだ。なぐさめてるつもりなのかな……)。

そのへんが、嫌われるひとつの要因なんだろうな。
私もあんまりシークレット戦略自体は好きじゃないが。



427 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 14:03:57 ID:Ni8aMO0I0
>>423
そそそ。その通りなんだぜ。
冷凍肉は解凍してからじゃないと調理できないんだぜ。


【行動】429 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 14:07:33 ID:9YWO2vDS0
>>427
(笑)
あなたはね、前から思ってたんだが、たとえがうまいよ。

あとは、もうちょっと落ち着きが出れば、完璧だと思う(爆)


431 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 14:08:33 ID:Ni8aMO0I0
>>429
うむ。
だがリアルな日常でも同じようなことしていてとてもウザがられるんだぜ。orz


【行動】432 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 14:12:08 ID:9YWO2vDS0
>>431
メチャクチャワロタww

リダンツの話ききたいが、スレチだから、やるなら別スレかな〜

私、今、あっち、いけないんだよ。
また縁があればきかせてください。



435 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 14:17:26 ID:Ni8aMO0I0
>>432
いや、笑いどころじゃないんだぜw
普通に例え話が浮かんできてある意味これ病気なんだぜwww

今ふと、実際は映画自体がすでに時間軸がぶった切られた圧縮ファイルなんじゃないかと
思ったんだぜ。ZIPファイルがそれ以上圧縮できないのと同じ原理…?
だとしたら復元するにはやっぱり24時間かけて解凍しなきゃならんのだと思ったんだぜ。


【行動】438 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 14:24:41 ID:9YWO2vDS0
ははあ。
圧縮率の限度理論ね。
たしかにZIPまでいってたらわざわざLZHレベルまで潰す必要性は少ないかなあ。
ディレクターズ・カットってのがあるが、あのレベルの微調整がせいぜいかなあ。

ただそもそも映画ってもうちょっと選択肢があってもいいと思うんだよね。
あらすじだけわかればいい人の一時間コース500円とかさ。まあこれもスレチですが。



439 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 14:31:45 ID:Ni8aMO0I0
意識の周波数にモノや人が引き寄せられてくるのなら・・・
そんな周波数を発射する装置があればそこにモノが引き寄せられてくるものだろうか。 


とかいう迷走を始めてしまったのでそろそろ去ってわしも瞑想とかするんだぜ。
最後にさっきのURLの文章をからかっておくんだぜ。


 私から見ると、「ミシュラン」にしてもその他の 「レストランガイド」にしても、それを信じる人々というのは
 一時的に 気分や腹が満たされることはあっても、そのお陰で料理評論家になったり、料理が上手くなっている
 という訳ではなく、逆にそのためにお金を支払っている傾向が強いようである。

 でもこれらを使って 人々を信じさせている側は、ほぼ100%億万長者になっているかどうかは知らないが、
 「ミシュラン」や 「レストランガイド」は「信じる」より「キューピー3分クッキングを使う」側になった方が、
 遥かに効果的のように思えるのである。


【行動】440 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 14:38:25 ID:9YWO2vDS0
>>439
発想がめちゃくちゃ面白いよ。
じっさい、虫とか動物とか物理現象を呼び出す周波数発生装置ってあるからね。

ただ、意識の周波数っていまのところ概念にすぎないからね。
ちゃんと確認されているのは脳波がせいぜいじゃない?

いや、なんか波動ナントカ装置みたいのがあったような気もするけど……
そこから先のラインは、やるなら石橋をちゃんと叩かないとヤバイ領域ですよw



じゃ私も ノシ



442 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 15:08:26 ID:voUlDLnmO
>>423

>すぐに人生は全部あなたのせいだ的な説教を周りにもはじめちゃうんだよねえ。

これ自分の事じゃん。酷い親も自分が引き寄せただの言ってたよな?
つーか 神との対話きどりで説教しまくってただろ?

>そのへんが、嫌われるひとつの要因なんだろうな。

わかった? 自分が嫌われる理由。


443 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 15:09:30 ID:vmtjD0XfO
>>442
粘着乙w


【行動】444 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 15:28:53 ID:9YWO2vDS0
>>443
いいって。気が済むまで書いてもらったほうがいい。


ここのスレタイを見る限り、
「シークレットもLOAもクソだぜ!」
「お前ら踊らされてるんだ!」
と主張する人が書き込む権利も確かにある。
ある意味、親切心でいってるんだろうな、という意見だってある。

だから、やりたいだけやればいいと思う。書き込みを止めることなどできないし。
LOAを否定されたって、それはその人の自由選択だから、私は別に何も困らんよ。

でも、LOAを学ぼうとしてる側の人間なら、相手の憎しみにわざわざ焦点を合わせるのは自分の損だ。
とばっちりをくうよ。
posted by kodo4 at 02:50 | LOAスレ6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

その24 ヘミシンクについて (LOAスレ6より)

※行動不要論者さんが名無しですので、行動不要論者さんは【行動】を頭に、
その他の方は何も振っていません。


【行動】426 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 14:01:45 ID:9YWO2vDS0
あれ、呪文さんと久々にニアミスした。

呪文氏、ヘミシンクやってて離脱しちゃったことないの?



433 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/04(金) 14:13:29 ID:j6uqd/fa0
>>426
ヘミシンクは、体脱を含め、三つのメソッドを実践中ですが、体脱は初心者で
未経験です。ちなみに前妻は、何もしなくても自然に体脱する体質でしたがね。


【行動】434 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 14:15:38 ID:9YWO2vDS0
>>433
へー。
ということは、あれ、必ずしも離脱目的に使うってわけでもないんだ。



437 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/04(金) 14:23:24 ID:j6uqd/fa0
>>434
そうです。一つ目は深い瞑想状態で長文の呪文を唱えること。
二つ目はは、非宗教的な神のような存在に心を開く行です。この過程で
潜在意識を癒すメソッドが含まれています。「スレ違い」と叩き屋さんの
餌になりそうなのでこの程度の説明で終ります。
posted by kodo4 at 02:49 | LOAスレ6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

その25 感情ナビと本能 (LOAスレ6より)

※行動不要論者さんが名無しですので、行動不要論者さんは【行動】を頭に、
その他の方は何も振っていません。


445 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 16:04:38 ID:fPu5J/Tb0
んー。ほめられた事だけに反応して去っていくのか…。
ふむ。


446 :旦~:2008/01/04(金) 16:07:15 ID:GEV4V0b80
ここで>>406に了解した!

      ,*、        やったッ!! さすが>>404!
    /   \       おれたちにできない駄洒落を平然とやってのけるッ!
  / (* ゚∀゚) 旦~    そこにシビれる! あこがれるゥ!
*<   ∪ メ ⊃ >*   
  \     /      …話の流れが早すぎて追いつけてないけれど、気にしないで!
    `∪;;∪


【行動】447 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 16:15:24 ID:9YWO2vDS0
>>445
それがコツかもしれない、まじめな話。
最初のうちは。

でも、ほめられてばっかじゃ飽きるから、
次の段階では「意見は違うけどこりゃいちおう会話になる」という相手だけ選んで話す。
暴論・感情論や罵詈雑言は永遠にスルー。


>>446
そのタイミングで出されるお茶は世界一イイイィィィ




448 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 16:20:19 ID:2XmB2N/u0


文が長すぎるし速すぎるし脱線するし、ついていけない私…


【行動】449 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 16:27:18 ID:9YWO2vDS0
>>448
ごめんねー

ひとりに合わせて文体も話題も変えるわけにもいかないんだけどさ、
真摯なリクエストがあったら心の奥には留めておくようにはするから。


【行動】492 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:00:43 ID:9YWO2vDS0
お。冷静な議論の流れになってきた予感

頭はいいが少し落ち着きのない奴が若干一名いるがw



496 :旦~:2008/01/04(金) 19:20:53 ID:GEV4V0b80
>>ID:voUlDLnmO
>JAROの存在意義は?
>論点すり替えやめてくんない?
>リアルに即してない屁理屈ばっか
>プ                      ____    、ミ川川川彡
                    /:::::::::::::::::::::::::""'''-ミ       彡
                   //, -‐―、:::::::::::::::::::::三  ギ  そ  三
            ___    巛/    \::::::::::::::::三   ャ  れ  三
        _-=三三三ミミ、.//!       l、:::::::::::::三  グ  は  三
     ==三= ̄      《|ll|ニヽ l∠三,,`\\::三   で       三
        /              |||"''》 ''"└┴‐` `ヽ三   言  ひ  三
         !             | /          三    っ  ょ  三
       |‐-、:::、∠三"`    | ヽ=     U   三.   て   っ  三
       |"''》 ''"└┴`       | ゝ―-        三   る  と  三
       | /           ヽ ""        ,.  三   の  し  三
        | ヽ=   、    U    lヽ、___,,,...-‐''"  三   か  て  三
.        | ゝ―-'′          |  |::::::::::::_,,,...-‐'"三  !?    三
          ヽ ""        ,.    | | ̄ ̄ ̄      彡      ミ
        ヽ、___,,,...-‐''"  ,,..-'''~             彡川川川ミ
          厂|  厂‐'''~      〇
        | ̄\| /

ここはお約束。


【行動】506 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:40:19 ID:9YWO2vDS0
私も、量子力学を水戸黄門の印籠みたいに使う本ってあんまり好きじゃないんだけどさ。
でも、あれ、単純に面白いぜ。学べば学ぶほどに。
(何がおもしろいって、科学のくせにまるでメチャクチャなんだよw)


>>496
何このスレw キャラ祭り?w

ただね〜。
時々ならさ、雑談する権利もAA貼る権利も、皆に平等にあるんじゃないかなとは思うんだよね。
誰かもいってたが、あまりにガチガチに縛られちゃっても、つまんないし話もふくらまないじゃん。

流れを、個人の事情で止めようとしても、ちょっと難しいかなと思う。
嵐にやめろよって言ってもムダなのと同じでさ。

もちろん、さすがに少しやりすぎじゃね?という場合には、
ちょっとこれ以上は別スレでお願いできないかって、全然ありだと思うけど。
最低限の礼儀・常識をわきまえてる相手なら、飲んでくれると思うよ。
(それでダメなら、それはもうしょうがないよね)



512 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:46:33 ID:fPu5J/Tb0
>>507
じぶんにとっては嵐もあなたも同じなのですよ。
で、無駄だと思うからコテトリつけてほしいと思うわけでw


【行動】514 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:49:33 ID:9YWO2vDS0
>>512
あーまあそうなんだろうねえ。
今はとりあえず、IDで処理してもらうしかないかなあ。



516 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:50:38 ID:fPu5J/Tb0
あーすんません。あぼーんだらけで間違えた

>>512の発言は507へではなく>>506でした。

まあお邪魔みたいなので消えますよ。


【行動】518 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:53:52 ID:9YWO2vDS0
>>516
んーすまん。邪魔では全然ないが。

できるだけリクエストにはこたえたいが、
自分を犠牲にもできんもんでねえ。



529 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:05:38 ID:n6du++l00
すまん、他の誰でもいいや、どういう話をしていてどう論点をわしがズラしてしまったのか
100字ぐらいで述べてくれwww わけがわからなくなってきたwww

>521
うむ。教科書に書いてあることが一番正しいし信じるべきだと思うんだぜ。


【行動】532 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:09:32 ID:9YWO2vDS0
>>529
お!? 意見がわかれたw

いや、私は教科書だろうが完全には信じないね!
源流を信じたほうがいいっつう比喩でいってんのかもしれないけど。



534 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:09:44 ID:/auubMmq0
ところで行動不要論者氏は、いつになればマーフィーと引き寄せの違いを教えて
くれるのだろうか?


【行動】541 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:14:20 ID:9YWO2vDS0
>>534
(笑)
これ定期的に聞かれるなあw
正月あけに別スレで再開するよ。もう明けかけてるけど。

逆にきくけど、みんな両方ためしたことあるのかなあ?
どっちもトライしたことがある人なら、違いなんて一発でわかるような気がするんだけどなあ。
マーフィーは危険なくらいにあまりにも大雑把だよ。



544 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:17:26 ID:/auubMmq0
>>541
マーフィーは自分の潜在意識という知覚出来ないものを相手にしなくてはならず、そこが
難しいように感じたな。しかし引き寄せの方は、自分の感情という非常に分かりやすいものを
ナビゲートにすればいいということだったから分かりやすい。
という違いを俺は感じた。だが他の実践者の考えは分からん。だから知りたい。


【行動】555 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:24:18 ID:9YWO2vDS0
>>544
それ、まちがってないよ。

私は最初、「借金はすでに返しました!」と思い続けようとして、ますます額を膨らませた。
でも、本当に金に困っていない人はそもそも「借金」なんて単語は頭をかすめもしない。
同じ間違いをやってる人、けっこういるんじゃないかな。

だからLOAメソッドを使って、とにかく楽になる考えに思考を微調整し続けていったら、
一年もたたないうちに頭の中からも現実からもすっかり消しとんだんだよ。



557 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:28:10 ID:/auubMmq0
>>555
ああ、やはりこれは重要なポイントだったのかw
マーフィー自身も借金を返すための祈りというのを書いて自著に載せていたはず。
眠りながら巨富を得る」という本に載っていた。

しかしLOAをやってもやはり借金解消までに一年近くはかかったわけですな。 


562 :箱テスト:2008/01/04(金) 20:29:24 ID:ct2kRPVx0
>>555
んーー。
LOAってこの場合はエイブラハム本のことかいな?
だとすると、マーフィと結構かぶってるような気もしますが。
ま、マーフィーがかなり強引な展開であることは認めます。w


【行動】568 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:33:59 ID:9YWO2vDS0
>>557
額が額だったからねえ……
ただ、わけのわからない展開でチャラになったんだよ。
破産とか整理とかじゃなくて。

>>562
どこに意識の焦点が当たってるか自覚する術がないという点で、マーフィーはやばいと思うんだよね。
逆方向に進んでるのに気付かないほどヤバイことはないって。



571 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:37:40 ID:jGCIsM0g0
キチガイ的要素が抜けている分マーフィーの方がマシ。
感情の赴くまま行動してよいなら

風呂嫌いの人間は風呂に入らず生活して幸運になるのか
カっとして人殺しをして幸運になるのか
性欲に赴くままレイプして幸運になるのか
気分が乗らなきゃ会社を休んで幸運になるのか


【行動】578 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:42:03 ID:9YWO2vDS0
>>571
ちゃんと話す気があるなら、話すよ。
とりあえずsageにしない? いやならいいけど。
でも、こっちの言い分をいくらいっても無駄なら、会話する気はおきないな。

1行目と4行目だけは、半分くらい当たってるな。



575 :箱テスト:2008/01/04(金) 20:40:57 ID:ct2kRPVx0
さて、と。
自治ネタが熱くなってきたから、移動しますわ。
行動の旦那、良かったら向こうでよろしく〜。w


【行動】580 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:43:19 ID:9YWO2vDS0
>>575
今、むこう行けないんだよ。
まあでも、どうせそろそろ落ちるかと思ってたけど。



579 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:43:03 ID:jGCIsM0g0
ID:n6du++l00氏から余裕が無くなって来て
ところどころ「だぜ」が出なくなってきてワロタw

>>578
お?なんか意見あるならどうぞ、下げるよ。


【行動】585 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:50:28 ID:9YWO2vDS0
>>579
お。ちょっと話そうか。

感情と本能をごっちゃにしてるような気がするんだよね。
じゃあ俺は性欲のおもむくままにレイプするぜって話がズレてない?
社会とのバランス考えて本能を抑える理性もってるから人間だと思うんだよな。

でも、感情を抑えるのは、それじゃ人間として生まれた意味がないと思うんだよ。
セックスについて楽しい・うれしい・きもちいい・エロいという感情を持つこと自体は、私はいいと思うよ。



590 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:58:05 ID:jGCIsM0g0
>>585
感情と本能をどう区別してるんだい?

感情というナビシステムに従って行動しなければならないなら
「お風呂に対して嫌悪感、不快感を抱いている、従って、臭くなっても1ヶ月風呂に入らない」
「憎しみ、憎悪に従って、人を殺す」
「エロス、欲情、征服したい感情に従って強姦する」
「怠惰、抑鬱感に従って、会社をずる休みする」

感情に従うとこうなるが、結局感情は理性で押さえつける事も
必要であるという常識論に納まるのかな?
感情を抑えるのが人間として生まれた意味が無い?
下等生物の間違いじゃないか?感情のまま生きるってw


【行動】597 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:07:34 ID:9YWO2vDS0
>>590
感情は極端に抑圧すると鬱になるじゃん。
でも、本能は抑えられるよ。

それに、LOAの基本ってのは正確に言うと、感情にしたがって思考の微調整をするんだよ。
その結果、行動や信念や周囲の状況がだんだんと変わっていくという。
社会なんてクソくらえで好き勝手にやるべきだとはいってないんだよね。
本を読んでからじゃないと話にならない、とはいわないけどさ。

sageるならレスは続けるよ。
ちょっと落ちる気だから、返事に時間あくかもしれんけど。



605 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:17:33 ID:jGCIsM0g0
>>597
感情に従って思考の微調整をするとなると、
いやらしい気持ちに従ってどう痴漢するのか思考を変換させることも有り得るし、
憎しみの感情に従っていかにして嫌がらせを実行するかという思考に変換される
ことも有り得る。

感情なんてものは何の当てにもなら無い。
理屈抜きで本にナビゲーションシステム
に従えと書いてあるからそれに従うというのならもう何も言わんよw


【行動】614 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:31:19 ID:9YWO2vDS0
>>605
あのね、22段階メソッドというのがあって、22の順番にちゃんとしたがっていけばそういう風にはならんようにできてるんだよ。
憎しみの感情じゃない感情に進むために、ナビゲーションシステムってのはあるわけで、根本からズレてるんだよ。
読む気はないんだろうから読めとはいわんけど。けど私がもっと詳しく説明する義理もないなあ。



616 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:35:36 ID:n6du++l00
>>614
そこ乗っかっていい?
確かに感情を見極めるのは難しいのであてにならないような気もするんだぜ。
実際レイプはダメだぞーってわかっているんだが、映画やドラマで性的暴行シーンが
あったりするとちょっと興奮してしまう自分がいるんだぜ…。orz

感情ナビを極めればこれも収まるもんなのだろうか?


【行動】620 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:37:05 ID:9YWO2vDS0
>>616
いいね。ちょっと話そうか。

ちなみに、語尾がイナセなあなたは、エイブラハム読んだことあるの?
一冊目三冊目だ。



618 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:35:48 ID:/auubMmq0
>>614
22段階メソッドはアメージングを読まないと分からないようになっているよな。
あれは、分からないところもある。例えば「復讐」は段階の下の方にあって、
「歓喜」は上の方にある。しかし復讐を実行するという歓喜、っていうのもあり得る
気がするんだ。その辺はどうなんだろうな?


【行動】633 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:45:22 ID:9YWO2vDS0
>>618
思わぬところから、まともな議論になってきた気がする。

「復讐を実行する歓喜」は「復讐」だ。だって要は相手を痛い目に合わせたいってことだろ?
「歓喜」はそれ自体の純粋な感情なので、下のレベルに下げて考えようとすると、混乱する。

しかし、どっちにしろ、言葉のラべリング自体は実は目安にすぎないんだ。
ドレミファソラシドのように、感情と感情の間にも違う感情があるし、実は感情の中にもいくつもこまかい感情はある。
でも、そういう日本語自体は、大して重要ではない。

要は、レベル1「愛」に近付くために、今少しでもマシな感情になってるかどうか確かめるために使えばいいんだ。



636 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:48:21 ID:/auubMmq0
>>633
その「愛」っていうのは、わけ隔てなく無条件の愛、いうなればキリスト教で言う
アガペーの愛、だよな?
そうでないと、「愛する者のために、愛する者を傷つけた相手に復讐する愛」なんてのが
存在することになる。


【行動】638 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:51:40 ID:9YWO2vDS0
>>636
うーん、超きれいごとでいえばそうかな。

でも「愛」じゃなくて「感謝」でもいいんだけどね。
概念を無理に言葉にして、それをさらに日本語に翻訳したものだから、ほんと目安にすぎないんだよ。

やってみればわかるよ。
レベルがいくつか進めば、ずいぶん気持ちが楽になるから。
たいていのことは笑って許せるくらいに。



643 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:57:18 ID:2yG2Mnhn0
自分に酷いことした人の不幸を想像したり、仕返しの想像をすると
ものすごく幸せになってしまうんだが、これって引き寄せ的にどうなの?
まじで素直に感情に従うとこうなるんだよな。これは駄目?


【行動】645 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:01:34 ID:9YWO2vDS0
>>643
それね、ちょっと「使い方」が間違ってる。

いってることわかるけど、一生そんな自分でいたら、それもつらいじゃん。

だから考えるだけ考えて気がすんだら、次に、
もっとマシな自分になれる上のキモチイイ感情を目指すのがLOAの本道。



643 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:57:18 ID:2yG2Mnhn0
自分に酷いことした人の不幸を想像したり、仕返しの想像をすると
ものすごく幸せになってしまうんだが、これって引き寄せ的にどうなの?
まじで素直に感情に従うとこうなるんだよな。これは駄目?


650 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:06:40 ID:/auubMmq0
>>645
あのさ、俺はどちらかというと、引き寄せでも他の成功法則やスピ系の開運法でも、否定されがちな
ネガティヴな感情にも意味と価値はあるという考えを持っているわけだ。


【行動】651 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:11:17 ID:9YWO2vDS0
>>643
具体的に言うと、レベル18【復讐】17【怒り】とかで
「あいつマジでむかつくよな! ぶっ殺してやりてえ!!」
って思って毎日いるとしんどいから、


考えを微調整して、少しでも楽になる次のレベル16【落胆】に進もうと心がける。
「あいつどうしょうもないな。がっかりだよ。あんな奴もういいよ」

多少、気持ちがラクになる。
このままレベルを上げ続けていく。


>>650
ふむふむ。いや、私もその説、わかるよ。NLPやってたからね。



653 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:21:33 ID:/auubMmq0
>>651
俺はNLPは知らないな。
あとここのスレでよく見た意見に、成功を極めるにはやはり許容することや愛が必要だと
言うことだった。憎んでいたりしてもある程度までは成功するけど、それ以上は無理だと。
そんなことを書いていた人がいた。同じような考えをする人はこの手の成功法則やスピ系に
興味を持つ人には多いと思う。
だが俺は思う。それなら何故世の中はこんな風なんだろうと。愛や許容することを身につけた
人々だけが成功者になれるなら世の中はこんな風じゃないはずじゃないかとね。

で、成功や開運するには、善悪の彼岸というか、人を傷つけないことや愛することが必ずしも
いいことに作用するとは限らない場合があるんじゃないかと思った。
俺は歴史にもいささか興味があるので、なおさらそういうことを思う。 


654 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:24:08 ID:I0n/4Ea40
>>651
NLPってどうなんですか?実際の所・・・
もし臨床的に効果あるなら認知行動療法みたく
医療でも使われて信憑性あるんだろうと思うんですけど


【行動】666 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:35:44 ID:9YWO2vDS0
>>653
なるほどね。
LOA式の考え方ではないが、あなたの人生に真摯な態度は好きだ。
少しつきあわせてもらおうか。
でも、もうちょっと質問が具体的に絞られるとありがたいんだが。

>>654
NLPってね、中でとんでもなく細分化されてて、自分に合った方法論を見つけるのがまず大変なんだ。
それができるなら有効だと思うよ。優秀なプラクターとかが近くにいてアドバイスくれるとかさ。



669 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:43:07 ID:/auubMmq0
>>666
う〜ん、例えばだな。
今でもそういう面があると思うが、歴史上でも名将と呼ばれた人々は、部下思いである意味
人格者である場合が多いんだよ。でもやっていることは人殺し以外の何者でもない。
でも例えば愛と許しを開運のため大切だと説くマーフィーも、成功者の事例にアレキサンダー
大王やナポレオンを挙げている。

シークレットではそうした武人の事例はない。だがシークレットを用いて成功したという歴史上
の偉人に、ダヴィンチを挙げているが、彼は自分の才能を鼻にかけていてずいぶん傲慢な性格
だったらしい。ミケランジェロとは犬猿の仲。ミケランジェロもまたプライドが高く傲慢な人物
だった。だが彼らがルネッサンス三大天才と言われる偉人、成功者であることは紛れもない事実。
(ちなみに三大の残りの一人、ラファエロは謙虚で優しい人となりだったらしいが。)

愛や許容が成功するために大事と説くエイブラハムの思想から見てこういうのはどうなんだろうと。


【行動】670 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:43:31 ID:9YWO2vDS0
答えになるかわからんが。


私の周囲のカネモチ連中(いわゆる世間でいう成功者)にも、傲慢な人は多いよ。
なんでこんな奴が成功してるんだろうなーっていうね。愛のかけらもないかっつう。

でも、ある日ふと思うんだ。
「彼に愛がないっていうのは俺の主観じゃないか? 家に戻ればめちゃくちゃ愛の人なんじゃないか?」ってね。

成功者は誰にでも平等で、完ッッッ璧な愛の人じゃなきゃいけないっていうのは、
べつに宇宙の真理じゃなくて、私の中にある勝手な定義じゃないかと思ったんだよね。

ひょっとすると外の世界や他人ってのは、自分の定義を映し出すための鏡にすぎないんじゃないかなあ。



672 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:51:51 ID:/auubMmq0
>>670
レス早!w
なるほど。そういうことか。愛を強く持っていればいいわけで、それを誰にでも平等に
与えなくてもいいということになるんだな。


【行動】675 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 23:02:06 ID:9YWO2vDS0
>>672
先んじて書いてたら、たまたま似通った内容になったんだ。

相手が自分の態度をまったく誤解なく受け取るか、ということまで考えていたらきりがないからね。
それはもう、なんつーか、相手の問題で。こっちには関係ないというか。
向こうには解釈する自由があるんだから。

自分の精一杯さえやれば、後はいいんじゃないか。


さて、今度こそ、落ちるか。
posted by kodo4 at 01:57 | LOAスレ6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

その26 夢の中は時間軸のきわめてあいまいな本質のみの世界 (LOAスレ6より)

【行動】718 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 12:05:38 ID:nZMaoMtT0
行動です。
すまない、まだトリップをつけられないので、IDで確認してくれ。

今日はこれから西か南をぶらぶらして、明日の夜に帰宅予定。
旅先にPC環境があるかどうかわからんから、今、目についたことを書いてから発ちます。


引き寄せと成功と愛についての意見がちょっと論議を呼んでいるようです。
「引き寄せですべてを語ろうとするのに無理がある」
「世間的な成功が、その人にとっての成功とも限らない」
「金持ちになるのに愛が必要とは限らない、愛がない金持ちもいる」

すべて一理あると思います。
が、少し論点がズレるかもしれませんが、私がこの機会にいっておきたいのは次の2点です。

・金は金を引き寄せる。これもまたLOAの一部である。年収が一桁あがったら、もう一桁あげるのは意外と楽。
(私は今は、一度あがって、再び一桁下がった状態にいるが……w)
 
・愛は現段階で確認できる最強の感情。ただし、感情レベルがまだ下の人にいきなり提示しても意味がない。
(その意味で、道端の人に手当たり次第に愛を説く布教活動は、極めて効率が悪いと思う)



713 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 05:57:49 ID:eLfhttFN0
昨日は珍しく早く寝たらヘンな夢を見たんだぜ。
しかもストーリー的には1時間はあろうかという長大な夢だったんだぜ。
そいでぼーっとしていたら……そうか!確か夢って実際には一瞬で見ているって話だから
24だって夢の中に流し込めば一瞬で解凍できるじゃんか!


…という妄想を、恐らく昨日のわしの愚行に「青いな…」とか思っているであろう行動氏に
伝えたくてこんな時間に書き込んでみたんだぜwww
また半分寝ぼけてるんだぜ。


【行動】719 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 12:13:28 ID:nZMaoMtT0
>>713
君は多くの人にうざがられている落ち着きのない男だとは思うが、私は君が好きだ。

夢の中ってのは時間軸のきわめてあいまいな、本質のみの世界なんだよ。
たまに、顔の全然違う友人が登場してるのになぜか本人だとわかる時があるが、
あれは顔が変わっていく経過をすっとばして本質だけが残った状態なのかもな。

時間に興味があるなら別スレや、相対性理論も参考にしてくれ。
アインシュタインの羊の電気柵のたとえ話、面白いぜ。
数式をまったく使わずに、時間が幻想だということをほぼ証明できてるから。



716 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 07:13:55 ID:2xg2c1fgO
仕事が嫌で嫌で、辞めたいと思い続けていたら、
病気になって仕事ができなくなったしorz
このスレにも同じような人がいたよね。
目的達成のために手段を選ばないのは本当に困る。
どうしたら、目的達成のための途中経過も
コントロールできるんだろうか?


717 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 09:17:15 ID:2xg2c1fgO
連投スマソ。
自分の感情に従う…と言うけれど、
自分の感情がわからないことが多々あります。
頭の中でいろいろ理屈を考えて、「これが正しい」と思い込ませ、
自分の感情を押し込めてしまう。
自分の感情に反するものに知らずに突き進んでいった時、
途中で『あ、これは違う』と気付くための目安はありませんか?
私の場合ですが、去年、大失敗をしました。
自分の感情を無視し、突き進んでいった結果です。
今思えば、その結果に至る前には、いろんな邪魔が入りました。
逆シンクロとも言うべきような。
例えば、お金を引き出すこと一つとっても、
自分の口座1から自分の別の口座2に移し、口座2から引き出そうとするも
→口座1からは出金されているにもかかわらず、
口座2には入金されない
→銀行へ電話するも、途中で携帯の電池がなくなるorz
というようなことが起きました。
他には、ちょっとした怪我を負ったりとか、
負のシンクロが起きてた気がします。
こういう場合、間違った方向に進んでいると思っていいのかな?


【行動】720 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 12:33:27 ID:nZMaoMtT0
余談だが、718は、二桁上って一桁さがったっつう意味だ。

>>716
段階踏むといいよ。
最初は少しづつ進んで、自分自身との信頼関係さえできれば、目的達成まで自動モードにしても大丈夫。
それこそ車の運転を覚えていくプロセスに似てるかな。

>>717(同じ人だけど)
「節目ごとの意図確認」が役に立つかもしれない。
定期的に立ち止まって、胸の中のモヤモヤ(違和感)に気づく癖をつける。
気づいても、急カーブはとても切れない現実も時にはあるが、それはそれでいい。
まずは自分の感情とちゃんと向き合ってやることが何より大事。無視すると悪化する。


posted by kodo4 at 16:42 | LOAスレ6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

その27 俺は何もかも世の中が思い通りにならないと気がすまないのか? (LOAスレ6より)

880 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:07:26 ID:9h3ELQA60
でも思うに兄ちゃんが「注意する」っていうのは、兄ちゃんも相当「自分が家族を守らなきゃ」
って必死になってるけどどうしたらいいかわかんないからぶん殴るんだと思うんだぜ。
その必死さをまず許容してやるといいんだぜ。
試しに今はウソでもいいから「ごめんね」とか「ありがとう」とか書いてみるといいんだぜ。

……いや、それで逆にどうしたらいいかまたわからなくなってぶん殴られても困るんだぜ…。
うーん。


882 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 00:13:19 ID:wwl/ixcR0
>>880
ようし。タッチだ。



874 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 23:47:09 ID:r3UWP+ZQ0
流れもレスもよまずに書きます。今は頭にはいらない。
兄弟だけでくらしているが
長兄が威圧的で、家でくつろげない。
ささいなことで大声で注意するし、以前さからったら殴られた。
殴られないまでもつかみかかるとか何度かあって(こっちも大声だして
応戦したけど女だからかなうわけもなく)
今はとにかく無視。
2日、えいぶらはむ購入してつまみ読み&ネットで検索してLOAに
興味をもっていて
なんでこんな我慢しないといけないんだーって思って
今日も注意されたから
チラ裏に思い切り不満を書いたら逆切れするなと(この半年近く筆談)
怒りが収まらず、今までどれだけ耐えてきたかまたチラ裏・・
どうせ明日の朝読んですてるんだろうけど・・
これも自分で引き寄せてるんだろうってのは頭でわかっているけど
どう対処したらわからない。
子供じみてて恥ずかしい。
でももう怒鳴られたり殴られたりはいやだ。
家で安心して暮らせないのは苦痛だ。


885 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 00:18:32 ID:wwl/ixcR0
>>874
はじめまして。
このスレででかいツラをしてる引退間際の者です。
去る前にあなたに出会えてよかった。


私はあなたに何もしてあげられないが、
LOA(Law Of Attraction=引き寄せの法則)は必ずあなたの役に立つ。

だけど、語尾がイナセな兄ちゃんの言う通り、いきなりすべてをマスターしようとしても難しい。

だから、とりあえず、今あなたができそうなことだけをこれから言うから、
もしできそうだったら、実行してごらん。


887 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 00:30:51 ID:wwl/ixcR0
では、言うよ。

『ひとりになれるところか、世界で一番信用できる人のところにいって、
 気が済むまで思いっっっきり泣きなさい、愚痴りなさい』

『そんな場所さえないのなら、神なんて信じてなくていいから教会にいって泣かせてもらいなさい』

『泣くのも難しいなら、大声を出せるところにいって、今までをちゃんと怒鳴って叫んで怒りなさい』



今までよくがんばったね。
そのくらいがんばったなら、ちょっとくらい泣いても愚痴っても許されるはずだ。

でも、もうがんばらなくてもいい。

ちゃんと怒って、泣くだけ泣いて、
なんとか次のことをする元気が湧いてきそうになったら、
またいつでも、誰かを頼りにおいで。



894 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:45:11 ID:PrXuqQWL0
行動氏、行動氏は今まで誰かを消したいと思ったことはないか?
引き寄せをマスターしている行動氏くらいになれば消したい人を消すことができるのだろうか


899 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 00:56:09 ID:wwl/ixcR0
>>894
待ってくれ。マスターはまだしてないな。
骨董通りのビル程度をまだ引き寄せられてないからな(笑)
私はたぶん、将棋や囲碁でいえばアマチュア初段か二段ってところだ。


答えは「ある」。
私は聖人君子じゃない。
こいつさえいなければ、と思うやつは何人もいたよ。

だが、嫌だと思えば思うほど逆効果になることを身をもって知って、考え方を変えたんだ。
だからといって我慢はしない。嫌いな奴を、好きと思いこもうとしても、無駄だ。

そういう時は、
「俺は何もかも世の中が思い通りにならないと気がすまないのか?」
と冷静に自問してみることからはじめた。

少しづつ今の状況を「あきらめる」ことができるようになると、
不思議なことに、致命的に嫌な奴とはいつの間にか縁が切れていた。



904 :874:2008/01/07(月) 01:09:32 ID:GPyfk3gc0
今は書き込んだときのきもちが薄れています。衝動的なのは
さけたいもんですね。すみません・・


905 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 01:16:30 ID:wwl/ixcR0
>>904
少しでも楽になったなら、それだけで今の瞬間には意味があったってことだ。
そうやってどんどん楽になる階段を上がっていくのがLOA流だが、まあ今は勉強より、多少楽になった喜びにできるだけ身をひたしてごらん。


>>899(自己レス)
あーでも好きにはなれないけど、けど相手の輪郭をどうこうという話は、いいアイディアだと思ったな。


さて。
アインシュタインの話だが、悪い、羊じゃなくて牛だった(爆)

たぶん一番わかりやすいのは『光速より速い光』という本だ。
第一章にイラストつきで、絶対時間など存在しないということの証明にほぼ成功している。
デカい図書館にならあるよ。

作者はイケメンの物理学者で、光速は一定ではないかもしれないという仮説の持ち主。
そうなるとインフレーション宇宙論が崩れ始めるかもしれなくて、私はちょっと困るんだけどなw



809 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 14:11:55 ID:eQp+IrsK0
行動氏、願いが叶うのは無限だとしても
やはり全盲者がF1目指したりするとなると無理だと思う
行動氏はエイブラハムの何でも引き寄せられるというのは本当だと思う?
不老がいてもいいのにいないしねこの世界には


918 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 01:31:31 ID:wwl/ixcR0
あえて流れをぶったぎるぞ。イナセな兄ちゃん、意図はわかるな?
確認のために反芻しなくていいぞ。


>>809
非常にもっともな、面白い質問だと思う。
こういう話ができるなら、もうちょっと長くこのスレにいたいんだがな。
ちょっと前の「否定的な感情にも意味はあるんじゃないか」とかね。

ハンディキャップ(年齢を含む)に対する私の持論はこうだ。
「ハンディキャップを持った人に、簡単に『でもお前ならできる』というのは、すごく失礼なことだと思う」
「同じように、『ハンディ持ってるんだからその競技は無理だよ』と断言するのも、自分の物差しで他人を測るたいへん失礼な行為だと思う」
だから、本人が心底やってみたいというのなら、私は、当人の気がすむまで好きなようにさせる。

いっておくが、私自身も、F1グランプリを全盲者が爆走しているイメージというのはさすがに作れない。
だけどそもそも(こっちのほうが重要だと思うんだけど)、全盲者がF1レーサーになりたがってる、という話をきいたこともない。
今のところ、これはエイブラハムの教えと食い違っちゃってるなと思って、困ったことはないよ。



920 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:36:36 ID:9h3ELQA60
>>918
そう、わしもその通りだと思うんだぜ。
って乗っかっておけばわしの頭も良く見えるってもんなんだぜw

障害者なら障害者に言ってもいい、という意見もあったけど、それもやっぱ違うと思うんだぜ。
何かの番組で障害者が集まって議論してて、行動派の障害者が「俺たちは何でもできる」的な
事を言ったのを聞いて、別の障害者が「皆があなたほど強くないんですよ!」と泣きながら
訴えていたのを思い出したんだぜ。


924 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 01:42:09 ID:wwl/ixcR0
>>920
障害持ってるかどうかはある意味でどうでもよくて(また誤解されるかな?)、
そっちに気をとられすぎて、ひとりひとりの個性の尊重を忘れちゃいかんよな。

ってまた雑談だな。
あんたと話してると私でさえペース持っていかれるよww



922 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:38:15 ID:9h3ELQA60
えーと……節目ごとの意図確認……っと……。


926 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 01:43:11 ID:wwl/ixcR0
>>922
そうだ。うまいこといった。



929 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:46:34 ID:9h3ELQA60
>>926
まあでも何のことやらわからんやつも混じってるとは思うんだぜwww
惰性ってホント怖いんだぜ


932 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 01:51:06 ID:wwl/ixcR0
>>929
それは、当人の問題だから、べつにいいんだ。
我々にできるのはせいぜい立て札を立てておくことだけだ。
それを参考にするのも、洟をひっかけるのも、当人次第だ。我々はどっちでも別に困らんじゃないか。

で、そろそろおいとまの時間のような気もするんだがね。私は眠いよ。



931 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:49:36 ID:OjUkHCil0
>>918
というか目を見えるようにしてからF1に挑めば良いと思うがいかがか。


940 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 02:00:14 ID:wwl/ixcR0
>>931
うーんとね、そりゃそうだが、
この仮定自体にちょっと無理があるんじゃないかとも思うんだよね。
ここで具体論をどんどん掘り下げていっても、得るものは少ない気がする。

だが、無理ある設定だとは思うが、たしかに極論で話がわかりやすくなることもある。
だからちょっと面白いと思ったんだ。自分が何をどこまで信じてるかを測りやすくなる。
そして、なぜわざわざそんなことを信じなくちゃいけないのか、という話につながるかと思ってね。


大雑把でいってることわからんかもしれんな。
でも、すまん、もう今日は寝る。 ノシ



966 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 09:46:46 ID:RHGW78E70
>>945
全盲者がF1レーサーになりたがってる、という話をきいたこともない

と重ね合わせて考えてみれば分かるかと。


967 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 10:03:36 ID:wwl/ixcR0
>>966
そんなのは向こうは確信犯でいってるんだよ。
じゃなきゃ読解力がないわけで、どっちにしろこちらが相手にしてやるのも馬鹿馬鹿しくないか?

いや、あなたがその上をいく確信犯で相手をからかっているんだったら仕方ないが。
火線の上にわざわざ立つような形でボランティアをしてやることはないよ。レスがないのは当人の問題だ。

時間とエネルギーをどう使うかは当人の勝手なんだから、延々と書き込ませておけばいいんだ。
posted by kodo4 at 00:00 | LOAスレ6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。