2009年06月15日

したらば13 他人をコントロールすることについて (【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】より)

384 :284:2008/01/10(木) 05:37:38
お疲れ様です。
潜在意識交流板のほうは、他人を潜在意識でコントロールしたい!という人たちばかりですが(笑)、
あれもひとつの「自分の住む宇宙を自分で選択する」なのかな?


385 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/10(木) 05:43:33
>>384
そっちの板はまるで見てないが、他人をコントロールすることは絶対にできないよ。
だとすれば自分も誰かにコントロールされる可能性が出てくるわけだから、根本的に筋が通らなくなる。
自分の人生は100%自分で決められるはずだろう?

ただし、他人のいない人生なんて味気ないから、他人を自分の人生経験に呼び込むことは可能だよ。
それは、コントロールすることとは、全然違う。



387 :284:2008/01/10(木) 11:21:53
たとえばシークレットに出てくる「駐車場の空きを作る」というのは、他人をコントロールする方法ですね


388 :284:2008/01/10(木) 11:25:20
あと職場などのイジメをなくさせる、、、というのもそうかな?


389 :284:2008/01/10(木) 11:28:55
となると、他人の自由意思を認めた上で他人をコントロールする、という一種矛盾したような状況が生まれますね


395 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/10(木) 13:24:19
>>387-389
自分の人生も、他人の人生も、選択肢が無限にあるわけだ。
その噛み合わせによって自分の人生が変わる。

自分が納得いく噛み合い方を、自分が選べばいいだけだ。
他人の選択肢をいじる必要はない。
こっちの代入数Xが変われば、他の数値がそのままでも、変数Yは勝手に変わる。

A氏がどうしても駐車場を譲りたくなければ、B氏が譲ってくれる現実が現れるのだろう。
イジメっ子C氏がどうしてもイジメをやめる気がなければ、C氏が会社を辞める現実になるのかもしれない。
(だが、C氏の意志自体には、いっさい手を加えていない!)

>>18的な考えも理解を助けるかもしれないね。
私はリアトラちゃんと読んでないので、あまり迂闊なことはいえないけど。



17 :13:2007/12/21(金) 03:00:22
では、まずはどなたにも簡単に実行できる実験例から。

The Secretの中で、狙った駐車スペースに車を止める方法が紹介されていました。
(この方法は「宇宙に上手にお願いする法(ピエール・フランク)」でも紹介されています)
私も、似たような方法で駐車スペースの問題を解決していました。

これらのビデオや本で紹介されているのは
「外出時に(目的地に向かう前)それをイメージする(or宇宙にお願いする)」
という方法です。
(外出時にお願いを忘れていたため、駐車スペースが空いていなくて
夫婦ゲンカが起きそうになる、なんていうオモシロイ(?)経験談も、
上記の本には載っています)

私の場合は外出時ではなく、
自分の運転する車が、止めたい駐車スペースに近づいてきた、まさにその直前に決めるのです。
「私の駐車スペースは空いている」と。

結果は一緒です。
この方法を採用してから、駐車場や駐車スペースの問題でほとんど煩わされたことがありません。

目的地に向かう前にそれを行うというのは、
「その実現には、ある程度時間をかけて諸条件を整えなくてはならない」
という観念があるからです。
私はそこをひっくり返してみました。この実験で、
「実現には、ある程度時間をかけて諸条件を整える必要性は『ない』」
という考えが、より確固たるものなりました。

ちょっと考えてみてください。
私がその瞬間そう思ったから、いつもドライバーが慌てて車に戻ってきて
大急ぎで車をどかしているのでしょうか?
それとも「私が意図した駐車スペースにいた車が、たまたまそのタイミングでどく」
という偶然が、到底あり得ないような頻度で重なっているだけなのでしょうか?


18 :13:2007/12/21(金) 03:20:20
どちらも不自然ですよね。
ところが、過去が変更可能だとすれば全く不自然ではなくなります。

・願いを持った→過去にアクセス→実現に都合のよい条件に過去を変更

しかし、車を止めたいという単純な思いのために、それ程大幅な変更が行われるのでしょうか?
そのタイミングで車一台どかす、というには、もっと色々な条件の変更が必要です。
そこでは私と何ら関係のない人の条件が変更され、それに関わる人々の条件も…
といった風に、私のわがままのために、世界が(それも過去が!)
もの凄くダイナミックに変更される必要性が生じます。

この時、こう考えれば説明がつきます。

「私がそれを願い、そうだと決めた瞬間、
それにピッタリ合う諸条件の過去を持つ、別の現実のセクターに移動した」

いわゆるトランサーフィンです。
この考え方だと、厳密に言うと過去を変更する必要もありません。ただ単に移動しているだけです。
見かけ上過去を変更しているように見えて、実は現実の方が移動しているだけだ、ということです。


408 :箱テスト:2008/01/10(木) 23:45:39
先に掲げた「人間のコントロール」って、割と頻繁に見受けられると思うんです。
というのも「自分をコントロールしてください」と、他人に支配されることを望む人が多いからです。
(行動の旦那のように)誇り高く険しい道を歩むよりも、
生ぬるい首輪を自ら付けることで、自分を鎖でしばり操ってくれる人を探したたい、
そんな人って多いですからね。

操られたい、支配されたい。

そういう人を操るのは、多分簡単なんでしょうね。


416 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/11(金) 04:20:15
>>408
そんな高尚なもんじゃねーよw
私がめんどくさがり屋なのは知ってるだろう? 険しい道なら迂回するよw

私はただ、自分で確認して納得して、誰も恨みたくないだけだ。
死ぬ直前に「よし、今回の人生、やるだけやったぜ、満足!」っつって笑って逝きたいだけだ。

君だって同じムジナのような気がするんだがね?



「選択肢の提示」ってのはわかるよ。
じゃないと、結婚さえできない気もするもんな。

私だったら「合意できるポイント」を探している、と表現するが、同じことをいっている気もするな。

コントロールという言葉の定義で混乱してるだけかもしれないね。努力の議論と同じように。
posted by kodo4 at 04:18 | 肯定派スレ1 中盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。