2009年07月15日

その21 我慢はしない (LOAスレ6より)

19 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 13:15:56 ID:o79vOz1G0
本当に成功してる奴はこんなスレ読まないですよ^^ おいらも含めてですが。
おいらが2ちゃんオカ板成功法スレで唯一学んだこと


26 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 13:23:58 ID:PBAy4Hy90
や、大金持ちで読んでる人もいるいる。
ただ、書き込み率はものすげー少ない。



30 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 13:30:15 ID:41vQOTsO0
>>26
何を根拠に「いる」と断定したのか。
書き込み率をどこから割り出したのかおしえてくらちゃい。


32 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 13:32:59 ID:PBAy4Hy90
>>30
自由業やってるとバケモノみたいな金持ちの社長さんと話す機会も、
ふだん何やってるか聞くこともあるんだよ。

2ちゃんもLOAもバカバカしい、という社長さんももちろんいるけどね。



31 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 13:31:13 ID:77LGiumUO
>>26
その統計ってどこのもの?


36 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 13:37:21 ID:PBAy4Hy90
>>31
サンプリング数は私の話した数にすぎないから、統計とまではいえないなあ。
でも、ひとりふたりってことはないよ。

ちなみに、ここを見てるその人たちが私の正体に勘付くかもしれないから、
以前私の職業を聞いてくれたひとがいるけど、慎重をきしていわなかったのだ。


37 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 13:38:57 ID:41vQOTsO0
>>36
え?バケモノみたいな金持ちのシャッチョさんがこのスレで書き込みをしてるの?
あなたが紹介したわけじゃなくて?それは凄いシンクロですね。


39 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 13:40:58 ID:PBAy4Hy90
>>37
それが、書き込みはあんまりしないみたいんだよ。
(でも、信じてもらえないかもしれないが、そういう人がごくまれに書き込むと、なぜか私は大体わかる)



47 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 14:02:09 ID:PIcjmnEN0
>>36
実はネット関係だったりしますか?
そうならば、もしかして初代スレの353さんだったりします?


51 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 14:12:50 ID:PBAy4Hy90
>>47
前半の質問は、絞り込みが続くと消去法で結局バレちゃうので、いっさいノーコメント。
すいません。


後半の質問は、完全に違います。
初代スレにはいません。2か3からROMり始め、書き込みも、最初はななしでした。

私はどっちかというと教えられて途中からこのスレをしったクチです。
シークレットは好きではないのですが他にLOAスレもないようなのでそのまま居つきました。



53 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 14:22:39 ID:77LGiumUO
>>50
ほんとだよな。>>49はどこに嫉妬するところがあるんだと言うんだかw
自分は>>49の雰囲気から言って、コテ信者というよりコテの自演だと思ってる。行動のな。


54 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 14:23:34 ID:PBAy4Hy90
(笑)


59 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 14:34:50 ID:PBAy4Hy90
まあまあ、お互い、煽るためだけの煽りはやめよう。
話、ふくらまんよ。

私だって「そこ突っ込まれると弱いんだよなー」ってとこはあるから、
どうせならそういう攻め方をしてくれたほうが、
正月らしく盛り上がると思うんだが。

今日は、あと30分くらいはここにいるんで。



61 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 14:40:20 ID:geNNJr0K0
早く本題入れよカス


62 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 14:42:15 ID:PBAy4Hy90
>>61
あー例の話か?

あれ、一気にやりすぎて荒れちゃたんで、すまんが、まったりやるわ。



63 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 14:43:40 ID:77LGiumUO
随分とツーカーだねw


65 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 14:44:27 ID:PBAy4Hy90
そうか?w

それとも、雑談モードにしようか?
たまにはそういうのも悪くないだろ


67 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 15:01:44 ID:PBAy4Hy90
出るわ ノシ



79 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 16:23:13 ID:umefSO/c0
そいでな、こういう面白げな発想をレスしてるとな。

行動さんが興味を示して戻ってくるんだぜww

そうすると他の人たちがさらにその話の面白さにつられて出てくるんだぜ。


83 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 16:24:59 ID:PBAy4Hy90
>>79
読まれてるぜ



80 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 16:23:47 ID:DEO3q/V90
もし行動氏が本を出していたのなら誰かわかったw
違っていてもその著者はこのスレを見ているかもしれない
シークレットより前に発売されたが内容はシークレットと
同じことを個人体験として書いてある


85 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 16:26:10 ID:PBAy4Hy90
私は本はだしてないが、似たようなこといってる人がいるんなら教えてくれ



87 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 16:27:40 ID:umefSO/c0
以上、簡単な流れの作り方でした。<(_ _)>


89 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 16:32:19 ID:PBAy4Hy90
いや、ホント面白い話題だ。 


本とか映画とっていやでも時系列にしばられたメディアだよな。
(文章そのものが、考えてみればそうだ。文字の順番という軸に縛られている)

私はみたい映画がたくさんあるのに、それを決意した瞬間に2時間が縛られるという未来が確定するのが嫌で、何か方法はないかと模索したことがあるんだ。
本を読むのなら色んな方法で限りなく時間短縮できるんだけどな。ビデオ倍速はやってみたが現実的じゃなかった。



90 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 16:36:22 ID:umefSO/c0
>>89
それはあれさ。
本なら最終章、ビデオならエンディングから観ればいいんだぜww


実際一時期本は最後から読むようにしてたことがあったけど、なかなか面白いんだぜ。
でもなぜかそこに「もったいない」という気持ちが働くんだぜ。
あとはストーリーをすっ飛ばすもったいなさと、時間のもったいなさを天秤にかければ
いいんだぜ。


92 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 16:40:37 ID:PBAy4Hy90
>>90
そう! それ、私が開発中のメソッドに近い。
とにかく時間軸をぶったぎって、再構築は頭の中ですればいいんだ。

しかし、最後から見ると、推理小説なんかはけっこう意義が半減する。
そこで本質を薄めないためのもうひとひねりが必要になってくると思うんだ。


この話、別スレでやろうとして、すっかりわすれてたんだよな。


93 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 16:43:01 ID:PBAy4Hy90
一瞬戻ってきたら、すっかり貼りつかされてしまったよ。

また面白い話がはじまったら呼んでくれ。呼ばれなくても加わるが。 ノシ



97 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 16:54:13 ID:umefSO/c0
>>92
さらによく考えてみる。
逆になぜ時間軸が必要なのかと。

それはつまり……謎が解き明かされる楽しさのためか。
問題が解決する開放感のためか。
欲しいものが手に入る喜びのためか。

ただ引き寄せに関しては時間の概念は不必要だと思うんだぜ。
むしろ捨てなきゃいけないものかもしれないんだぜ。

ということはそれを逆手に取って……推理小説の解決編だけを楽しめるようになれば
引き寄せの法則にも効果があるかもしれないんだぜ!
誰か人柱やってみれw


137 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 20:47:09 ID:PBAy4Hy90
>>97
ははあ……フォトリー的な発想に近いな。
ハードじゃなくてソフト的なアプローチをしてるわけだ。
確かに、犯人知りたいだけと割り切って考えるなら、推理小説も最初から読んでいく必要なんてあまりないもんな。

しかし、私はハード的に解決をしたいんだ。


フーリエ変換は使えないだろうか?
音楽は時間軸に縛られているようにみえるが、MP3データの中って実は時間軸はないんだよ。
ある程度ごとに周波数が分けられるだけで、データの中ではすべてが同時に起こっている。

絵とか写真って一瞬ですべてが終了する芸術じゃないか。
(彫刻は空間芸術だからちがうけど。後ろに回り込むために時間を使わなきゃいけない)

それを参考に、本とか映画の各情報をぶったぎって、全てを一枚絵に落とし込む方法が、今降りてきかかってるんだけどな……



でもさ、あなたは見事にこの話題、LOA的な結び付けをしてるけど、基本的にはスレチだよねえw



138 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 20:58:08 ID:q8nFSzbm0
大きな願望よりも日常の些細な事が気になります。
繁華街で人ごみの中、口に手を当てないでわざとらしく
大きくくしゃみをした若者とすれ違いました。
そのときつばがかかったようなかかってないような…
ヒップホップ系の格好をした、自分を大きく見せたいような、
気が小さいので逆のことをしているような若者。
このことで、それ以降40分近くもいらいらしていました。

LOA的にはどうすればよかったのでしょうか?
若者を憎んだり、理不尽を嘆いたりすると自分に跳ね返るのですよね?
いっぽう相手はやりたい放題でお咎めなし?


141 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 21:17:27 ID:PBAy4Hy90
>>138
最後の2行。

正確には、違うんだよな。
私は脅すような意味で、「自分にフィードバックが返ってくる」と言ってるのではない。
相手の憎いところにずっと焦点を合わせてると、自分の周りには延々と、それに見合った現象が出現するのだ。
ムカつく相手が増えたり、自分自身が憎まれたり。思いだしたくもない実体験談だがねw

だからといってムカついても我慢しろといっているわけではない。我慢は一番いけない。
憎いと思ったなら、その気持ちには逆らわずに、エネルギーをなんらかの形で放出させたほうがいい。
溜めこみ過ぎるといずれ悪い形で爆発する。

相手を攻撃したり八つ当たりしなくても、エネルギーを放出する方法は無限に近いくらいある。
フーリエ変換の話が出たばかりだが、あらゆるエネルギーは別の形に変換・利用できるものなのだ。
(攻撃や八つ当たりは、エネルギーをいったん移動させるだけで、すぐお釣りがついて戻ってくるので根本解決にはならない)



140 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 21:14:37 ID:949r3Wfx0
>>137
一枚絵に落とし込む方法?それはあらすじを見ればいいのでは。
でも音楽を楽しむとなるとどうしてもそれではうまくいきませんね。
あれはむしろ時間の経過を楽しむものですから。
その曲の中の全ての周波数を同時に出力してもただのノイズでしかありませんものね。

つまり時間の経過を楽しむべきところと、経過が不要なものをきちんと明確にすれば
いいんじゃないかと・・・・・思うんだぜww


143 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 21:29:11 ID:PBAy4Hy90
>>140
んー。そうじゃなくてね。

あらすじではわからない面白さのエッセンスを味わいたいんだ。
けど「映画を見ると決意した瞬間に、二時間を持っていかれるという運命が決定する」理不尽さがイヤなんだ。

で、ヒントとして、ワンセグ放送で、盛り上がったスポーツシーンだけを勝手に抜き出してくれる機能があるんだが。
録画した試合の全部をみなくても、勝手にスポーツニュースみたいに編集してくれるっていう。歓声のデカさを拾ってるらしいんだが。

これ、要するにやってることは一種のフーリエ変換だなと思ったわけ(ハイライトシーン=高周波数)。
ある程度の高周波数と中・低周波数さえ確認できれば、物語の前後のツジツマは脳内で勝手に合わせられるはずなんだ。


これ以上はさすがにスレチなので、なにかご意見があれば別スレで……



146 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 22:23:55 ID:949r3Wfx0
>>143
大昔の話ですが、アニメの映画版タッチを観に行ったことを思い出しました。
話は何かっていうと……結局テレビで放映されたものの総集編だったんですよね…。
あ、アニメ版デスノートの総集編もちょっと前にテレビでやってましたけど、あれもヒドかった…。

エイブラハムも、行動は不要だけど引き寄せたものを楽しむためには行動を、みたいなことを
言ってましたよね。映画を楽しむための2時間の行動まで省略させなくてもいいのではw

つまり引き寄せのプロセスではツジツマは考えず、引き寄せた後ではそれを時間をかけて
楽しんでもいいんじゃないかな、と思うわけです。

と、強引に結びつけてみたり。


147 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 22:36:50 ID:PBAy4Hy90
>>146
ははは。
なんか、もっともすぎて、言い返せないw

マンガなら早く読もうと思えばなんとかなるのに、映画のこの拘束感はなんだかなー、と思ったのが始まりなんだけどね。
でもまあ、経過そのものを楽しむっていうメディアの本質からは外れてるよね。

仮に、このメソッドが確立したとしても、役に立つのは
「一年で名作映画を1000本みなきゃいけない」という状況の人とかなんだろうな。
本当に映画が好きな人はたぶんこんな見方や考え方しないよね。


148 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/02(水) 22:50:44 ID:PBAy4Hy90
明日からちょっと帰省ついでに旅行してくるので、何日か留守にします。

例の半自伝みたいなやつは、戻り次第、別スレでやります。たぶん。スレがすいてる時に。


ノシ



160 :本当にあった怖い名無し:2008/01/03(木) 00:05:25 ID:/Oqa/79y0
行動不要論者さんの言われる、出来るだけ嫌なことはしないを実践して29日目ですw
仕事だけは嫌でもやらないわけにもいかないとやり続けてきましたが、今日は仕事に
ほとんど苦痛を感じませんでした。デパートの裏方の仕事で、もう今日からけっこう
忙しかったのですが、今までと違って焦りや苛立ちや仕事そのものへの精神的苦痛を
感じることなく自然にやれました。

ちなみに仕事以外の私生活はどうかというと、今までと変わらないのです。嫌なことを
やらないを実践していると怠け者の生活になりそうですが案外そうでもありませんw
ただ、お金の節約はちょっとずつ出来るようになってきました。無駄な飲食をしないように
なったのです。ダイエットにも役に立ちますねw

暇な時間にイメージングしているので17秒メソッドのほうはやらなくなってしまいましたw
でも苦手だったイメージングが得意になったのは、きっとこのメソッドをやったからだと思います。


161 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/03(木) 00:13:43 ID:PzkoqoT+0
>>160
29日目?

久々に報告読んだ気がするけど、ずいぶん日数トンでない??



162 :本当にあった怖い名無し:2008/01/03(木) 00:16:06 ID:KY/wbjwA0
>>161
あ、すみませんw22日目でしたw去年の12月の12日からですね。
しかし報告は結構頻繁に書き込んでいますよ。
posted by kodo4 at 04:25 | LOAスレ6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。